魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

真だら子の塩辛(しょう油漬け)

2010年12月15日 | ~タラ(たらこ)~レシピ


真だらの卵、真だら子。

青森では七子八珍(ななこはっちん)と呼ばれる、

青森名物の魚卵・珍味の一つとしてとってもポピュラーな食べ物。

人参といっしょに炒り煮にした『人参のこあえ』や

するめや昆布といっしょにだししょう油に漬けた『塩辛(しょう油漬けとも言ったりする)』が定番です。

生を冷凍したものや、塩漬けしたものがあります。



今日は真だら子の塩辛。

これ、お酒にも白いごはんにもとってもよく合います。

一味をたっぷりかけて食べるのが、おすすめです。



生、塩どちらでも作れますが、塩真だら子で塩辛を作る時は、

半日ほど水に漬けて塩抜きする必要があります。



真だら子の塩辛(しょう油漬け)


[ジャンル]


和食



[難易度]


★☆☆☆☆




[調理時間]

30分








[[ 材料と分量 ]]・・・作りやすい分量



  • 真だら子

  • 600g



  • だししょう油(めんつゆ)

  • 80cc




  • 200cc



  • 切りするめ

  • 30g



  • きざみ昆布

  • 30g



  • 一味唐辛子

  • お好みで





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
まだらこを包丁でそぎおとします。





2 )
ボールにうつし、よく水洗いします。(5~10回)

このとき割り箸などを使って、血合いなど不純物を取り除いていきます。

塩真だら子の場合は、半日ほど水に漬けて塩抜きします。



ザルにあけ、水気を切ります。



3 )
めんつゆなどでつけダレをつくり、昆布とするめ、真だら子を入れ、冷蔵庫で半日以上寝かせればできあがり。



■お好みで一味唐辛子などをかけても、美味しいです。









最後にポチポチお願いします^^;


ランキングに参加中です






コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 助白子のみそ汁 | トップ | ぶりの照焼 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クスパ運営事務局スタッフ)
2010-12-17 16:40:20
はじめまして。
料理教室紹介サイト「クスパ」運営事務局スタッフです。

海の幸をふんだんに使った料理の数々、
大人数の生徒さんで賑やかな料理教室の様子、
楽しく拝見させて頂きました。
試食タイムの生徒さんの笑顔も、輝いていますね。

私たちが運営する「クスパ」
http://cookingschool.jp/
にも、教室情報を登録していただけると嬉しいです。

クスパは、「教室を探している人」に、
全国の教室情報をご紹介しているとともに、
食品メーカーや等からの依頼によるレシピ開発や無料プレゼント等の企画を実施しており、
「個人で料理教室を運営されている方」を中心に、
現在、全国1600教室以上の教室にご利用いただいております。

クスパに教室情報を掲載する際は、
連絡先や詳細住所を公開せずに、
教室紹介やレッスン告知ができますので
ご自宅で教室を運営されている方でも安心してご利用いただけます。

クスパへの登録、掲載は無料です。
詳しくは、ぜひ以下のURLをご覧ください!
http://admin.cookingschool.jp/do/guidance/index
ご登録お待ちしております♪

コメントを投稿

~タラ(たらこ)~レシピ」カテゴリの最新記事