無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

タチウオ・・・・あと3m巻いてダメなら!!!

2016年11月08日 | 無駄無駄庵日記

10月の終わりの小潮。

11月初めの小潮。

何度か出掛けたけれどサイズが小さい。

サンマ、とは云わないがベルトサイズが結構混じる。

この時期ならメーター前後を中心に110センチ、120センチクラスが船内を賑わすほど釣れるけれど、、、、、、

今年はどうも、、、、、、、、

と 思いながら11月7日小潮、純栄丸でタチウオ狙い。

誘いを頻繁に入れるとやんちゃサイズが飛びつくというけれど、、、、、、

ただ巻きの方が追いがエエとかいうけれど、、、、、、、、

誘わないと不安。

水深が70m。

シャクリを入れて、止めた途端にコツ、、、、、、

80センチくらい、、、、、、、

クンッ、、、、

コツン、、、、、、

ゴツン、、、、、、

ゴン、、、、、、

ドン、、、、、、、

ツン、、、、、、、

フッ、、、、、、、

いろんなアタリを即アワセして、、、、、、

この日は植野ひろみさんとご一緒、、、、、、

と、言っても初対面です。

波止からのタチウオは何度釣ったことがあるけれど、船タチはアワセのタイミングやタナ取りの要領が掴めない、、、、、、、

とか仰ってましたけれど、1匹目のメータークラスを掛けると後はポンポンと釣りあげられて、、、、、、

しかし、この日はタチウオのタナが急速に変化して、底べったり。

底だからデカイと云うのでは無くて、やんちゃサイズが多く混じって、、、、、、

と、南村に115センチ、、、、、、、、

船内でもこのクラスのタチウオがあがりだして、、、、、、、

松村さんにも同じようなサイズが、、、、、、

でも、それも一流しだけでした。

後はやはりやんちゃサイズ、、、、、、、、

そういう群れなんですかね、、、、、、このところのタチウオは、、、、、、

で、この釣果写真は、、、、、、、最後の一流しに入って、19匹。

あと1匹欲しい、、、、、、、

何とかならんか、、、、、、、

底4mでゴツっ、、、、、、、

20匹目、、、、、、、、

しかし、バラシ、、、、、、イワシを括りなおして、、、、、

底へ着いた途端、上げて下さいという船長の合図、、、、、、

それを聞こえんふりをして、、、、、、

1m、2m、、、、、巻いて、、、、、

あと3m巻いて、、、、、、ダメなら諦めヨ、、、、、、

と、フンッと竿先が浮いて、、、、、即アワセ、、、、、

20匹目、、、、、、、、切りのエエ匹数で竿頭となりました。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小春日和のタチウオ・・・・... | トップ | 須磨沖でタチウオ・・・二度... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こま)
2016-11-08 20:39:24
南村さん、こんばんは。

良い型が混じっていますね!

最後のスケベ根性で20匹に乗せるところが流石。
私もよくスケベ根性を出すのですが、見事空振りだらけです。

そろそろ脂ものって美味しくなっていそうで、行きたいとは思っているのですが・・・

Unknown (南村)
2016-11-09 18:14:45
こまさん

今日も良く釣れてます。南に下る前にぜひお出かけを。

久し振りに刺し身にしてみました。ほのかに脂がのって、美味しかったですよ。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事