退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1361: 帰ってきました。さっそく言わせてもらいます。

2020-02-14 12:26:13 | アメリカ便り

昨日1時半ころ無事ジュンちゃんキキちゃんっが待つ我が家に到着。

昨日は帰ってきてから、まだ‟ハイ状態”のうちに荷物のかたずけ、洗濯をしました。

家の中は毛だらけ状態を想像していましたが、優しい隣人キャシーが掃除機をかけ、キッチンフロアーは拭き掃除をしてくれていました。

ありがたやありがたや。

成田空港を出る時に空港職員から、‟14日以内に湖北省とどこだかに渡航したか?”、と10秒ぐらいの簡易質問を受けただけ。

ダラスに着いたときはサーモグラフィーでの体温チェックもなし、‟14日以内に云々”と言う質問もなし(ま~、これは日本を出る時に聞かれたのではぶかれたのでしょうが)。

入管のお兄ちゃんと冗談を交わし和やかに入国できました。

世界中コロナ騒ぎなのに、ダラス空港は普段の入国と全く変わりなし。

でもセントルイス空港でも感じたけど、中国人がほぼゼロ。

いつもはどこでも見かけるのですが。

トランプが突如、‟日本からの入国禁止”と言って私の入国が妨げられると心配したのがバカみたいだったと思わせるものでした。

更にはネットで読んだ、コロナによるアジア人差別も今のところ、と言っても飛行機内空港内だけですが、ありませんでした。

日本では80%ぐらいの人がマスクをしていたけど、こちらではほぼゼロ。

ほぼと言ったのは、日本人らしき二人がしていたからです。

くしゃみやら咳やらアメリカ人らしく、腕や手で隠すだけで相変わらず盛大にやっていました。

その手で、どこを触っているのか、、、

インフルエンザ死者数1万3千人をしらないのかね。

飛行機はほぼ満杯状態。

マスクをし、回りの物すべてをアルコールワイプで拭きましたが、空気感染が怖かった。

私の斜め後ろを見ると里帰りからダラスに帰るところの2,3,5,6歳ぐらいの子供4人、そしてヘルパー用に実家の母親を連れた若い母も同じことをしていました。

これぐらい消毒してくれる母親だったらコロナ感染もしていないだろうと一応安心。

でもこのコロナで騒がれている真っ最中に小さい子を連れて、飛行機に乗るとは母親の心中想像ができます。

この母親とは降りる時にちょっと話しましたが、実家から同乗している母親は4日ほど滞在して日本に帰るそうです。

え~、私も娘に子供ができた時にはこうやって(アメリカ国内でしょうが)行ったり来たりをするようになるのかな~、なんて思いました。

66才と言う私の年を娘、考えてくれているのかしら。

その4人の子供たち、こんなに小さい子なのに、飛行機の中は大人より良い子でした。

泣き叫ぶなんてこともなく、私の後ろに座った子供たちだって背もたれを蹴飛ばして私をいらだたせるなんてこともなく、本当に立派でした。

親はよい教育をしていると感心しました。

でも私の周りは一族総出の旅行と言った感じの、小さい子二人を連れたフィリピン人(中国人より垢抜けしていたから)らしき団体が占めていました。

この二人のガキのうるさいことうるさいこと。

中国の一人っ子政策で甘やかされ放題に育てられたガキのようでした。

日本人の母親に育てられた4人の子供とは雲泥の差。

さてさて、日本のコロナウイルス感染者は、日増しに増えて行っています。

おまけに2次感染3次感染が起きているようです。

‟中国に支援”なんて言ってられない状態になりつつあります。

そんな中まだ日本各地は競って、‟われ先に”、と言う売名行為的、‟中国支援”を行っています。

ほんとうに日本の政府行政機関異常だ、おかしい。

一体何考えているの?

朝鮮のためのハトポッポ対中国のための1階と3階の間の人。

この1階と3階の間の人、香港フェニックスTVのインタビューに対して、”日本人はみな中国の人のことを心配している、云々”と言って大いに中国人の心を打ったとのこと。

私は全然心配していないし、支援もしません。

だって、支援したお金やマスク防護服の類がどう使われているかわからんでしょう。

だって中国だもん。

私が政治家だったら、‟日本で使われべきマスクも十分にないのに他国に支援なんてもってのほか、速禁止”と言いますが。

更には中国に対する忖度で日本人の命を危険にさらせないので、‟中国全土渡航禁止”、‟中国人全員入国禁止”の発令を速出します。

 

相変わらず議会は面白いを通り越して、馬鹿ですね。

辻元清美議員の、‟魚は頭から腐る”、発言に対する返答で安倍首相が謝罪を強要されているとのこと。

そして実際に17日だか、18日に首相は謝罪すると聞きました。

どうしてそう簡単に謝罪するの。

野党を見てごらん、辻元議員の関生に対する釈明もないし、なんとかかんとか議員のセクハラに対する釈明謝罪もないし。

‟謝罪しないでごまかす、開き直るのが野党(K国民みたい、やっぱり)なら謝罪するのが与党”、と言うパターンが出来上がってきている感じがします。

私いわく、‟魚は内臓から腐る”のです、辻元さん、他人事的に言わないでください。

ハブグレジュンタのマミー

 

 

 

 

 

