無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

小春日和のタチウオ・・・・汗ばむのは昂ぶりのせいか???

2016年11月06日 | 無駄無駄庵日記

11月5日、泉佐野の海新丸の午後便でタチウオ狙い。

このところ好気配の神戸沖へ。

海はベタ凪、小春日和。

寒いかなと思って着込んだ上着を脱いで、、、、、

それでも汗ばむ、、、、、、

いや、気持ちの昂ぶりのせいかも、、、、、、、、

と、云うことで1投目。

水深90m。

底から5mでコツン。

即アワセ、、、、、、外れ、、、、、、巻きあげ、、、、、、追いがない。

隣にレンタル竿の方が5~6人並んで、、、、、、ゴツンと喰わせて、、、、、、、それぞれが2~3匹と追加。

こちらは85mをタナと設定するも思惑外れ。

かなりの駆け上がりで。

60mくらいでコツン、、、、、、ようやく1匹目。

でもアタリは小さく、追いがあるが、、、、、、何故かテンヤに掛からない。

ちょっと迷走。

いっそう汗ばむ、、、、、。

写真は16時ころのモノ。

ようやく5~6匹。

サイズも80センチくらい。

船は60mラインを流したり、80mラインを流したり、、、、、、

アタリが途絶えたり、、、、、、

ふわふわっとタチウオがテンヤを銜えたような、、、、、

なんとも微妙なアタリが竿先に出て、、、、、

しかし、アワセが効かない。

日が傾くと急速に気温が下がって、、、、、寒くなって、、、、、、トーンも下がって。

17時30分、竿終い。

釣果は8匹。

船中7~11匹。

レンタル組の方々は誘わず、ただ巻き。

そして、ほとんどの人がツ抜け達成。

う~~ん、、、、、、、、、、、、!?

コメント   この記事についてブログを書く
« カワハギ 絶望への旅・・・... | トップ | タチウオ・・・・あと3m巻... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事