今日のブログ 明日のグラブロ
前回のブラウブロ!
 



やっとこ消化。
何とか周回遅れは免れましたな。

で、感想ですが。

流石にこれだけ放映から時間が経ってると
イヤでも情報が入ってくるんで話には
聞いていたワケですが、やっぱり
ユウナをあそこで殺す理由がわからんなあ、と。

確かに、もう居ても居なくても本筋には
影響ないワケだけどさ、だから殺す、つーのは
余りに短絡的だよな。

ユウナというキャラ自体、全編通して
その描き方に悪意めいたものすら感じたしなあ・・
作り手の愛情の差が出すぎなんだよなぁ・・・
#その最たる例がシンとキラなワケですが。


ただ、ソレを除けば前半の戦闘シーン
(アスラン遂に種割れ!そして瞬殺されるシン(汗))も
ネオマリュ、いやムウマリュの切なさっぷり(ネオの一言一言に
対するマリューさんの反応、つーか三石の吐息のみの芝居がたまらない)も
最後の電波ジャック合戦(汚さ炸裂の議長とソレを出し抜く
ラクスの狸合戦・・・やはり最後はラクスなのな(苦笑)
個人的にはカガリさんの決意表明をちゃんと聞きたかったが)も
良かったと思います。
#後、ルナマリアさんの役立たずっぷりもな(苦笑)



次回は・・・いよいよ宇宙へ。
そしてイザーク吠える!!




・・・ディアッカは?


この記事は

にトラックバックしてます。

[検索用]機動戦士ガンダムSEED DESTINY ガンダムシードデスティニー 種デス 種運命 種死 PHASE-43 反撃の声

コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )



« 今日の「BS-2... 今日の「ウル... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第43話 (salty blog)
第43話「反撃の声」まずは、前回のおさらいから。ただし、ジャスティス発進がらみで、若干新セリフあり。メイリン「アスランさん」マードック「おい!こら~ぁ」  「かんちょ~ぉ!ザフトの坊主がモビルスーツに!」マリュー「ええっ?あの身体で?」  「そんな、無茶よ
 
 
 
私ってば、なんで「ここぞ」って時に射撃ハズすかな… (焼きプリン定食)
今回のルナマリアは「あるエッチなモデルさんがとってたポーズ」を、ほぼそのまま採用させて頂きましたヾ(´▽`;)ゝ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 「反撃の声」 先週から「時間軸を新作画でズラして進行を誤魔化す」方法を編み出した種運です。 しかし、何故に
 
 
 
第43話「反撃の声」を見た後。 (kasumidokiの日記)
私は、反撃の声をあげたのはラクスだったんだなあ、と思いました。 これからラクスvsミーアが行われるのでしょうが、その時ラクスがラクスである証明をするのはアスランになるのでしょうか。 発言者:<