退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1338: つれづれ

2020-01-11 14:46:22 | アメリカ便り

ウクライナ旅客機の爆破はイラン側の誤射によるとの見解が出ました。

乗客と乗務員全員が死亡と言う悲惨な結果となり、2014年に起きたロシアによるマレーシア航空旅客機撃墜を思い出しました。

このマレーシア旅客機のロシア高官4人の関与が疑われ、今年それに対する裁判(殺人罪)が行われるそうですが被害者家族にとってはやるせない気持ちと思います。

今回のウクライナ旅客機撃墜も同じ過程を取っていく気がします。

旅客機を‟Mistake”で撃墜したイラン側の犯罪は当然罰せられるべきですが、あの情勢の中、あの経路で旅客機を飛ばした航空会社の責任も問われなければいけないと思います。

これからますますこういった状況があちらこちらで起きると思います。

飛行機に乗る方も乗せる方も考えなければ。

と言う私は24日にまた日本に帰りますが。

北朝鮮からアメリカに向けてICBM発射なんてことにはならないとは思いますが。

北朝鮮と言えば今日聞いたユーチューブでは、北の刈り上げ男の病気がだいぶひどいようだと言ってました。

そのせいで、この1か月ほど公に姿を見せていないとのこと。

125キロの肥満で大酒のみの美食家、生活習慣病の問屋みたいな人ですよ。

これで病気にならない方がおかしい。

余命が短いとのうわさもあるそうで、今までイギリス亡命していた叔父さん一家を北に呼び寄せたとのうわさもあります。

北も南もこの先どうなるか。

中国に吸い取られるか。

リーダーと言うのは本当に国のあり方を左右すると痛感します。

日本はこの先、、、、

リーダーと言えば台湾総統選、蔡さんが大差で勝利したそうです。

良かった、台湾国民も偉い。

細長い隣国の投票率50%そこそこなんていう恥かしい数字とは違い、75%の投票率で自分たちのリーダーを選んだ。

これこそ真の参政権ですよ。

日本も見習ってほしい、まったく。

 

昨日は久しぶりに友達夫婦と友達がやっている日本レストランに行ってきました。

後2週間で、おいしい寿司が腹いっぱい食べられるので、昨晩は天丼とお新香だけ。

おいしかった。

寿司を腹いっぱい食べたい。

昨日レストランに行く前にジュンちゃんとキキちゃんのお散歩をちょっとと思ったら、目の前をシカの一家、それに続いてフクロウが飛んできた。

シカはいなくなったけど、フクロウは隣の木に止まった。

 

ハブグレジュンタのマミー

 

 

コメント (6)