無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

タイラバですが・・・・ちょいタコですって??

2018年06月23日 | 無駄無駄庵日記

6月22日。

垂水の虎ノ介の午後便で淡路沖へタイラバ。

でも、この日はタコも釣るようで

オモリ60号でエギを使って、ちょいちょいと誘うから、ちょいタコ。

ではなくて、タイの潮を待つ間にちょいとタコを釣るので

ちょいタコ。

まあ、どちらでもちょいに変わりはなくて、、、、、、

 

足1本がちょいと掛って、、、、、、

   

こちらもエギで、、、、、

よく似たカラー取り合わせ。

       

ね、こちらもグリーンとピンク系。

       

こちらの方はキロサイズ。

これくらいのが釣れると、ちょいタコ気分を超えているようで

まじタコ、、、、、、。

 

タコをやらない人はタイが来るかもとタイラバ仕掛けで巻き巻き。

自分も巻き巻きしたけれど。

タコポイントやからね、、、、、、、

 

と、言うことで、午後4時。

タイラバタイム。

明石大橋の西側。

ほぼ、本船航路。

水深35m。

 

ミヨシで、1匹。

トモで、1匹。

隣りで、1匹。

あちこちでタモが入って。

自分にもバイトがあって、でも、外れて、、、、、、

沈黙、、、、巻き巻き。

ときどきバイト。

もう、後がない。

取り残されて。

最後の二流し。

ネクタイを明るいオレンジストレートに替えて。

ようやくフッキング。

サイズは、ちょいマダイでありました。

コメント (4)

虎ノ介で海峡タイラバ・・・・・・・・一瞬でした

2018年06月16日 | 無駄無駄庵日記

あとちょっとでタイラバパラダイス突入?????

と、言う不確かな確信が湧き上がって

6月15日、虎ノ介へ行って来ました。

乗ったのは午後便。

朝便では14人乗って18匹とか

釣れてます。

その勢いで、午後便も

相客さんは7名。

自分は左舷胴の間。

 

まずは垂水沖で

明石大橋を西へ潜って、淡路沖へ

潮が速いですね

淡路島沿いに南に下がって

どこも反応ないですね。

 

潮が緩んだら、朝のポイントへ入るよ、、、、、、と船長。

それまで、巻き巻き。

 

で、緩んで

朝のポイントへ

北東風が強く、かなりの波立ち

おまけに、反応薄く

再び垂水沖へ

底から15mにわずかな反応。

2~3回潮上りして

左ミヨシの方にヒット。

同時に左胴の間でヒット。

フッキングせず。

でも、気配が濃くなった。

 

潮上り。

ミヨシでフッキング。

35センチくらい。

左隣りでアタリ

自分にも、ガツガツガツンと

でも、二人とも外れ

その間、30分ほど。

釣果は全体で3匹。

この日の一瞬の勇み立ちでした。

コメント

海峡マダイを狙ってタイラバ・・・・あとちょっとで

2018年06月14日 | 無駄無駄庵日記

6月12日。

午前6時。

垂水の虎ノ介でタイラバ。

5号台風は過ぎ去ったけれど台風一過の晴天とはならず、曇天ときどき小雨。

少し肌寒い。

最初のポイントは明石海峡大橋の西、淡路島寄り。

水深60mほど。

周囲にはタイラバ船が多く出て、すでに潮上りを繰り返している。

 

ご一緒したのは松村さん、オーナーばりの萩田さんのお二人。

となると、この日はオーナーばりの製品を使って、、、、、、

海峡マダイを、、、、、、、

って、コトに。

 

まずはネクタイやスカートのセッティングに「チェンジストッパー」(写真左)を。

            

使い方はこんな感じ。

「チェンジストッパー」(赤い部品=上の写真はケイムラクリア)を「チェンジアップ交換バリ」(写真右)のアシストラインに通す。

ラインに小さな輪が出来るのでそこにネクタイやスカートを通し、ストッパーを下部にスライドさせて固定。

 「チェンジアップヘッド」をリーダーに通して、チチワでアシストラインと繋ぐ。

セット完了。

これだとリーダーを切らずにチューニング替えが手早く簡単にできる。

めっちゃ便利、、、、、、、、、

 

でも、し、し、知らんかった、、、、、、、

のは、自分だけ??????

