魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

なまこのみぞれ柚子香和え

2010年12月29日 | ~その他~レシピ

青森県ではお正月には欠かせない海鼠(なまこ)。

この季節になると各スーパーでは、樽ごと重ねられて売られています。

見た目がちょっと苦手という方もいるかもしれませんね。

なまこ酢などは日本酒によく合うので、お酒のおつまみとしても人気です。

近年は価格的に値の張る海鼠(なまこ)となっていますが

だからこそ正月にはちょっと贅沢をして「なまこ料理」が作られるのでしょうね。





なまこのみぞれ柚子香和え


[ジャンル]


和食



[難易度]


★★★★☆




[調理時間]

150分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • なまこ

  • 4~5杯



  • 大根

  • 1/2本



  • 黄柚子

  • 1/4個



  • 三つ葉

  • 1/2束




  • 若干



  • 【甘酢用調味料】





  • 600ml 



  • 砂糖

  • 400g 




  • 40g



  • 薄口醤油

  • 少々





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
なまこは包丁で口を取り除き、腹を開いて水洗いします。



2 )
水洗いしたなまこを、包丁で薄く切ります。

切ったなまこを塩でもみ、ぬめりを取って水で洗い流します。



3 )
甘酢の調味料を混ぜ合わせておきます。



4 )
お湯を湧かして、ゆがいて氷水にとります。



5 )
なまこはよく水気をとり甘酢に数時間漬けこみます。



6 )
大根は大根おろしにします。

三つ葉は熱湯に入れ湯がき、氷水に落とします。



7 )
漬け込んだなまこと、大根おろしを和え、おろし柚子(柚子の皮をおろしたもの)を加え器に盛りつけます。三つ葉を五分切りにして乗せて出来上がり。



お正月に欠かせないなまこ料理です。柚子の香りが上品さを引き立てています。









最後にポチポチお願いします^^;


ランキングに参加中です



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« ぶりの照焼 | トップ | ぶりのあつ飯~酢飯ver.~ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~その他~レシピ」カテゴリの最新記事