無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アプリ計測値30センチ8ミリ・・・半夜メバル

2019年02月22日 | 無駄無駄庵日記

2月21日。

またまたまた、、、、、

またまた、、、、、、、、、

純栄丸で半夜メバル。

この日は山本さんとご一緒。

右舷トモに並んで、山本さんは胴突き4本仕掛け。

5本バリのようですが、1本は予備のハリス。

    

そして、ハリスが細くても張りがいいので幹糸に絡み難いとか。

エサはシラサエビ。

シラサエビは小さいのがメバルの喰いが良いのですが、刺し難いですよね。

手を抜くと喰いが悪くなるし。

 

でも、彼は尻尾を丁寧にハサミで切って、別のバケツに溜めて万全の態勢。

自分も見習いたいですが、、、、、

性格が性格なので、、、、、、

 

最初の潮流しは淡路島寄りの水深30m。

前回とほぼ同じ流しですが水深が微妙に違う。

底切り後ゆっくり誘い上げて

早速釣ったのが、これ。

デカイですやん。

     

スマホのアプリの計測値で27センチ3ミリ。

これ便利ですね、、、、、

でも、自分のスマホにはこのアプリは入れてません、、、、

操作は簡単なようですが、性格が性格なので。

 

それはともかく、山本さん好調です。

シラサエビがいいんでしょうかね、、、、、

同じようなサイズを追加釣り。

自分はエサ替え不要の、ワーム。

前回と同じ。

潮流しが何回かあって、釣れたのは20センチくらいのが2匹。

この日は生エサがよかったのか

釣ったメバルが小さなアミエビを吐き出してますし。


とはいえ、、、、、

ワームにこれがガガガガ、ギュン❗

    

シーズン初の尺メバル。

30センチ8ミリ❗

メチャ嬉しいな~~♫


しかぁ~~し

ホンマにアプリの計測値を信用していいのか

わずかに、疑念。

で、従来のアナログスケールで計ってみると

30センチを数ミリ超えてる

その数ミリが8ミリの表示

うーん、なるほど

機能の深層は深層として納得~⁉

 

と、そんなこんなでポイントをいくつか変えて

日が沈み、仕掛けをサビキに変えて

最後は須磨沖で流して

竿仕舞いの20時。

この日の釣果は

    

小メバルも混じったけれど、16匹。

山本さん、15匹。

ワンツーフィニッシュでありました。

コメント (2)

純栄丸で半夜メバル・・・少し釣れました

2019年02月19日 | 無駄無駄庵日記

2月18日。

またもや純栄丸で半夜メバル。

この日の出船は12時。

自分は右舷ミヨシ2番。

 

最初の潮流しは淡路島方面で

水深28mくらい。

底取り後4m上げて、、、、、

と、アナウンスがあって

いきなりビッグタイム

      

右隣の荒木さんにデカメバルの4連。

続けて、2連。

左舷の方でも、3連。

そして5連。

潮上りを繰り返すも、自分は沈黙。

釣れてる仕掛けは、サビキ、、、、、

ではなく、ワーム。

例のヤマシタのワームパケⅡシラス5号GR。

        

これ。

自分は持って来てません。

で、船長に貰って

荒木さんにも貰って

ありがとうございます。

 

早速、サビキをちぎって、付け替えて

しかし、ジアイはそう長くありません。

なんとか1匹釣ったところで潮変わり。

魚影が消えた、、、、、、、

 

そして、日が暮れて、、、、、、、

今度はサビキ「にんにくじゃこメバル」に替えて

プルプルキュンキュン

ガガガガッギュン

ようやくアタリが出て

この日は11匹。

竿頭は21匹で荒木さん。

数もサイズも及びませんが少しは釣れたのでありました。

コメント

須磨沖で半夜メバル・・・まだ明るいから

2019年02月17日 | 無駄無駄庵日記

2月15日。

純栄丸でシーズン二回目の半夜メバル。

14時過ぎに船着き場を離れて、須磨沖で潮流し。

仕掛けはいつもの「にんにくじゃこメバル」

水深25m。

3m底切り。

反応なし。

少し沖に出て、反応なし。

まだ、明るいからね、、、、、、

 

っと言いながらもいくつかのポイントを流して

まあ、のんびりと

ゆっくりと

曇り空やけど、風がないので寒さは凌げる。

時に竿先がフンッと押さえこまれて、、、、、

オッ、と思うがオモリが岩礁に当たって、、、、、

根掛りかな。

そのまま竿を持ち上げると、プルプル、、、、

小さなガシラ。

次は小さなメバル。

 

まだ明るいからね

 

まだ明るいからね

 

で、ようやく暗くなって

明石海峡大橋にイルミネーション。

 

と、ミヨシの方で1匹。

2匹。

昨日はバタバタと釣れて、10~15~20匹。

この日もバタバタとなるか、、、、、

果たして、、、、、、

 

何故かバタバタとならずに、、、、、

暗くなっても釣れない日でありました。

 

