「涼」が欲しい?③

(続き物なのでとりあえず  あたりからどうぞ。)


そんなこんなで、
首にくっきりついたアザは短時間のうちに何故かすっかり消え
その夜の出来事もワタシの中では夢の中の出来事として処理されました。
こんなバカげたこと、人に言うのも恥ずかしかったので
家族にも友達にも一切話さず…

こーゆー体験をした本人はみなさんこんなもんです。
おまけに、ワタシはUFOを信じてはいるけれど
いっぽう「霊なんて全体存在しない論者」だから余計です。
ありえないんです。霊なんて。

で。
それからも時々珍現象に見舞われながら、
それでも「夢だ夢だ」と自分に催眠をかけつつ時は流れ…

弟の受験が近づき、部屋を替わる事にしました。
もちろん弟には何も話しませんでした。
日が経っても、その部屋を使い始めた弟は何も言わないので
「やっぱり夢やってんやなー」てちょっと安堵。

そしてまた数年…

弟が一人暮らしを始めるにあたり、その部屋を出ることになりました。

ちょっと気になったので聞きました、弟に。
「あんたさー、あの部屋大丈夫やった?」って。

弟の顔がびっくりしてます。

「え…。もしかして、お姉、も?」

どうやら弟にも同じような事があったみたい。

2人で「なんでもっと早く言わへんのよー」
なんて珍現象談義で大盛り上がりしてたところ、母親の様子がちょっとおかしい…

ほりかぅ :「どうしたんよ?」
ほりかぅ母:「うん…実はね、お母さんもあの部屋ダメなんよ…
       あんたらが怖がると思ったし
       気のせいかと思って黙ってたけど…」


どうやら、3人とも心に何かを秘めたまま不思議部屋で生活してたようです。
変な家族です。(笑)

ワタシ今もその部屋を使ってます。
珍現象、この年になっても時々あります。
でもね、霊なんていないんです。夢よ、夢。

家族で唯一、この部屋に何も感じてなかった父親は
その話を聞いて以来、
一切ワタシの部屋に近づかなくなったのは言うまでもありません。

                         ハッピーエンド。       
コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )

「涼」が欲しい?②

「涼」が欲しい?①から続いてます。)

ワタシの実家は団地です。
狭い家なので、部屋同士は襖一枚で隣同士つながってたりします。
その家の中で一部屋だけ独立部屋(他の部屋から離れている部屋)があります。

ワタシが生まれたての頃は、その独立部屋が両親の寝室。
受験が近づくと、ワタシの部屋になり、
弟がお年頃になると、弟の部屋になり、
弟が一人暮らしを始めてからは、またワタシが…
という風に入れ替わり立ち替わり使用人が変わってます。

あれはワタシが小学校3年生くらいの頃。
いつもは両親と一緒に寝ていたのですが、その日はたまたま一人でした。

一人の緊張のせいか、なぜか寝付けなくて何度も寝返り…

すると突然体が…  俗に言う「金縛り」ってヤツです。

それまでにも何度か金縛りには合っていたけれど
「頭は起きてたけど体は寝ちゃってたんやねー、今日もたくさん遊んだしねー」
って両親が言うのでさほど心配もしてませんでした。

でも、3年生くらいの年頃って学校でも「金縛り」=心霊現象、
みたいなウワサ話をし始めて盛り上がる絶頂期でしょ?

ワタシのクラスも同じ…
その日布団の中で思い出しました、学校でした怖い話…
そこで突然の金縛り。

「あ、今日もまた体が動かない…怖いよぅ…」

いつもは目を閉じてるんやけど、その日はなぜか目を開けてしまいました。
時間にして、夜の11時頃かなー

目を開けてるけれど、部屋は真っ暗。何も見えません。

体が動かないまましばらくすると
遠くのほうから、すーっと白い何かが近づいてきました。

だんだん大きくなって、寝ている私の上にずっしり乗っかったそれは、
ウエディングドレスを着た女性と、タキシード姿の男性。

顔はありません。のっぺらぼう。
2人の後ろで、ウチにはないはずの古い柱時計が
「ボーン、ボーン」と鳴ってます。時間は2時を指してます。

じっと見つめる私の首に2人の手がすーっとのびて…

首を絞められる苦しさでもがいているうちに、
ふっと楽になって金縛りが解けました。

「夢でも見たのかな…」

その夜は、何事もなかったよぅに眠りに落ちてそのまま朝。
朝になったら、すっかり忘れてました。

「お母さんおはよぅ!」
いつもの挨拶をする私に母親が言いました。

「あんたどうしたん? その首。」

鏡で見ると、ワタシの首にはくっきりとアザが残っていました・・・

                      つづく・・・(まだ続きます)                     
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

「涼」が欲しい?

