無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

虎ノ介でカワハギ・・・エサも獲られない

2019年11月29日 | 無駄無駄庵日記


11月27日。
垂水の虎ノ介でカワハギ狙い。
13時頃出船の午後便に乗って垂水沖へ10分足らず。

仕掛けをセットする間もなく、開始の合図。

水深10m。
ワンテンポ遅れて、底取り。

トントン
トントン
軽く叩いて
ゆっくり誘い上げ

トンと軽いアタリ

オッと思ったけど、アワセられず

続けて同じように誘いを入れるが反応なし

仕掛けを回収すると3本仕掛けの一番上のエサがない

エサのアサリを刺し直して、底取り
竿をスローに上下させてからのゼロテン。

アタリなし

軽く叩いて、ゆっくり誘い上げ

反応なし

船が潮上り

仕掛けを回収

エサはそのまま

今度は前方に投げて、引き寄せながらアタリを取る

でも、反応なし

そんなことが延々と続いて

やっぱりというか
とうぜんというか
どうしてというか
わからんというか

エサのアサリはそのまんま

いや、微妙に肝がだけが吸い取られているような
ベロがわずかに囓られているような

カワハギの喰い残しかな

と、ぷるぷるっとアタリが出て


これ
クラカケトラギス。

そして、2匹目もぷるぷるアタリで


これ
ワッペより小さく
手のひらの窪みを余すサイズ
でも、本命のカワハギ

消えていた灯りがわずかに点りだして

竿先に集中

集中

変化なし
エサも獲られない

17時。
竿仕舞いの合図。

釣果は3~4匹の人が多くて、トップは8匹。

ふう~~~~。
カワハギ君、前にもお願いしましたがエサだけでも喰いに来て下さい。
何卒よろしくお願い致します。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 洲本沖でタチウオ・・・少し... | トップ | ギリギリの潮を・・・洲本沖... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こま)
2019-11-29 13:34:19
南村さん、こんにちは。

あたりの取りにくいカワハギですが、エサも触られないと気持ちも萎えますね。
「エサだけでも食いに来てください」この気持ち、よ~くわかります。
Unknown (南村)
2019-11-30 13:38:45
こまさん

船長は喰いが渋くなったと言うてましたから、、、、水温が下がったからでしょうかね。

ここのカワハギも12月始めで終了のようです。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事