goo

海老津の「赤レンガアーチ」を訪ねて


     九州鉄道・海老津赤レンガアーチ
  九州鉄道(国鉄の前身)が明治23年(1890年)
 遠賀川~博多間が開通したとき、ドイツ人技師により
 イギリス積み工法で設計・建造されました。
 当時は、現在のようなトンネルはなく難所である急勾配の
 城山峠を越えていました。
 九州内では最古級の鉄道遺跡です。
     岡垣町指定文化財 平成18年4月指定
         平成18年4月  岡垣町教育委員会


この「赤レンガアーチ」の前に、こんな説明文がありました。
場所はJR海老津駅より博多方面へ、約800m位の所です。



 説明文にあるように、この西側に、
城山東麓の標高80mの城山(じょうやま)峠があります。
峠越えは、列車の後にも機関車を付けて運行していました。

線路の複線化に伴い、
1910(明治42)年に城山トンネルが開通し、
僅か19年間で、この橋梁の路線は不要になりました。
新しい(現在使用の)線路は、
この赤レンガアーチの直ぐ側です。



*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*

実はその直ぐ前の線路、(現在の鹿児島本線)にも、
赤レンガアーチの橋梁がありました。
(↓それが、これです。) 



この路線が開通した明治42年当時の物かな?
(100年は過ぎている。)


☆.。.:*‥° ☆.。.:*‥°.:*‥°☆.。.:*‥ °☆

この後、高倉神社へ、赤鳥居から入りました。




峠越えの約3キロ、心地よいウォーキングです。



*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*

高倉神社に到着




龍昌寺です。




*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*:

「公園通り」だったかな?
岡垣町の高級感あふれる住宅街



この日、「まつり岡垣」で賑わっていました、
(サンリーアイ会場)



*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*

↓ここは海老津駅の数100m手前、何回か通った道ですが、
この斜面の剥き出しになった堆積地層が、気になっています。
学術的に重要なのかもしれない。



海老津駅から、
赤レンガアーチ、高倉神社・龍昌寺、
まつり岡垣会場と、ぐるっと廻って約10キロ。
爽やかな秋風を感じたウォーキングでした。




*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*

 *速報です。
今年の八幡の起業祭は、11月4日(金)~ 6日(日)です。
工場見学は6日(日)で、久しぶりの戸畑構内です。
詳細は、↓をご覧下さい。
       (飛幡門とは旧戸畑西門のことです。)

   (クリックで、大きくなります。)
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 金山川アート... 西鉄折尾線の... »
 
コメント
 
 
 
10km (momomama)
2011-10-19 10:58:59
hobashiraさん こんにちは。
これなら私も歩けそうですね。でもきっと私13km歩きますよ。
だって高倉神社には幾つも石橋があるし 裏の川には生活に密着した関前橋があるし
龍昌寺にも報恩橋だったか石橋があるし・・・
引率者から 石橋ツアーじゃありません チョロチョロせず、決まったコースを歩いて下さいって叱られますね。 

レンガ橋梁はたいしたもんですね。線路が開通するまでに同時に幾つも造らなくっちゃいけないし
海老津には他にもありますよ

起業祭の工場見学 行きたいなあ~ 行こうかなぁ~
ご紹介ありがとうございます。。
 
 
 
石橋に歴史を訪ねて、 (hobashira)
2011-10-19 13:57:09
momomamaさんへ、こんにちは!
このコースは、石橋巡りコースでしょうか、
最初、「海老津橋梁」をくぐりました。
写真はあるけど、チョット貼り過ぎのようで止めました。
赤レンガアーチの近くのは、「広丸橋梁」ですね。
高倉神社の橋は、写真の赤い欄干の橋しか気が付かなかった。
momomamaさんのような案内人が、いないと分らないです。

何だか、ど素人の石橋のブログになってしまう様で・・・
こうなったら、次回も石橋でいきます。(何処でしょう? 乞ご期待を!)
起業祭の工場見学は勿論!、行きますよ!
 
 
 
岡垣の同級生 (caramelpapa)
2011-10-19 22:45:17

健さんの芸名「高倉」は
高倉神社からだと教わりました

本当のところは
どうなのでしょうね?

 
 
 
 
健さんは人間国宝 (hobashira)
2011-10-20 15:58:06
caramelpapaさんへ、こんにちは!
高倉神社は、旧遠賀郡21ヶ村の総社ですから、
地元を大切にする健さん、多分そうでしょう。
処で、高倉健さんが6年ぶりに映画に出るそうで、楽しみです。
共演するビートたけしは、「健さんは人間国宝」と絶賛しています。
 
 
 
ウォーキング日和ですね♪ (kinucoco)
2011-10-20 18:33:25
hobashiraさんこんにちは!

爽やかな秋の一日でしたね
季節が良くなって私も自転車で走っていますよ
12,3キロ走るけど、歩いて10キロ行けるかなぁ^^;

まあ高倉健さんって、福岡のご出身なんだ
知りませんでした
作家の火野葦平さんも福岡でしたね
映画化された「花と龍」等に健さんが出演したのは
ご縁があったのかな^-*

以上、必死で検索しました
 
 
 
あるけ、あ~る~け! (hobashira)
2011-10-20 23:56:36
kinucocoさんへ、今晩は!
ご自慢のビアンキパッソで鍛えた脚なら、
10キロなってヘッチャラ、だいじょうーびだよ。

健さんは福岡(県)と言うより、八幡の隣り中間市ですが、
高校は八幡の東筑高校、
学年は違うが、元オリックスの故仰木監督と同じです。
ニヒルだが温かみがある。この地方の男の特徴かな。
 
 
 
お久しぶりで~す♪ (ゆめ吉)
2011-10-21 20:58:16
hobashiraさん、こんばんは~♪
今日からまたブログを再開しました。
またよろしくお願いしますね。

赤レンガのアーチって素敵ですね。
今もちゃんと綺麗に残っているんですね!
現役の赤レンガのアーチの橋梁もあるんだぁ!
いつまでも現役で頑張って欲しいですね。
 
 
 
赤レンガ (hobashira)
2011-10-22 07:52:52
ゆめ吉さんへ、おはようございます。
JRの昔の橋梁には、赤レンガが多いです。
100年以上も経った今でも現役ですから、
明治の技術は凄いです!!

赤レンガと言えば、
門司の赤レンガも、いつまでも残しておきたいですね。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。