退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1313: 腹立つ、まったく。

2019-11-20 11:50:38 | アメリカ便り

習近平が高官レベルでのミーティングで、‟ウイグル人に対して情けは無用”と発言したと、ニューヨークタイムズが発表したそうです。

先日の中国警察の香港大学への突入を見ていてもその発言、100%信じられる。

みましたか?

と言うか日本のニュースではこういったことは放映しているのでしょうかね。

数あるモーニングショーで見せるのは多分、桜を見る会やら沢尻なんとかばかりと思いますが。

しかしそういったショーに出ている”タレント達”って、自分で自分がいやにならないのでしょうかね、そんなくだらないことを言って金をもらって。

まるっきり太鼓持ちじゃないですか。

実際、テリー何とか言う太鼓持ちみたいなばかげたかっこして出ているのもいますが。

ラサール何とかと言う何をやっている人か知りませんが、‟沢尻逮捕は安倍が桜を見る会を下火にするために放った陰謀だ”なんて、1000%馬鹿な事を言っているようですが。

本当にこういう人たちって人気のためだけに口から出放題を言っているんでしょうかね。

と言えば、国会議員も同じ感じですが。

しかし、あの中国警察はひどい。

自国民に対して本当に容赦ない扱い。

‟死んでもいいのだ”てな感じの攻撃、逮捕の仕方。

蹴りあり、コンクリートに頭ぶちつけあり、催涙弾直撃あり、バスでなぎ倒しあり。

これを見て日本人は恐怖を感じてほしい。

同胞に対してこういったことができる中国政府、中国人と言うものの怖さを。

同胞に対してこうなのだから、ウイグル人、はたまた侵略した後の日本人に対して何をするかを。

‟戦争するなら侵略された方が良い、話し合いで解決”なんて言っている‟お花畑”、いや馬鹿は香港で何が起きているか知らなければいけない。

香港の学生は遺書を書いて中国政府と闘っている。

20才ぐらいの若者がそういう覚悟で中国共産党と闘っているんですよ。

それを沢尻とか桜とか、もう”ちんけ”もいいとこ。

感情回路ではなく頭脳回路を使った的会話をやれよな~。

日本政府も習近平を来年春、国賓で招待なんて恥ずかしいこと言わないでほしい。

招待する、それも国賓で呼ぶなんて言うことは、チベット人、ウイグル人の虐待、臓器ハーベスト、香港での同胞虐待、政府による9人の日本人の拘束等々、数ある非人道的行為をすべて許すということなんですよ。

一体だれが言い始めたんだ。

喝もいいとこ、ばかたれだよ、まったく。

あ~、腹立つ。

今日は久しぶりのハッピーアワーだけど、あの3人(トランプ大嫌い)との会話は多分トランプの弾劾ばかりになるだろうな。

私がもし、‟トランプでもいいじゃん”なんて言ったら、これが最後のハッピーアワーになりかねないし。

どうでもいいんだよ、トランプのことなんて。

アメリカを知っている私にとっては、誰が大統領になったってそんなに変わりないんだよ。

だって、アメリカは大統領で回っているわけではないと感じる。

トランプより、バイデンとバイデンの息子が中国やウクライナでやったことの方が重大と思うけど。

それがトランプ弾劾で影を潜めている。

‟桜と沢尻”的現象がアメリカでも起きてます。

 

ハブグレジュンタのマミー

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« #1312: いろいろあります。 | トップ | #1314: 山本五十六連合艦隊司... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mrs.Coron)
2019-11-21 06:21:05
中国は、平成13年に日本でBSEが発生したときに、
日本産の牛肉は輸入が禁止措置をとって
現在も進行形でした。
外相会談で、来年には日本からの輸出解禁
になるらしいですが、
今中国国内で出回っている
「神戸牛」「松阪牛」といった日本の
ブランド牛肉はいったいどこから???
まぁ、日本ブランドを表示するなんて
今始まったことでもないし、「パクリ」
「海賊版」何のそのとまかり通る中国。
今更中国政府「輸入解禁」とのたまっても、自国「パクリ・海賊版の恥」は
黙認なんですねぇ。
世界中から「甘く」見られている日本。
100年後を考えて行動できる国がありますね (あほうどり)
2019-11-21 09:07:50
【日本のニュースではこういったことは放映しているのでしょうかね。】⇒放送していません。少なくとも自分が目にするレベルの頻度での放送は無しです。

