退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1223: 岩屋非防衛、日本なし崩し大臣

2019-06-06 08:11:18 | アメリカ便り
今朝、起きたらまたまた会社から大量の翻訳の依頼が来ていた。
これは1か月ぐらいかかる量です。

今、やっているのを今日中に仕上げて、次のをすぐ初めて4,5日程度で仕上げて、なんて考えています。
でもこの大量の仕事を受理する前に賃金の引上げと、締め切りを伸ばしてもらうようにリクエストしました。
聞いてくれなきゃ、仕事しない。

と強気に出ています。
65才、それほど必死に働かなくてもいいかね、なんて思っています。

岩屋防衛狸、腹が立つ。
速、首にしてほしい。
こんなのがいるから韓国なんて、ちんけな国に舐められるんです。

グローバル化のずーと前に、日本は他国から‟舐められないための政策”を知ってほしい。

アメリカに42年住んでいて、この”舐められない”と言う姿勢を取るのが大切、と言うことをよく知っている私が言うのです。

”レーダー照射が再度起こらないように、十分検討しよう!!”、と言うことで、お互い納得。
なんて、花畑的会談をわざわざシンガポールまで行って、秘密裏にと言ってみんなに知れ渡るような会談をするな、馬鹿たれ。

‟再度起こらないように”って、意図的に照射したものをどうやって止めるんだよ。
本当に腹が立つ。

そしてこんなボスに従わなければならない自衛隊の皆様が、実にかわいそうである。

どんな組織でも、無能なボスを持つほど、奮起を損なわされることはないと思う。
おまけにこの狸、パチンコ協会の相談役をしているって。
つまり、朝鮮人から金をもらっているんでしょう。
こんなのってありですか?

日本の防衛大臣がパチンコ/朝鮮組合の相談役って。

これは安倍首相が悪い。
なんでこんなのを防衛大臣に選んだのか。
桜田無能5輪大臣選出よりも悪い。

安倍首相が今できることはこの狸を速、首にする以外ないと思う。
次期選挙のためにも。

あー腹立つ。
怒り満載の、
ハブグレジュンタのマミー

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« #1222: アメリカの経済格差 | トップ | #1224: いまだ腹が立ってい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お察しいたします (あほうどり)
2019-06-07 08:12:17
大量の翻訳ってお疲れのときに大変ですね。家の片づけのほうは終わりましたか?
 当方も北海道に旅行するときは毎回10日から14日間なので帰宅してから片付けや雑草刈り・掃除などでしばらくは大変だったことを思い出しました。

※安倍総理には私らが知り得ないような岩屋、桜田氏みたいな者でも大臣に据えなければいけないのっぴきならない理由があったのでしょうね。
一度据えてあげたから用済みでしょうから早期にクビにして欲しいものです。(怒)


アホウドリさん (ハブグレジュンタのマミー)
2019-06-07 09:05:05
コメントありがとうございます。
政界の裏はDeepです。安倍首相もいろいろあるんでしょうが、一貫性のない政策はサポートターを失います。本当にもう義理は尽くしたのでしょうから、負担となる大臣は首にしていってほしいです。

翻訳大変です。特に集中力が速度を増して落ちて行っているので。今日一つ終わりました。あとは知り合いに頼まれたのが4、5日かかるのがあり、今日来たのは1か月かかるという、今までにない長いものです。だから集中力に欠き、飽きっぽい私はやるべきか検討中。やりたくない。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事