無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

須磨沖でタチウオ・・・・台風後はどんなんかな?

2017年10月26日 | 無駄無駄庵日記

10月26日、須磨の純栄丸でタチウオ狙い。

21号台風の影響は、、、、、

どうなん?

昨日の25日は1~5匹やったそうで、、、、、

それって、、、、、

濁り?

水潮?

大荒れで群れが散った?

いずれにしても、アウト~~~~!

な状況。

果たして、、、、、、

26日は

 

須磨沖は凪ぎ。

晴天。

でも、心なしか潮の色が薄い。

相客さんは9名。

水深60m。

誘い上げていると底10mでわずかに、トン。

アワセ、、、、、、

掛かった、、、、、

はずが、、、、、、

外れ。

そのままゆっくりテンヤを揺らすと、、、、、、

トン。

アワセ、、、、、、

ゴンッ。

1匹目は80センチほど。

その後は反応なし。

90mラインに移動。

底15mで、トン。

同じようなサイズで、2匹目。

 

う~ん、はっきりとしたアタリが出ない。

濁り?

水潮?

喰い気が薄い。

台風の影響、、、、、

やろな、、、、、、、

 

トンのアタリはまだましな方。

チッ、、、、

フッ、、、、

手元まで伝わらずに途中で消えてしまうような、、、、、

かと言って竿先に出るわけでもない、、、、、、

そして、この日唯一の派手なアタリ。

コンコン、、、、

コンコン、、、、

メーター超え。

底、30m。

浮いてるのか、、、、、?

誘い幅を広くして、、、、、、

みたけれど、、、、、

まったくアタリが出なくなって、この日は6匹で終了。

荒れ後3日とか言うけれど、今度の週末は22号台風がやってくる。

 

また、荒れてしまうがな。

コメント (6)

尾張屋で初カワハギ・・・・素直に喜べない!

2017年10月18日 | 無駄無駄庵日記

10月16日。

今シーズン初の尾張屋でのカワハギ釣り。

ゆったり気分で竿を出したいけれど、、、、、

朝から、雨。

そして、風。

日ノ岬は荒れてる、、、、、

と、言うほどはめちゃ荒れではないけれど、荒れてる、、、、、。

 

メンバーは、、、、、、

アイウエオ順で。

  

植野ひろみさん。

タチウオで何度かご一緒したけれど、カワハギは初チャレンジ

   

中川けいこさん。

風を呼ぶ超能力者。

荒れてるのはこの人のお蔭。

しかも、何度も何度もご尽力いただいて、、、、

ありがとうございます。

   

長谷川さん。

カワハギ初チャレンジ。

荒れてなければ釣りやすかったのに、、、ね。

   

松村さん。

本日のセッティング&コーチです。

初の方が2名居られるので、、、、、、

   

南村。

前回の「ダイワカワハギオープン2017」の釣果、4匹を超えることが目標。

   

和田さん。

このところ腕をメキメキ上げ状態。

 

以上の6名。

小浦の沖でチョット流して、、、、

喰いが悪いので、日ノ岬へ、、、、、

喰いが悪いので、小浦沖へ、、、、、

 

雨はしとどと降って、、、、、

風も止む気配はなく、、、、、

波をバシャバシャ被って、、、、、、

 

和田さんにキタマクラの3連。

快挙~~~~♫

と、言うような珍事があって、、、、、

そして、冒頭の写真のようにBOUZUの人は居ないけれど、、、、、

ツ抜けは松村さんだけ。

 

南村は、、、、

5匹。

目標達成。

良かった、、、、♫

良かった、、、、♫

と、素直に喜べないこの頃であります。

コメント

洲本沖でタチウオ・・・・波が高くてアワセが効かん!

2017年10月15日 | 無駄無駄庵日記

10月13日、岡田浦の湊丸でタチウオ狙い。

メンバーは4人。

誘って下さった道上さんと待ち合わせて、5時過ぎに港へ。

意外と風がきつい。

相客さんが数名居られて、全部で9名。

船はbay湊丸。

本船より少し小さく船縁が低い。

その割に座席が高い。

 

北西が強く目指す洲本沖まで1時間超え。

けっこう揺れる。

席は左ミヨシ2番。

水深106m。

仕掛けを入れて、、、、

底取り。

糸フケが出て、カウンターは124m。

急いで巻き上げ、、、、、

糸フケを取って、、、、、、

誘い、、、、、

やけど、波が高くて立っていられない。

座席に座って、、、、、

足を踏ん張って、、、、

シャクリながらのリーリング。

コンッとアタリ。

即アワセ。

外れ。

コッ、と追いアタリ。

アワセ、、、、

合わない。

そんなことを繰り返しながら、、、、、、

と、隣の人が座席から転がり落ちた。

少しして、右の人も、、、、、転がった。

大丈夫か????