暑いね…クマゼミの鳴き声がもう夏真っ盛りって感じね…

涼しくなりたいね…こう、体の芯からくる涼しさが…

ちょうどあっくんとこで稲川淳二サンの話になったからね、
みんなでしない? 怖い話…
 
ネイビイエロは、怖い話ダメらしいけどね、強行突破。うひ、うひひひひ…

ワタシの実体験聞きたい? ・・・  聞きたくなってきた? ・・・

   


「実はね・・・ワタシの部屋ね・・・」



つづく…
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

どこの会社もそう?

昨日ね、会社勤めしてた頃の同期達とひっさびさに会ったんです。
半年ぶりくらいのコもいたから、それはそれは楽しかったワ 

その中にヒトリだけ今も現役でその会社に勤めてる子がいて
その子からいろいろと昔と変わった事なんかを聞いたりしたんだわ。

でね、びっくりした事があった!
みんなで 「なにそれー!?」ってハモっちゃうよーな異変が…

①FAX送る時ね、立会人がいるんだって
 
 FAX送るのにね、わざわざ近くの社員に声かけて立ち会ってもらって
 あて先に間違いが無いか見てもらうんだって
 
 もしあて先を間違って情報が第三者に漏れたらダメだから、だって。

②郵便物を送る時ね、送り主と封をする人が別人でないとダメなんだって 
 
 余計なものが入ってないか他の社員に確認してもらって、
 OKなら封をするところに精査印を押してもらうんだって 


ワタシが社員だった頃(3年程前)も個人情報についてはうるさく言われたけど
そんな事になってるとは思わなかった…

どこの会社もそんな事してるの?

もしそーなら、あー、ダメだ。
会社勤めはもうかなりキツイ感じになってる、と実感。 

コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )

自分抹消の術

自分宛に届くDMや請求書を処分する時、
名前のとこ小さく破って捨てるやん?

あれね、
名前が分からないように破ってるつもりでも
なんでか名前だけキレイに残っちゃうときない?
意味ないヤーン、みたいな…

ワタシけっこう頻繁にあるんよね、こゆ事…
もうね、誰かが仕組んでるとしか思えへんくらい頻繁…

「だいたい、誰だかワカラへんくらい小さく破るなんて神業やん」

なんてワタシの中の何かが屁理屈こね出したので・・・



買いました。
シュレッダー。オホホ (今更って感じ?

貧乏なので手動です。

朝から、いらない紙を 投入投入投入ー!

グルグル、グルグル、調子に乗ってやってたら
大切なお店から来た招待状までグルグルやってもた。


この調子でグルグルし続けたら、すぐ切れ味に問題が生じそうです。
と、その前に。
ワタシの生活自体に問題が生じそうです。

「あれー、あれー、あれーーーー!? あの案内状どこやったー?」なんて。

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

暴れてます。

暑いので。

仕事もちょっとヒマい今日この頃なので。

成長中だったトマトが鳥に突かれてるのを発見したので。

暴れてます。

あるところで。

入り口はこのブログのどこか。

探しあてたアナタ。足跡残してみましょう。一緒に暴れてみませんか?

さぁ、秘密の花園に集結!
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

STAR WARS エピソードⅢ シスの復讐

STAR WARS エピソードⅢ シスの復讐』を見ました!

言っちゃっていいですか? いいですか?




愛してます! STAR WARS !!! ビバビバビバ !!!


