無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

日ノ岬沖の春カワハギ・・・・・もう一息ですっ!!

2018年04月18日 | 無駄無駄庵日記

4月17日。

紀伊由良の尾張屋へ、、、、、

狙いは日ノ岬沖の春カワハギ。

少しずつですが水温が安定して、、、、、

数も楽しめて、、、、、

釣りやすくなって、、、、、

とはいえ、相手はカワハギ、、、、、

どうなるのかな。

 

と、言うことで、6時30分に出船。

風は、少しあり、、、、

でも、岬はほぼ凪ぎ。

ただ、曇り空なので少し寒い。

水温は13,5度。

例年より低いがここしばらくは急激な変化はない。

 

最初のポイントは日ノ岬寄りの水深50mくらい。

胴付き仕掛け。

幹糸に3号の中オモリ。

ハリはカワハギの5号。

アサリを刺して、、、、、、

底取り、、、、、、

直ぐに来るか、、、、、

どうか、、、、、、

ゆっくりと上下への誘い。

ゼロテン、、、、、

わずかに弛ませ、、、、、、

ドンドン、ドンッ。

来ました。

続けて3匹。

23~25センチ。

中川けいこさんにも良いサイズ。

まずは好調な出だし。

 

5~6匹釣って、沖側へ移動。

デカサイズが出るポイント。

しかし、船内無反応。

エサもそのまま。

船長が船縁から手を伸ばして海水温をチェック。

低い、、、、、、

直ぐに元のポイントへ、、、、、、

 

始めと同じようにゆっくり、、、、

上下への誘い、、、、、

ゼロテン、、、、、、

反応が出ない。

 

で、軽めに叩きながら上下への誘い。

着底、、、、、、

ドンドン、ドンッ。

トラギスもときどき釣れて。

 

11時ころ潮が下りに変わって、、、、、

水温が1度くらい下がったので試しに底狙い。

誘い幅を50センチくらいに変えて、、、

反応の出方が小さくなって、、、、、、、

トンッ。

フッ。

そんなアタリを拾いながら14時に竿仕舞い。

    

ご一緒した日置さん、13匹。

    

松村さん14匹。

     

南村、13匹。

皆が同じような釣果で、、、、、

これで水温がもっと上がれば、もっと楽しめる、、、、、♫♫♫

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 須磨沖で昼便メバル・・・・... | トップ | 日ノ岬沖で春カワハギ・・・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タチキチ)
2018-04-18 16:51:40
春カワハギも好調のようですね。

しかし、この春は30度超えしたと思ったら10度まで下がったり体調維持するのが難しいですよね。
きっとお魚さんも極端な気温の変化と黒潮蛇行のWパンチで面喰らってるんじゃないかと思います💦
私は次の日曜でタチウオ最終戦?ですので悔いの無い釣りをしてきたいと思います。

わざわざリンク貼って頂きありがとうございます。
また情報が有りましたら宜しくお願いします。


Unknown (南村)
2018-04-18 18:15:12
タチキチさん

いよいよ最終戦ですか。
引き出し全開にして頑張って下さい。良い結果を待っています。

カワハギ、微妙なアタリが取れなくて困ってます。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事