無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

垂水の虎ノ介でタイラバ・・・・・炎月プレミアムを初使い!

2018年04月29日 | 無駄無駄庵日記

4月28日、兵庫県垂水の虎ノ介でタイラバ。

午前6時。

人気のある船なのでこの日も満船。

しかし、釣果は良くない。

ポロポロ釣れる日もあれば撃沈の日も。

片舷に7人並んで、全部で14名。

我々3名は胴の間。

最初のポイントは垂水沖、水深35m。

ヘッドは60グラム。

ネクタイはボリュームを押さえて、細身。

ハリも小さくして、例えばグレの7号くらい。

アタリも小さくて、チョンと触る感じとか。

果たして、巻き巻きを開始して、、、、、、

一流し、、、、、

二流し、、、、、

    

松村さん。

奥の日置さん。

2~3回アタリがあったようだが、フッキングせず。

そして、それ以後船はあちこち移動を繰り返すも、、、、、、

自分らは巻き巻きを繰り返すも、、、、、、、

チューニング替えを繰り返すも、、、、、、、

反応、まったくなし。

 

で、この日使ったのは話題のリール。

炎月プレミアム。

マイクロモジュールギア搭載なので、巻き心地は軽い。

ただ、それも売りのひとつだが、本命はフォールレバー。

メカニカルブレーキをレバーで操作する。

タイラバの落下速度を変化させ、タイの喰い気を誘う、、、、、

とか。

いままでは親指のサミングで調節していたけれど、レバー操作ならよりスムース。

そして、落下速度が数値で出る、、、、、

巻き上げ速度も数値で出る、、、、、、

水深カウンターも出る、、、、、、

便利な機能です、、、、、、

が、、、、、、

 

タイにまったく喰い気がない。

船長は「エサが流れて来ないから、、、、、、」

と、言う。

「魚探には映ってる、、、、、、」

とも言う。

 

果たして、最後の一流しまで巻き巻き、、、、、

巻き巻き、、、、、、

したけれど。

炎月プレミアム初使いは撃沈でありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 網野沖のロックフィッシュ・... | トップ | 冠島周辺でアコウ狙い・・・... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タチキチ)
2018-04-30 23:13:19
こんばんは。

28日に噂の炎月プレミアムを使われて鯛ラバに行かれたんですね。

私は27日と29日にタチウオに行ってF6を1本釣り上げましたが長さは110cmとドラゴンに届きませんでした。
タチウオも今季31回目となり目標だった30回を超えましたので今季は来月9日の釣行で最後にします。
4日は友ヶ島沖でタイラバに初チャレンジしてきます。
Unknown (南村)
2018-05-01 14:07:23
タチキチさん

タイラバ、友ヶ島も明石も厳しい状態ですね。よく行く白墨丸http://www.shirosumimaru.com/も友ヶ島辺りを流しますがチーハマは機嫌良く釣れてるみたいです、、、、。

でも、海は一日変わります、、、、、。
Unknown (タチキチ)
2018-05-02 10:52:59
情報ありがとうございます。

産卵期に入ってる感じなんですね💦

初めてなのでお教え頂きたいのですが・・
根掛りは多いのでしょうか?
一応、鯛ラバは嫁と2人で9個持参いたします。
Unknown (南村)
2018-05-02 12:33:56
タチキチさん

友ヶ島周辺で釣られるんですよね。

船宿によって違ってきますが白墨丸ならほとんど根掛かりしませんよ。

オモリは潮や水深によって違ってきます。一応、よく使うのは60グラム、80グラム、100グラムですね。もし無くなっても白墨なら船で貸してくれるはずです。それより重いのも軽いのも船にあるはずです。

楽しみですね、、、、、、奥様と大漁して下さい、、、、、。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事