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« #1350 | トップ | #1351: ピースボート入港、... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mrs.Coron)
2020-02-15 06:26:40
無事のお帰りで何よりです。
日本国内はコロナウイルスの感染拡大。
中国人との直の接触はなかった。
と言いますが、辿っていくと新年会会場に
なった屋形船に中国人の痕跡があったり。
中国人と直接接触がなくとも、
訪日した中国人がいる都道府県に
感染があるようです。
中国政府が渡航禁止する前に
「熱烈歓迎 中国観光客」で入国してきた
人々の置き土産だとしか思われません。
中国政府が渡航禁止した後でさえ、
「日本観光」に来たという中国からの
女性たちが「抜け道はいっぱいある」と
日本のTVカメラのインタビューで
答えていました。
それでものん気な日本政府、自治体、
日本人、マスクだ防護衣だとせっせと
「支援」という名の旗を挙げいます。
国内の医療機関でマスクが足りない状態になっているにもかかわらず。
各自治体に、「マスクを災害用備蓄として
用意するように」と通達したそうで…
いやいや、「災害用備蓄のマスク」を
「支援」に送った自治体があるし。
そこで国民市民用が足りないとは
本末転倒ではないかと。

5月の「国賓」は日本政府も考え直して
ほしいです。
辻元氏も、
わが身の「のど元過ぎれば」ですね。

帰国早々なのに、
長々毒づいてしまいました。m(__)m
Unknown (Mrs.Coron)
2020-02-15 07:20:47
「国賓」は5月ではなく4月でした。

2F氏、中国に「義援金」を送るのだそうです。
お帰りなさいませ (あほうどり)
2020-02-15 08:38:14
お早うございます、アホの坂田です。
コメント2連発、有難う御座いました。
ハンドルネームの記載があったので公開しませんでした、ご了承を。

ご家族さまは日本を、雪祭りを楽しまれましたか?マミーさんは5人を率いていたのでは故郷を味わう余裕はなかったと推測します。
5月は故郷の空気をゆっくりと味わってくださいね。
 ご帰還 何より、何より。。。

Unknown (がぶ)
2020-02-15 10:23:46
無事到着したようですね。ウイルス・・遂に北海道上陸、札幌の方でしょうか。なんか人ごとでは無くなりつつあります。昨日の会議全員マスク姿・・何を言っているのか聞き取れず、話をするときぐらいマスク外してほしいとお思いながら、私はマスク無しで話をしましたよ。外に出る時はマスクしますが。早く納まって欲しいですね。
Mrs. Coronさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2020-02-15 13:55:22
こんばんわ。
今、14日の夜10時40分です。
今朝は主人が3時ごろ起きだし、私は3時半ぐらいからベッドの中で、ユーチューブを見てました。マイナス16度と言う寒さでなかなか布団から抜け出せない、二度寝するかもしれないという期待から結局は5時半ごろ起きました。
さて今回も日本の平和ボケ、ものすごいですね。自分たちでも不足しているものを気前よく中国にやっちゃうんだから。
それで、中国からはシェーシェーで終わり。相変わらず、尖閣には今度は爆撃機を飛ばしてくるし。日本って何なの? 不思議な民族と言うか。実際やっているのは政府行政機関でしょうが、それに対して国民は文句もなし。考えていないのでしょうかね、いや平和ボケし過ぎて考えられないんだ。と言うのが私の結論です。日本国民総ボケ時代に突入。悲しいことです。私は今まで、プライオリティー、つまり何が大切かと言うことをまず判断して、物事に及ぶことにしてきましたが、それが日本の政府には欠けている。だから、憲法9条より桜だし、日本内でのマスク防護服備蓄よりも、備蓄が底をついても援助なんてことになるんです。
政治家一人一人に”何が大事なんですか?”と聞きたい。
今回のコロナウイルス、本当に日本の平和ボケ、危機感欠如を見せつけてくれました。
Mrs.Coron さんビタミンCとD3(2000~3000Units だそうです)をたくさんとって免疫力を上げて毎日をお過ごしください。
前回頂いたコメントへの返事、すいませんが省略させていただきました。
とにかく忙しい旅行でしたよ。楽しかったけど。
Mrs. Coronさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2020-02-15 13:56:41
2Fのあほ、さっさと和歌山の高野山で隠居しろ。
2Fは若山出身だそうです。
アホウドリさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2020-02-15 14:02:51
コメントありがとうございます。
65才の初老には大変な旅行となりました。
おまけに毎日の歩数が1万から2万歩でしたから。おまけに最後は高野山でうちあげ。
やはり旅は少人数が良い。
5月に帰るときももう旅行の予定が3つ入っているので忙しくなりそうですが。体が動くうち金が続くうちは遊ばなくては。
札幌雪祭りは大変しょぼいがっかりするものとなりました。食い物の露店であふれかえっていて、おまけに雪像は漫画主体。本当の雪像が見れた昔はよかった。
もう雪祭りには帰ってこないでしょう。
レイちゃん (ハブグレジュンタのマミー)
2020-02-15 14:06:11
今回は一緒に遊ぶことができなくてすいませんでした。5月に帰ったら遊んであげるから、転んで骨を折らないようにしなさい。
それからビタミンD3を取った方が良いよ。骨にもいいし、免疫力も上がるから。コロナウイルスはまだまだひどくなると思います。人ごみにはいかないように。マスクはしていた方が良いです。
お疲れさん! (スウィートポテト)
2020-02-15 17:30:23
今日 例のカード届きました。警視庁は仕事が早い!!
それにしても12年前の代物だったのね(笑)何度かの危機を乗り超えたのだから、お守りかもね・・死ぬまで持っててもらうことにする、そしてあの世の定期に(笑)
えっちゃんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2020-02-16 22:43:49
お世話になりましたね。
え!、いつものことだから慣れてあよ、だって。
本当にそう思います。
すいません。これからもよろしく。
棺桶に入れて持っていきますので。
コロナウイルス、広がってきたね。まだまだ広がると思うので、マスクをつけて手洗い忘れずに。
恐ろしい世の中になってきたよ。
5月に変えれるでしょうか。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事