放浪のページ DR650でオフロード・ツーリング

キャンプ・ツーリングに林道ツーリング。スキーや食べ歩きも。ホームページや巡礼と芸術の別ブログもあります。左下のリンクで。

鬼石・神流川ツーリング

2020年08月09日 18時54分58秒 | ツーリング関東


長かった梅雨があけた8月。バイクでツーリングにゆくことにした。目的地は渓流釣りでホームグラウンドだった群馬県神流町、旧万場町である。まず鬼石町の面処てんぐ家に立ち寄った。



昼食に注文したのは上天ぷらざるうどんの大盛り。1400円。



群馬は蕎麦よりうどんだろうと思う。大盛りをたのんだのだが量が多かった。



エビが2本。舞茸天の香りがよかった。



民芸調の歴史のある建物でよい店だった。ここではスズキDRビックを所有していると言うライダーと話をしたりした。



旧万場町中心部の川原に到着した。日差しが強いので橋の下の日陰にバイクをとめる。



神流川は増水して濁っていた。ここでずいぶんと渓流釣りをしたのだ。釣りはやめてしまったのだが。



橋は歩行者用のものである。万場の町は営業している店が少なく、更地も増えて寂しくなっていた。



車のとまっているところには小さな流れがあり、川遊びの家族連れがソーシャル・ディスタンスをとって楽しんでいた。



土坂峠をこえて埼玉県に入った。



吉田町の道の駅、龍勢会館で休憩する。吉田町は手製・木製の打ち上げロケット、龍勢で有名である。その資料館もあったが有料なので入らなかった。



長瀞の町は混んでいた。



人気の天然氷のかき氷屋には大行列ができていて、かなり蜜だった。あんなのにならびたくないな。



久しぶりにツバメの巣を見た。ヒナは可愛い。そんな季節。

コメント   この記事についてブログを書く
« 猪苗代湖一周サイクリング3 | トップ | 府中・国分寺サイクリング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング関東」カテゴリの最新記事