無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

タチウオ・・・・胴突きテンヤってどやさ

2015年01月13日 | 無駄無駄庵日記

      

1月11日、クラブの初例会。

狙いはタチウオ。

谷川の春日丸の親船をチャーターして、15名が参加。

釣り方は、、、、、独特ですね、、、、、胴突きテンヤです。

枝バリにサンマの切り身を刺して、下のテンヤにはイワシ。

枝バリとテンヤ。

タチウオがどちらにアタっているのか、、、、、判るのかな。

テンヤの誘いと胴突きの誘い、、、、、

アタリの出方も喰わせ方もち違うのにこの組み合わせ、手こずりそうというかちょっと難解、、、、、、、

ということで、ボクはいつものようにテンヤ仕掛け、、、、、、もう一人、浅井さんもテンヤ仕掛け。

洲本沖で船がスローダウン。

一流し目からアタリがよく出て、、、、、、

タチウオ釣り未体験という田中さん。

長竿がゴンゴン締め込まれて、、、、、、枝バリにヒット。

メーター超え、、、、、。

隣合わせで釣っていた酒井さん、、、、枝バリとテンヤと半々くらいに喰いついて。

枝バリの時は竿が一気に持ち込まれるとかで、出だし好調。

そして、テンヤ組の二人も、、、、、と言いたいのですが、飛び抜けて好調なのは浅井さんだけ。

彼が11匹釣った時点で、ボクは他の人と同じくらいの釣果で5~6匹。

このまま惨敗かと覚悟したのですが、中~後半はアタリ棚が上へ上へと変って、、、、、

新川さん、、、、、、入れ食いモード、、、、、。

それも良型ばかり、、、、、、テンヤにも枝バリにも、、、、、

ボクにも、コンと突っつくアタリ

ゴン、と持ち込むアタリ。

突きあげるアタリで、ドン。

アワセ損ねても追いアタリ、、、、、そしてガツン。

喰いが立って20匹釣ったところで竿終いの合図。

浅井さんとは大差の敗北かと思ったら、後半のタナ変りが掴めなかったとかで同数の20匹で竿頭。

胴突きテンヤ組は8~14匹。

釣果に違いが出たから云う訳ではないですが、これって、意外とムツカシイ釣法かも、、、、、。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 初釣り・・・ふっと軽くなって! | トップ | タチウオ・・・・竿先がうっ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (尾っさん)
2015-01-13 14:56:23
今日は。
好調に釣れましたねー
もう少し後の潮からかと思いましたが
この日から急上昇(^_-)-☆
個人的には枝針仕掛けは否定派で
須磨には持ち込んで欲しく無いですね~
アタリも違って来ますから
どっち付かずになるのではないでしょうか
Unknown (南村)
2015-01-13 18:16:18
尾っさんさん

ほんと、誘いとアタリの違い、、、、、使ってる人はその矛盾をどう処理してるのか不思議ですね。

いっそ、胴突き2~3本バリだけでやった方がオモシロイと思いますけど。
Unknown (どらごん)
2015-01-13 23:28:08
胴付きテンヤ、どらごんも使い始めはアタリが掴めなくて直ぐにテンヤオンリーに変える事が多かったのですが、お隣で立派なサワラを釣られたのを見てから、ここ春日丸で空いている時や艫、みよしに座れば使用するようになりました。
未だサワラは釣れませんが、アジ、サバはごく稀に釣れる事があります。あくまでも嬉しい外道が釣れるかもしれないオマケの針と考えています。オマツリ多発時には控えたいとおもいますね。
Unknown (南村)
2015-01-14 17:52:11
どらごんさん

オマケ仕掛け、、、、、この日はこの仕掛けを使って釣るというのが目的だったので頻繁なオマツリも耐えてました。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事