ho999~死ぬ準備~

↑年寄りなだけですよ^^;
2019年7月より自転車関連の投稿になりました。
instagram:@ho9999ho

三国峠ー中津川林道

2019年10月25日 | 自転車

2019-09-26
信濃川上駅からの出発が都合で夜明けとなりました。気温は8℃!はじめはレタス畑の間を行きますが、驚いたことに日の出前に収穫が終わった畑がほとんどでした。朝採り野菜は本当なのでした!集荷場へ運ぶ大小様々なトラックが多く行き交います。

 

畑が切れるとやや荒れた舗装路に。狭いですがすれ違った車は2台だけでした。紅葉が始まってます。

 

頂上直下の長野側。信濃川上駅から三国峠までは25km弱、標高差は約600m、勾配がきつくなる区間は9kmほどで激坂は無く、舗装道をじわじわ登ります。

 

三国峠到着
ちょうど県境あたり。

 

一転埼玉側は未舗装、上部は荒れてます。春に行った犬越路よりはだいぶマシですが。途中まで同じ道を行く大弛峠は逆で、以前登った時は長野側は荒れた未舗装、山梨側は舗装でしたが。ダートは18km、上部ほど荒れていて神経を使います。下り始めてすぐ、2、30m先を熊が横切りました🐻!びっくり!
左は比較的路面のいい部分。
森の中を下るので展望はほとんど無く、ここくらい。日も差さないので寒いです。

 

林道では珍しいしっかりした立体交差。そそられますが…

 

下りも勾配はそれほどでもなく、ヘアピンカーブもここくらい。
荒川源流に沿ってますが、比較的高い所を通るので、水辺には近づき難い。

 

下りはほとんど狭い谷沿いなのでビューはイマイチ。見る方にもよるとは思いますが、既視感が。
秩父往還のループ橋と滝沢ダム。こういう道は苦手。ムズムズします😅雁坂トンネルが出来たからか、トラックが多く、狭い区間も多いので舗装区間も緊張します。
ゴールは西武秩父駅。全長約85km登り25km、下り60km、標高差では登り600m下り1500mとお得な感じでしたが、下りの方が緊張で疲れました😅

 

おまけ
乗り換え駅、小淵沢には20時過ぎに着きましたが、売店も立ち食いそば屋も閉まった後でした。コンビニも片道30分位かかるようです。まぁ、予測の範囲内でしたが。ただ、食料はカロリーメイトと羊羹しかないんですけどね…秩父の街に入るまでコンビニも無いでしょうね…
小淵沢駅の待合室。乗り換え待ち合わせは約1時間。以前大弛峠を越えた際は夜行急行があり、ここで小海線の始発まで仮眠しました。

 

今回は夜行も無いので22時過ぎには信濃川上駅に到着、外のベンチで仮眠を覚悟していたのですが、大変ありがたいことに駅の待合室が開放してあり、仮眠できました。電気も点くし。ただ、SECOMには監視されています😅外は雨かと思うほどの夜露でしたので大変助かりました。m(_ _)m

 

GARMIN BaseCampの画像


コメント   この記事についてブログを書く
« 箱根やまなみ林道 その2 山中... | トップ | 山梨・二十曲峠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事