退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1#1015:アメリカ、イラン核交渉撤回だって。この分じゃ米朝会合期待しないほうがいいかも。

2018-05-08 21:48:29 | アメリカ便り
キキとの限りなき戦い、相変わらず続いています。
いろいろネットを見ると、一番の問題点は、キキが“この家では俺が一番偉いんだぞ”と信じていることにあるようです。
いろいろとその考えを正す方法があるようですが、子供のしつけそのものです。
つまり、何かよいことをしたら(言う事を聞いたら)、“ご褒美(クッキー)”そして、大げさに褒める。
子供が小さいときにはこれをよくやりました。
子供たちが通っていたモンテソリー保育園でも進めていました。
私はあるとき、当時の先生に思わず聞いてしまいました。
“つまり子供に賄賂を使えということですか?”と。
先生はすかさずこたえました。
“賄賂ではありません、ご褒美です”と。
????です。
賄賂とご褒美、紙一重の違いでしょうね。

賄賂とご褒美、どっちでもいいけど、キキの教育のため、ふんだんに使いたいと思います。

朝、断シャリでいらなくなった服を4つの袋いっぱいに積めて、Good Willというチャリティーに持っていきましたが、途中、車の中で聞いていたラジオで、トランプのイランニュークレアー ディール(核交渉)破棄のアナウンスメントを聞きました。
絶対こうなると思っていた。

なんてったって、脳みそが股間にある人だから。

核交渉以降のイランでの核開発が証明されていないのですが。
ようはイランの言うことは信じられないが、イスラエルのナタヤフ大統領の告げ口のほうが信じられるといったことなのでしょうか。
しかし、EU,中国、ロシア、イギリスはこのディールを保持しているので、イランは今後どのような方針をとるんでしょうかね。
先日、トランプと会談したフランス大統領は、トランプにディールにと留まる様に訴えたそうですが。
だめでしたね。

しかし、このディールを保持している国々、それぞれがイランと利害関係にあるから、これまたややこ強い関係にある。

世界は利害関係で動く、なのです。
義理、人情、思いやりが基本にある日本国。
大丈夫かな~?

西伊豆の写真を見て平和なひと時を感じてください。


























ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« #1014:アレルギーがつらい。 | トップ | #1016: デパート »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勘ぐり (Yoshitaka )
2018-05-09 12:04:09
北のミサイルがC国製だったら?

親ビン大変やと相談していたら・・・・

妄想に近いですが(*´ω`*)

はじめまして・・ (金ちゃん)
2018-05-11 11:45:53
西伊豆の静かな海に癒やされました。
千葉に住んでいるのですが、
西伊豆は未だ行ったことのない場所です。
ぶらり西伊豆にカメラぶら下げて
出かけて見たくなりますね!
貧困老人のため未だ仕事していますが
時間を作り行ってみたいところですね!
yoshitaka さんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2018-05-11 12:44:00
北のミサイルはロシア製と思います。
全部とは言わなくてもロシア由来が大分あると思います。中国製も含んでいるでしょうね。つまり、あいつらー(ロシア、中国、朝鮮)、影で何をやっているかわからない。絶対に信じてはいけないのです。
金さんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2018-05-11 12:53:40
コメントと登録、ありがとうございます。
私のブログは写真をけっこう多く載せているので、前のも見てください。そして旅行をしている気分になってください。
私は去年11月に89歳で亡くなった母が、車椅子で出かけることができる間は車椅子を押していろいろな場所に行ってきました。今回は母なしで、77歳の母友と気ままな長旅、温泉三昧。ゆっくりしてきました。仕事をなさっていたら長旅に行くのは大変でしょうが、美しい日本、玄関を出たら、見所が満載です。安上がりに楽しんでください。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事