ちなみに大橋のイルミネーションは季節や時刻によっていくつもパターンがあるようですね。

写真のはバタバタとなるはずの7時頃のライトアップパターン。

https://www.jb-honshi.co.jp/customer_index/kanko_event/lightup/lightup-akashi.html

詳しくは上記からどうぞ、、、、、。

コメント

日ノ岬沖でカワハギ・・・為す術がない

2019年02月16日 | 無駄無駄庵日記

2月13日、

紀伊由良の尾張屋で日ノ岬沖へカワハギ釣り。

 

前回出掛けたのは12月25日。

その時も八尾さんとご一緒。

岬は凪で釣りやすかったしアタリも良く出て二人ともツ抜け以上の釣果。

ただ、その後しばらくは好調だったけれど1月末から2月にかけてはやや右肩下がり。

どうなんかな、、、、、

釣れるかな、、、、、、、

まっちゃん船長の表情は渋い。

 

最初の潮流しは岬のかなり沖。

水深50mくらい。

ここでいきなり八尾さんが

  

27センチを掛けて、続けて1~2匹追加。

いきなりのスパート

流石ですやん

と、思いながら自分はゆっくり誘いから静止。

途端にドンドン、ドン。

25センチくらい。

続けて、ドンドンと来たけれど、ハリに掛からず。

そして、一流し、二流し。

ちょっと沈黙。

 

船が灘寄りを流してもアタリが出なくなった。

エサ、獲られへんね、、、、

何度も同じことを言い合いながら

それでも八尾さんはスローに叩いて

ポツリポツリと釣り上げて、ツ抜け近く。

 

自分も同じようにしてるつもりやけど

釣れない

エサも獲られない

時間だけが過ぎて、、、、、、

最後は小浦の沖を流して。

   

3匹で終了。

ほぼトリプルスコア。

マジで為す術がない。

コメント

須磨沖で半夜のメバル・・・・シーズン初ですから

2019年02月14日 | 無駄無駄庵日記

2月12日。

須磨の純栄丸で半夜のメバル釣り。

風は北西4~5m。

凪ですね、この程度の風なら。

自分は右ミヨシ2番。

潮アタリはどうなんでしょうか、、、、

って、船長がポイントで潮アタリを流し替えてくれますし

シーズン初の半夜ですし

爛漫とまではなりませんが、春の気配が漂って

まあ、ゆっくり気分。

 

仕掛けはサビキ、「にんにくじゃこメバル」

シラサを使う人もいますが、、、、、、、

 

14時に船着き場を離れて、最初のポイントは水深25m。

底を3m切って、、、、、誘わずに

じっとしてる。

じっと

じっと

ず~~っと

じっとしてる

 

次のポイント

水深55m。

底4m切って

じっとしてる

コツコツっと竿先が弾かれて

おっ、おっ、おっ

ハリに掛からず

 

次のポイント

じっとしてる

 

次のポイント

ガシラ釣りに切り替える人も居て

 

やがて日が沈みかけて

ここまでは20センチほどのを、2匹。

寂しい釣果ですが、、、、、

暗くなったら、、、、、、、

喰いが立つ、、、、、、、

 

で、暗くなって、7時30分。

狙いタナは底。

まずは、ぷるぷるきゅん

20センチ。

そして、、、、、、

       {505AFC8F-BF20-43B3-8BCC-5744269B98DF}

ガガガガッギュン

27センチ。

デカイ。

嬉しさ爛漫。

しかし、喰ったのは30分ほど。

初の半夜は4匹で終了でしたが今シーズンは始まったばかり

次もあるし

その次もあるし

楽しみですぅ~~~♫♫♫

コメント

メバル、どうでしょう!

2019年02月06日 | 無駄無駄庵日記

インフルではなく普通の風邪だったけれど

咳が止まらなくなって

それは超ドラゴンを釣った1月18日の夜にいきなり症状が出て

処方薬を飲んでも治らず

医者から冷たい空気の所へ行くことを禁じられて

、、、、、、と言うことは釣りはダメなわけで

 

まっ、極端に言えば何もせずに日々が過ぎて

立春を迎えて

節分の豆まきをして

少し春らしい日があったり

かと思えば寒気団に見舞われたり

例年のこととはいえこの時期の体調管理は難しいです

 

と言うことで、久しぶりの更新です。

 

それにしても、タチウオ釣れてますね。

ただ、気分としては130センチを釣って

一応タチウオ釣りは決着をつけたわけで

 

となると、、、、、、

メバルですね。

春告魚ですね。

ちょこちょこですがいくつかの船宿のHPを見てると

釣れてるようで

でも、0~5~10~15匹とか

そんな感じで

日によって、潮によって斑があるのか

 

ともあれ、もう少し潮の廻りが進んで大阪湾周辺にイカナゴ が流れ出すとメバルが勇み立つ、、、、、、、

ってことになるかもですが

耳を欹ててると「イカナゴ少ない」

とか聞こえてきて

メバル、どうなんでしょうね

コメント