魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

ひなまつりに!海鮮ちらし寿し

2011年03月03日 | ~お寿司~レシピ


今日は、ひなまつりです。

お祝料理の定番、ちらし寿しをつくりました。

これにはまぐりやあさりのお吸い物があれば、いっきに春ですね。

海鮮をメインに使いましたが、基本的になんでもいいと思います。

好きな具材を用意して、カップに入れた酢飯に

各自トッピングしても、楽しいかもしれません。


カテゴリーはシーフードレシピにしてます。




海鮮ちらし寿し


[ジャンル]


和食



[難易度]


★★☆☆☆




[調理時間]

30分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • お米

  • 2合



  • すし酢

  • 60ml



  • むきえび

  • 8~10尾




  • 大さじ1~2



  • うなぎ蒲焼

  • 1尾



  • いくら

  • 200g




  • 2個



  • 絹さや

  • 10枚程度



  • 【味付けしたから加える具材と調味料】




  • ボイルほたて

  • 6個



  • 干し椎茸

  • 3枚



  • 干し椎茸のもどし汁

  • 150cc



  • しょう油

  • 大さじ2



  • みりん

  • 大さじ3



  • 砂糖

  • 120g




  • 100cc





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
固めに炊いたご飯にすし酢を混ぜて、冷ましておきます。




2 )
フライパンにえびと日本酒を入れて、酒炒りします。



3 )
ボイルホタテを1センチのサイコロ状に切り、干し椎茸は水で戻して細く切っておきます。

鍋に味付け用の調味料を入れて、ボイルホタテと干し椎茸を味が染みこむまで煮込んでいきます。味が染みたら煮汁から取り出し冷ましておきます。



4 )
卵は溶いてフライパンに薄く流し入れ、両面を中火で焼いていきます。キッチンペーパーなどに取り出し、冷めたら細く切って錦糸玉子を作ります。




5 )
うなぎの蒲焼きは電子レンジで温めたあと1センチ幅の細切りにします。絹さやは軽く茹でたら斜め切りにします。



6 )
さやといくらを飾りつければ、海鮮ちらし寿司の完成です!











最後にポチポチお願いします^^;


ランキングに参加中です






コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハマグリのバター炒め | トップ | 鯛のアラ煮 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~お寿司~レシピ」カテゴリの最新記事