魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

牡蠣のみぞれ煮

2010年11月26日 | ~牡蠣(かき)~レシピ


牡蠣のみぞれ煮のレシピです。

少ない調味料で、とぉっても美味しくできます!

片栗粉をまぶして、牡蠣を両面油で焼いてから煮るのがポイント!

こうすることで、煮汁のとろみが出て冷めにくくなり、

おまけに牡蠣のぷくぷく感がキープできて、美味しさを閉じこめてくれます。





牡蠣のみぞれ煮


[ジャンル]


和食



[難易度]


★☆☆☆☆




[調理時間]

15分








[[ 材料と分量 ]]・・・6人分



  • かきむき身(加熱用)

  • 3パック



  • 大根

  • 600g(1/2本分)



  • 万能ねぎ

  • 1/3束



  • A 酢

  • 大さじ2



  • A 醤油

  • 大さじ2



  • A 砂糖

  • 大さじ1



  • A 料理酒

  • 大さじ1



  • A 和風だしの素

  • 大さじ1



  • 塩こしょう

  • 少々



  • 片栗粉

  • 適量



  • サラダ油

  • 大さじ3





[[ 手順 ]]

下準備



1 )
カキはザルにあけて、塩で軽く揉んで、流水で振り洗いします。




2 )
キッチンペーパーでカキの水分をとり、塩こしょうで下味を付けて、片栗粉をまぶします。(ビニール袋を使うと便利)




3 )
2. キッチンペーパーでカキの水分をとり、塩こしょうで下味を付けて、片栗粉をまぶします。(ビニール袋を使うと便利)

大根は摩り下ろしておきます。万能ねぎは小口切りにしておきます。




作り方



1 )
小鍋に油をひき、カキを中火で焼き目が付くまで焼いたら、一旦取り出します。



2 )
キッチンペーパーで鍋に残った油をふき取り、煮汁の調味料と大根おろしを入れて、先ほどのカキを入れます。



3 )
ひと煮たちさせ、とろみが出てきたら器に盛り付けて、ねぎを散らして完成です。



■塩水で牡蠣を洗うと、旨味が逃げません。









最後にポチポチお願いします^^;



ランキングに参加中です


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第33回 お料理教室 レポート | トップ | 料亭風!あさりのお吸い物 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~牡蠣(かき)~レシピ」カテゴリの最新記事