【数あるモーニングショーで見せるのは多分、桜を見る会やら沢尻なんとかばかりと思いますが。】⇐流石に千里眼、そのとおりです。

【本当にこういう人たちって人気のためだけに口から出放題を言っているんでしょうかね。】⇐人気のためだけならまだマシですが、放送局ぐるみで某国の深淵なる諜略の一端では?と勘繰りたくなります。

中国の話では、天安門事件の直後に指導者が自国民を『たった8000人しか死なせなかった』と喜色満面で握手し回っていたテレビ放送は忘れられません。『たった8000人』という気持ちの恐ろしさ。。。

 でもこの放送が即、日本では一切見ることが出来なくなったのも今でも映像が探せないのも何らかの力が働いているのでしょうかねぇ。

 習近平の国賓とかトランプとか喉の奥に刺さっていた魚の骨が取れたような気がします。
Unknown (marurobo36)
2019-11-21 13:45:45
中国は、何も知りません。
何故デモ、騒乱が行っているのか 知りません。
ただ、デモ隊の暴力行為のみを報道し、
一方的に悪者に仕立てています。
先日も中国人スタッフと話ししましたが、
自由権利自体 イマイチ把握出来ていません。
一番に来るのは、経済的損失
経済的損失を受けてまで、みんなが戦う意味がわからない模様。
昔 貧しかったという事が有るかもしれませんが
教育、メディア統制の恐ろしさを改めて、感じました。
Mrs. Coronさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2019-11-22 23:51:28
コメントありがとうございます。そして返事が遅くなりすいません。コメントへ返事を書くというのも、いろいろ考えるので一仕事なので、ついつい遅れてしまいがちとなります。中国と言う国、そして人を表すには‟貪欲”と言う言葉がぴったりです。それが中国文化なのです。そして、パクリもいいわけもぼったくりも、とにかく何でもありなのが中国文化中国人民度と思います。それが文化なのだから受け入れるしかないのです。それに対応するには日本人、日本政府、日本企業も腹を据えてそれ相応な態度を示さなければいけないのです。しかし、日本は外交と言うものを、一般的化しすぎていると思います。国、一つ一つで対応の仕方を変えるべきなんですが。それをわかっていない。だから韓国を含め、こういった国に舐められるんです。昨日、月刊”HANADA”から1月号に私が書いた記事を”読者の欄”に載せるメールが来ました。先日ブログで紹介した、エドワード・ルトワック氏の記事に関しての感想です。
アホウドリさん (ハブグレジュンタのマミー)
2019-11-23 00:05:42
コメントありがとうございます、そして返事が遅くなったことをお詫びします。習近平の考えは、‟13億もいる中国人、いくら殺してもまだまだ大丈夫”ってな感じでしょう。私は遺書を書いてまで自由を守ろうとしている、20才そこそこの学生たちが哀れです。そして、自由と言うものがそれほど重要だということもわからず毎日を生きている多くの日本人にあきらめに近い感情を抱いています。行動は起こさずとも、せめて世界で何が起きているかという真実ぐらいは知ってほしい。自由や平和、そればかりではなく、生きるという権利のため、世界中で何が起きているかと言うことを知ってほしいです。先日紹介した記事が月刊”HANADA”の1月号読者の欄に載るそうです。読んでみてください。
maruさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2019-11-23 00:12:16
コメントありがとうございます、そして返事遅れてすいません。いかに中国都市に高層ビルが軒並み経っていてもデズニーランドができても中国人の民度と言うものが進歩していない、と言うか民度は文化の表れなので、進歩どころか変わりようがないのが真実と思います。貧しかった中国で育てられた文化はこの先変わるとすれば、なん百年もかかると思います。中国で起業しているmaruさん、そんな中で成功しているのは大変なことと思います。小さな子供のために頑張ってね、お父さん。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事