ほっこり湯

宝塚市に残る最後の銭湯「ほっこり湯」の紹介です。
住所:宝塚市大成町13-5

「風呂おけ」掲げた川崎、浴槽自慢「ほっこり湯」

2018-03-30 20:45:51 | 日記

サッカーJ1リーグが23日に開幕しました。
昨季の覇者は川崎。逆転で初優勝を決めた最終戦で、選手らは会場になかった優勝シャーレの代わりに木製の洗面器(風呂桶)を掲げました。

創業100年を超える金子風呂桶店(東京都)の金子さんは「風呂おけ」は”浴槽”の意味で使っていると言われます。(朝日 ことばの広場参照)

「ほっこり湯」今日もあなたがきてくれるから明日も浴槽いっぱいに沸かせます。

「有難う」また来てね!

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春分の日も営業!年中無休の... | トップ | 「銭湯なら安心!」、また来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事