チャリ乗り文造の備忘録

~釣りとロードとベガルタと~

尼崎城へ

2018年10月14日 17時31分47秒 | チャリの話、ライドとかグッズとか。
昨日は一生分の松茸を食しました。

目安に置いたのは30㌢定規。
焼き、鱧との吸い物、すき焼き、炊き込みご飯。
一生分の松茸を食べたかな?

さて、今日は午後には岡山に戻りました。
それ迄、チョットだけ尼崎を走りました。

目的はコレ、尼崎城。
尼崎城は江戸時代初めに築かれた城。
因みに、戦国時代に荒木村重が織田信長に反旗を翻し、籠城先の有岡城から逃げ込んだ大物城も尼崎城と呼ばれてますが別物です。
尼崎城は明治維新後の廃城令で撤去されました。現在は中央図書館となってるみたいです。

最近、ミドリ電化がエディオンと合併した際に創業者の安保氏が『創業の地に恩返ししたい』との事で私費で阪神尼崎駅近く、本来の尼崎城跡近くに今回の尼崎城を建立。
そう言えば市バスの中吊り広告で、一人3千円の寄付で瓦に名前を入れてくれる、みたいなのを募集してましたネ。

尼崎城

殆ど出来上がってます。
周りの整備を残すだけでしょうか?
私の好きな赤煉瓦とのコラボ。

今月には完成、天守閣にも入れるそうですが、それは来年3月だそうです。

今日も良い天気だったので武庫川の河川敷や2国では多くのチャリダーを見かけました、
そんな時に困る事。
赤信号とかでチャリダーと並んり、追い付いた時。
自分より明らかに早い人は問題無いんです。
どんどん抜いて行って下さい。

でも殆ど同じか少しだけ私が上の戦闘力の場合。

ちょこっとだけ私が前に出てしまうと、それを維持しないといけない。
と言うか差を広げたくなるのが人情。
で、直ぐに信号でストップ。
このストップ&ゴーが続くと堪える。

人とは競わない!自分とも競わない!と言うのが私の理論。
他人に甘く自分にも甘く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 別荘を買う際に先ずすべき事。 | トップ | 広島はカープ愛が強いわ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。