 

詳しくはここからオーナーばり社HPへ。手順動画ありです。

 

 

と、言うことで、チューニングをいろいろ替えたけど、、、、、、、

巻き巻きを続けたけど、、、、、、、

中盤、松村さんに40センチくらい。

後半、右舷ミヨシの方に、、、、、、、

60センチくらい。

そして、虎ノ介全体で10匹。

 

南村には、、、、、、、、、

グチ。

25センチくらい。

    

ガシラ。

20センチくらい。

 

前回の6月2日は40センチほどのマダイを釣って。

それまで続いていたボウちゃんが途切れて。

弾みがつくかと思ったけれど。

この日はゲストが2匹。

ただし、ゲストさえ釣れない日もあるわけで。

前向き気分で言うなら。

あとちょっとで、、、、、

タイラバパラダイス突入???

コメント

明石海峡でタイラバ・・・・弾みがつくか???

2018年06月03日 | 無駄無駄庵日記

6月2日、西宮神戸マリーナ。

この日はV7WESTでタイラバ。

写真は帰港後のもの。

左2列目の一番奥、後部デッキに人が乗っているのがV7。

プレジャーボートですが設備は充実。

ちなみに最近営業を始めたグッドスマイルが船首をこちらに向けて右列中央に映ってます。

 

それにしても良い天気、快晴です。

果たして、、、、、

マダイは、、、、、、

釣れるのか、、、、、、、

このところボウチャンが続いてるだけに、、、、、

不安。

 

と言うことで、能丸さんも、、、、、

南さんも、、、、、

映ってないけど、山本さんも、、、、、

念入りにセッティングをしながら、、、、、、

ポイントの淡路・岩屋沖までやってきました。

南村のチュウニングはこれ。

マダイの喰いがあまり良くないとのことなのでラバーはゼブラオレンジの細身。

喰い渋りに効果ありとか、、、、、。

ハリの先にミミイカに似せたつもりの匂いタマ。

水深50m。

ヘッド80グラム。

チョット根が粗いよ、、、、、、

 

って、二流し目で根掛かり。

PE50mを高切れ。

 

セットし直し。

ただ、この日はゼブラオレンジにこだわって、、、、、、

巻き巻き、、、、

巻き巻き、、、、、

     

魚探にはてんこ盛りに映ってるけど、、、、、

ノーバイト。

 

中盤でガシラが3匹。

山本さん。

南さん。

能丸さん。

1匹ずつ。

 

そして、後半。

巻き巻き、、、、

巻き巻き、、、、、

泣き泣き、、、、、、、

巻き巻き、、、、、、、、、

とっ、、、、、、、、、、、、、

底取り後すぐに、、、、、、、、、、

竿先がゴツゴツと弾かれて、、、、、、、、

     

待望の1匹。

40センチほど。

ネクタイはゼブラオレンジ。

ハリにイカタコカーリーの黒をチョン掛け。

 

同時に能丸さんにバイト。

フッキングせず。

でも、ひょっとしてジアイ??????

 

直ぐに底取り、、、、、

いきなりグッと竿が引き込まれ、、、、、

おっ、、、、、

根掛かり。

PE50m、高切れ。

 

そして、最後の流し。

ゼブラオレンジをセットして。

底取り。

根掛かり。

PE50m、高切れ。

 

と、まあ、そんなこんなで、なんとか1匹。

ボウチャン続きが途切れて、、、、、

これが弾みとなるのか、、、、、

どうか???????

??????????????

コメント