退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1508; GHQにより洗脳された戦後日本 Vs 金と共産党/中共により洗脳されたクリントン政権以降(?)のアメリカ

2020-11-25 01:38:58 | アメリカ便り

おはようございます。

日本の3連休、各地の観光スポットが大盛況だったようですね。

特に見た記事では京都清水寺がすごかったです。

観光客、特にC国人が少ない日本の観光スポット今のうちに充分満喫してください。

いつまでも続きませんよ、C国、K国人の少ない日本国の観光地なんて。

C国、K国の経済が壊れ始めている(と言うか、もうだいぶ前から傾いてきてはいますが)昨今、一応は緩いながら入国制限があるので、CK国人が津波のように押し寄せてくると言ったことはありませんが、その入国制限がなくなった時が怖いです。

特に菅総理の立ち位置が❝ちょっとね❞、と思わせるものになってきた今は。

先日読んだ記事では、武漢ウイルスの感染場所ってこういった観光地と言うより、やはり飲み屋、カラオケ、行っちゃいけないような場所(わかりますよね)などの屋内で密になる場所、と書かれていました。

健全なアウトドア―だったらマスク、手洗い、蜜を避けると言った常識を使えば大丈夫なようです。

さてとアメリカ大統領選の話です。

いや~、実にいろんなことが起きています。

色々考えているうちに、これは中共と金によるアメリカ社会、国民の洗脳であると感じる

昨日夕食の時に見ていた(子供たちがいなくなった典型的一般家庭の夫婦、つまり会話がなくなった夫婦、テレビを見ながら夕食なんですよ)パブリックTVと言って、寄付で成り立っているテレビ局があるんですが、その曲のニュースが偏向まっしぐら。

CNN, ABCなどの主要メディアと同等の変更報道です。

この局、今後、寄付が少なくなるんじゃないかね、とは思うけどニュース以外は良い番組を見せているので、大丈夫なんでしょうが。

この傾向は去年まではそれほど激しいものではなかったんですが(と言うか、私がそれ程気にして見てはいなかったせいもあると思いますが)、選挙が近づくに伴ってひどいものとなってきました。

選挙が終わってからのバイデンVsトランプの戦いとなってからは、実に醜いものとなってきました。

昨日のニュースはより一層ひどかった。

このトランプ一筋の私でも、❝あ~、トランプさん、もうダメかも❞、と思わせるものでした。

隣で、おでんとサバの味噌煮をおいしそうに食べている主人に、❝トランプもうだめと思う❓❞、と聞いたら、素直にうなずいた。

と言うぐらい失望させるものでした。

内容はGSAと言ってアメリカ政府の総務係的な部門がバイデン大統領移行についに金を払った、と言う物です

今までバイデン移行を認めず、頑張っていた女性のマーフィーGSA局長がついにバイデンが大統領移行(初期移行)を認め、更にはトランプも移行を認めたといってました。

しかしながら偏向報道の本質を見抜けないと馬鹿を見るんです

マーフィーさんは家族やペットまで脅迫されていたそうです

更には、素直にバイデン大統領を認めたのではなく、この先、結果次第では移行はないものとなるとまで書いていたそうです。

おまけにGSAの建物の前ではBLMだか何だかのくそ団体が、何体もの黒の死体袋を寝かせ❝金出せ!!❞抗議活動をしたそうです。

マーフィーさんは自身の身はもとより、家族、ペットの安全、他のGSA局員のの安全のため、そのためトランプさんの勧めで大統領移行の初期段階だけは許可したそうです。

トランプもその脅迫のことを知っていたため、マーフィーさんの苦労に’感謝し、これ以上の脅迫を阻止するため、マーフィーさんの労と忠誠に感謝し、初期移行を許可したそうです。

汚いですね、民主党/バイデン(ま~この人は呆けているから何が起きているかわからんかもしれないが)/共産主義

自分の目的のためにはどんな手段をも使うとは。

更には敏腕シドニー・パウエルさんのトランプ弁護団からの脱退ニュース。

これにはショックでしたが、ユーチューブを検索しているうちに真実が明らかになってきました。

3つのポイントが明らかになりました

1.パウエルさんはこの先民主党員ばかりではなく共和党議員までも告訴しなければいけなくなる可能性が あるため(ともに共和党員であるジョージア州知事や州判事の様にドミニオンから’金をもらっていた可能性がある)、トランプ陣営に所属していたらトランプさんの立場を悪くすると言うことでトランプ陣営から脱退した。

2.パウエルさんは軍事弁護士となり反トランプ陣営、其の他暗躍する共産主義団体を国家反逆罪で起訴する考えを持っている。

ジュリアーニ/ウッド率いる弁護団は民事訴訟面からバイデン陣営をやっつけ、パウエルさんは刑事訴訟面からドミニオンを含めた暗躍団体をやっつける。

3.パウエルさんは❝We The People❞と言う非営利団体を組織し、資金の確保をするそうです。

この非営利団体には世界中から募金がされるだろうから、外国からの資金援助が禁止されているアメリカ政治家の下ではできない。

そのため、パウエルさんはこの非営利団体を開設するに伴ってトランプ陣営から抜け出したと言う説もあります。

いずれにしてもトランプ陣営は健在です、安心してください。

これからもいろいろと捏造、偏向報道が続くと思いますが、昨日の私の様にちょっとネットを調べれば真実(少なくとも私にとっては真実です)が見えてきます。

と言ったところで、またしてもアリッサの主人から、反トランプ団体からのニュースが送られてきました。

読む気もしないですね。

 

ハブグレジュンタのマミー

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« #1507: 死者2000人の武漢ウイ... | トップ | #1509:クラーケンは❓ 茂木... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
民主主義も何もあったもんじゃないですね (maru36)
2020-11-25 09:23:13
ここまで酷いとは、さすがに思いませんでした。
どこかの発展途上国以下になって来ましたね。
そしてそういう事を報道しない姿勢も腐ってます。
脅迫したという証拠が無いからでしょうか??
もう笑っちゃいます。。。
maruさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2020-11-25 10:48:57
本当にひどいもんです。一部を除いてどこのテレビ局でもまるっきり真実が報道されず、バイデン大統領一本やりです。見ていていやになります。アメリカの政治、マスコミがこれほどひどいとは思ってもいませんでした。C国には報道に自由がないですが、アメリカはないと言うのに気づいていないだけかもしれません。本当にアメリカは闇が深いです。脅迫の証拠はあるんですよ。でもその事実を左派は聞こうとしない。まるっきりの無視です。この先、トランプが優位に立ってもバイデン陣営はホワイトハウスへまっしぐらの気がします。パウエルさんが頑張って、バイデン陣営、民主党陣営、共産党陣営、共産主義社会主義、十把一絡げで刑務所送りにするしかないでしょう。そうなれば良いですね。

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事