 

アタリは相変わらず頻繁にある。

タナは105~95mライン。

コン、竿が弾かれ、、、、

アワセ、、、、、

外れ、、、、、

座ってるので合わせると竿先が頭より高く上がる。

そのまま、続けてコンッ。

高い竿先のまま再び合わせるが波の影響もあって喰い上げ状態。

アワセ幅がない。

 

苦労して、腐心してアワセ続けて、、、、

10時ころから潮止り。

同時に風が落ちて、、、、、少し波が低くなった。

 

そして、やがて潮が上りに変わって、潮の向きと風がぶつかってまたもや波が高くなる。

アタリは相変わらず105~95mライン。

釣れるサイズは指3本が多い。

たまにメータークラス。

と、道上さんにドラゴン、、、、、

125センチ。

道上さんの従兄弟さん(転がった人です)にもドラゴン。

123センチ。

お二人がドラゴンを2匹ずつ釣って、12時30分に竿仕舞い。

全体の釣果は11~16匹。

南村は32匹。

 

う~ん、今シーズンはまだドラゴンを釣っていない

コメント (4)

ダイワカワハギオープン2017参戦・・・・・記憶が飛んだ!

2017年10月09日 | 無駄無駄庵日記

10月8日、加太の三邦丸で行われた「第15回ダイワカワハギオープン2017」に参戦してきました。

参加者は120名、、、、、くらい。

赤、青、ベルデに別れてそれぞれの船の匹数少者6名が勝ち抜け。

自分は青三邦の右舷ミヨシ3番。

隣り合わせた方と少しお喋り。

高知県から来て居られるとかで、、、、、、

他にも大勢、四国から、、、、、

遠い方は鹿児島からとか。

凄い、、、、、、、

、、、、、、、、

、、、、、、、、

船が港を離れてポイントの田倉岬沖へ、、、、、

そして、当日の記憶はここで途切れて、、、、、、

これ、自分の釣果。

4匹。

成績は、、、、、

おそらく、、、、

 

 

120位!

だから、来年も参戦決定!

コメント (2)

大阪湾タチウオキングバトル予選会参戦・・・・ウワ~、タナが分からん!

2017年10月01日 | 無駄無駄庵日記

9月29日、舞子の大ちゃん丸で行われたタチウオキングバトル予選会に参戦。

集まったのは満船の10名。

総匹数で一人が勝ち抜け。

10分の1。

残れるか。

やるからには、残ろう。

 

と、云うことで、気合い充分。

クジを引いて3番。

1番から順に席を選んで。

自分は左舷胴の間を確保。

普通なら船の四隅を取るけれど、動きが制限されるので、広い胴の間。

前日のトップが32匹。

今日の潮が長潮。

喰いは活発。

潮アタリ云々より自由に動ける方を優先。

 

ポイントは須磨沖。

40号テンヤにイワシを括り、底取り。

水深90m。

思った通り、活性は高い。

ガンガン当たり。

ゴンゴン追い喰い。

20m以上追ってくる。

でも、サイズは指3本。

船中でも釣れ盛り、でも、わずかながら差が出ているようで。

手返しの差か、、、、、

 

8時30分~9時。

この時点で13~14匹ゲット。

上位をキープ。

しかし、少しずつ喰いが遠のいて、2枚潮がきつくなって来た。

今までの経験では、2枚潮になるとタナが低くなる。

で、底狙い。

80mラインで、ポツポツと反応。

でも、喰いが悪く、掛けバラシ、巻きバラシが多くなった。

と、右隣のヤングマン、、、、、

少し話をしながら釣ったけれど、なかなかの好青年。

お名前は久保さん。

船中沈黙状態なのに、彼だけが掛けまくっている。

  

タナなのか。

誘いなのか。

とうぜん、チラ見。

タナが浅いようだ。

で、底から上の方まで誘う。

しかし、上ではアタラず、やはり底でポツポツ。

しかたなく、底狙い。

しかし、ヤングマンは上で爆アタリ。

う~ん、上か、底か、、、、、、

遂にタナが分から~~ん、状態。

おそらくヤングマンがトップ釣果。

こちらほぼ、諦め。

 

そして、後半。

船が大きく移動して、水深80mライン。

ゆっくり気分で、底から誘い開始。

70mでゴツン。

この日初のメーター超え。

  

次は65mでゴツン。

次は60m。

その次も60m。

よしっ、タナ決め。

果たして、自分ファースト。

爆釣れが始まって、ヤングマンを凌ぐ喰い。

残り、30分。

15分。

5分。

釣果は32匹。

追いついて、追い越したか、、、、、

そして、帰港。

船長発表でトップは、37匹。

ヤングマンと、右舷トモ寄りの方のお二人。

長寸を競って、2ミリ差でトモ寄りの方、木内さんが勝ち抜け。

ヤングマン残念。

南村も残念、追い込めず。

木内さん、お目出度うございます。

セミファイナル頑張って下さい。

 

それにしても、32匹は2位。

トップとの差が5匹。

2枚潮になって、タナを探り切れ無かったのが致命傷となったのでありました。

コメント (8)