なんかスイマセン、
ワタシの貧素なボキャブラリーでは適当な良い賞賛の言葉がみつかりません。

が、とにかく。
至る所で鳥肌が立つっつー事です。

なんてゆーの、なんて言ったらいいかしら、
(以下ネタバレです。読みたい方はドラッグ→反転させて読んでください。)

ずっとSTAR WARSを見てきた人なら、どんな話になるかは大体想像できるんやけど
「大切な人に対するアナキンの執着心」にぐいぐい引き寄せられ
「それが引き起こす歪んだ思考」に打ちのめされ
ダースベイダーが生まれた瞬間「身の毛がよだつ」感じでした。

もちろんそれだけではなく、
冒頭のR2-D2の活躍ぶりにはワクワクしたし
ヨーダとチューバッカはそんな風に出会ってたのかよぅ!なんて感動するし
「あーそっかー!だからC-3POはⅣでタトゥウィーンを忘れてるんやねー」なんて謎解きもてんこ盛り…

ま、長期に渡る作品なので未解決の疑問・矛盾もそれなりにあります。
例えば
オビ=ワンはいつからベンと名乗るようになったの?とか
アナキンはパドメを救う手段として皇帝のダークサイドの力に魅せられダークサイドに落ちたのに
手術後皇帝からパドメの死を告げられて、そのやるせない気持ちを皇帝にぶつけなかったの?とか
他にもいろいろ巷で言われてるよぅにね。

でもねでもね。
それは横に置いときましょ 楽しめたからいいです。
大満足です。

ひとつだけ言うとしたら…
このシリーズは見る順番によってストーリーの捉え方が違うと思うんやよね。
旧三部作を知らない若い人はⅠ→Ⅵの順で見てる人も多いと思うけど
やっぱり、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの順で見るべきやと思うんやけどな…ブツブツブツ


今日は一日アイカタと「フォースと共にあれ」を連発してました。
このまま眠ったらほんと夢見そうです。


以前は STAR WARS 自体にさほど興味もなかったワタシが
こんなにハマるなんて…

コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )

当てたるで!

コカコーラがやってる KUMA ! COOL ! SUMMER ! キャンペーン。

ワタシ。
これの景品狙いでコカコーラ社製品についてるシールを集めてます。

25ポイントで1500名に当たる「マイクーマDVD液晶テレビ」狙いです。

DVDも液晶テレビも持ってるけど、なんかこれ欲しいです。
実際手にしたら邪魔になりそぅなのは分かってるけど欲しいです。

炭酸飲料は滅多に飲まないし、コーヒーも飲めないから、
シール集めはアイカタ担当ですけど
 

この手のキャンペーンでは結構いい勝率です、ワタシ。
デジタルオーディオプレイヤー・電動歯ブラシ・映画の鑑賞券などその他多数。

意外とこつこつ地味な努力家なのです。ポイント集めに精を出します(笑)
コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )

大きさが異常 !?

ほりかぅ母がベランダで栽培してるプチトマト。

苗を買ってきた日から母は
「プチトマト祭りはまだかしら~
なんて
「じゃがいも祭りはいつかな~」とはしゃいでいた誰かさんと同じよーな事言ってたから
娘もすっかりその気でいたのに


どんどん大きくなり続けてます…プチにしちゃ大きさが異常です…


どうやらプチではなく普通のトマトの苗だったみたいです… 

「あれーなんでー?プチと思ってたのになー。でもひとつでお腹いっぱいになるしお得やねー
なんて、そゆ母の天然なんだか計算なんだか、な様子を見てると
ワタシは間違いなくコノヒトの娘なのね…と思います

同じ血が流れてます…
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

THE 職人

お向かいのマンションが外壁工事のための足場を組み始めました。

朝から数人の鳶職さん達が工具片手に飛び回ってます。

あんなに高いとこにある、あんなに狭い足場を
なんの躊躇もなくホイホイ歩き回る姿にオトコを感じる 

仕事やから当たり前なんやけど、
昔からこの「職人」っつう響きにヤられちゃうとこあるんよね~

友達曰く、
「アンタは職人が好きというより、制服モノに弱いだけ」だと。

 

……そーかも(笑)

男子に看護婦・客室乗務員・セーラー服好きがいるよーに、
女子にもそゆ人いるんです。
パイロットとか消防士さんとか忍者(!?)とか…(ね?女子のミナさん?賛同プリーズ)

お向かいの工事が終わったら、ウチの棟の工事が始まるんですってよ。
ベランダで一日中待機してお近づきになっちゃおうかしら

おにぎりでも作って「どーぞ」なんつって(かなり壊れ気味)
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