退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1285: 政治が面白い。

2019-09-11 08:55:57 | アメリカ便り

昨晩遅く娘のところから帰ってきました。

2泊3日の短い滞在でしたが、性格がまるっきり反対のボーイフレンドとの生活はうまくいっているようで安心しました。

すき焼きと天ぷらを作って、サケのおにぎりを冷凍庫に入れて帰ってきました。

さて、新内閣が決まりました。

小泉若様の入閣、どうなるかわかりませんが、いるかいないかわからない閣僚よりは環境相としての仕事はしてくれると思います。

河野さんは、この人しかいないでしょうと言う防衛大臣。

レーダー照射後の韓国閣僚との、‟にこっと握手”なんてことには絶対ならないでしょう。

外務大臣でもよかったのですが、茂木さんもいい選任だったと思います。

N国党、なんかちゃらんぽらんな感じとなってきました。

マツコデラックス追っかけが落ちついたかと思ったら、今度は自身が被疑者。

本来の政治面でより、ただ言ってるやってることで物議をかもしている。

これはハンディキャップ者の令和何とか党と同じレベルに思える。

以前にも言いましたが、わからない政党です。

しかし、立花さんが言った‟20年住んでいれば借りてる人のもの”と言う意見には賛成だし、丸山さんの‟戦争してでも取り返せ”も理解できます。

長い間、‟遺憾”だけで何もしなかった日本政府のせいです。

基地も建てられ、兵隊が常在している島、どうやって取り返せるのですか?

小競り合いと言うか、争い、戦争となって取り返すしかないでしょう。

韓国が相手では。

そして韓国の‟WTO勝訴!!!!”発言。

これは本当に韓国の、‟こうなればいいな~、と言う願望が強すぎての思い込み‟、と言うか、単純に‟英語がわからなかった”発言でしたね。

皆さん、日本が勝訴です、韓国は敗訴です。

韓国は世界の知識人に馬鹿さ加減を知らしめたと思いますよ。

いや、もういい加減知っているかも。

知識人と言ったのは、世界の一般人にとっては日本韓国との小競り合いなんかはどうでもいいことだからです。

そして、アメリカジョージア州沖で起きた韓国船沈没事件。

国技、‟日本が悪い”を持ち出しましたね。

こうもなって来ると、韓国って腹が立つ(もちろんそうなんですが)、を取り越してかわいそうになってくる。

勿論自業自得で、このまま船と共に沈没してほしいと思わざるを得ない国なんですが。

もう自国の将来を真剣に考えたほうがいいのではないでしょうか、170億ウオンかけて文大統領記念館を建てるより前に。

ハブグレジュンタのマミー

 

 

 

 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« #1284: | トップ | #1286: Ig Nobel »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mrs.Coron)
2019-09-12 06:13:14
「現代の車を積んだ韓国船沈没」の件、
目撃者によると日本船がぶつかった。
という一部のメディアの報道がありました。
真偽のほどは????
N国党、いやぁ、弁が立ちますねぇ。
だからこそ政治家になったのか…でも
開き直りと正当化・ごり押しの
いやぁな弁と感じました。

新しい閣僚たち、
「失言」「身の回りの金銭クリーン」で、上げ足取られずに、日本国・国民のために仕事をしてもらいたいです。
時にははっきりと「NO」といえる閣僚に期待。
居座り強盗 (テレビとうさん)
2019-09-12 07:38:13
ゆぅすけさんのブログにもコメントしたのですが、

https://blog.goo.ne.jp/yusuke1012/e/2c8799f2b64fda510cd7938b10953b31

「家でも、所有者に家賃も払わず20年間勝手に住んでたら、所有権は住んでる人に移る」は、正確に言うと間違いで、「所有者が、住んでいる人に何も主張しない場合」が前提になります。

竹島の場合は、事あるごとに韓国に対して「遺憾砲」撃っていますが、韓国は「空砲なら法的効果は無い」と考えていると思います。国際法上は「竹島は日本の領土」ですが、「憲法の制約」によって「国際紛争として国連に提訴」する以外の政策はとれません。
Mrs. Coronさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2019-09-15 03:19:37
コメントへの返事、遅くなってすいません。
もう韓国話は飽きてきましたね。本当にバカな政府と国民(全部ではないでしょうが)。
でも大事なのは、世界に向けて丁寧に、韓国と言うキチガイに対処していくことです。これを今まで日本政府は手を抜いていたと思います。韓国を黙らせるには、相手にしなければいけないのは韓国ではなく世界なのだと思います。もうお笑いギャグです。日本にも岩屋元防衛大臣みたいなギャグ的人間がいましたが、もう二度と見たくないと強く思います。
テレビとうさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2019-09-15 03:25:36
コメントへの返事が遅れてすいません。
借金もそうですよね、年に1回は催促状を出さないと借金返済の義務が無効になるって。
でも遺憾方は‟催促状”としての価値があるのでしょうかね。国際裁判では両国が申請書を出さないと何もしないと聞いたことがあります。
つまり、日本は出しているのだけど、韓国が出さないので、前に進んでいないと。
フィリピンの南沙諸島の時もそうですが、国際裁判で判決が決まったとしても国際裁判所にはそれを執行する権限はないそうです。と言うことで、常日頃、国際裁判所の意義って何だろうと思っています。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事