魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真鱈と白子のお吸い物

2011年12月08日 | ~タラ(白子)~レシピ

先日の「おさかな食育クッキング」で作ったレシピ第4弾。
(レシピ考案:東北女子大学

冬は真鱈のおいしい季節です。温かい汁にしてたっぷりと味わいましょう。ねぎやエリンギを加えることで栄養バランスもよくなります。
花麩を加えるとぐっと華やかになります。





真鱈と白子のお吸い物


[ジャンル]


和食



[難易度]


★★★☆☆




[カロリー]

115kcal








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • 真鱈

  • 1切れ(140g)



  • 真鱈の白子

  • 200g



  • 絹ごし豆腐

  • 1/2丁



  • 長ねぎ

  • 1/2本(50g)



  • エリンギ

  • 1本(50g)



  • 花麩

  • 8個




  • 大さじ1



  • 【混合煮出し汁】

  • 600ml



  • ┣水

  • 700ml



  • ┣かつおぶし

  • 7g



  • ┣昆布

  • 7g



  • 【A調味料】




  • 淡口しょうゆ

  • 大さじ2




  • 小さじ1/4




  • 大さじ1





[[ 手順 ]]

下準備



1 )
鱈は骨を取り除き、一口大に切ってバットに並べて酒(大さじ1/2)を振りかけておく(臭み消しのため)



2 )
白子は身を傷つけないように気をつけながら、キッチンバサミで

筋を取り除き、一口大に切る。

これをボールに入れ、塩水でふり洗いしてザルにあけ水気を切って臭み消しのために酒(大さじ1/2)をふりかけておく。




作り方



1 )
鍋に水を入れ、キッチンバサミで切り込みを入れた昆布を入れて火にかける。

沸騰直前に昆布を取り出し、かつおぶしを入れる。

大きくかき混ぜ、ひと煮立ちさせたら火を止める。

かつおぶしが沈むまで放置。キッチンペーパーでかつおぶしを濾したら【混合煮出し汁】が完成。




2 )


長ねぎ・・・斜め切り

エリンギ・・・薄切り

絹ごし豆腐・・・食べやすい大きさに賽の目切り

花麩・・・水に付けてもどしておく




3 )
鍋に混合煮出し汁を入れて、沸騰前に火を弱めて真鱈とエリンギ、絹ごし豆腐を入れてサッと火を通す。そこに、白子を加えて【A調味料】で味を調える。




4 )
1分ほど汁を温めたら長ねぎと花麩を加えてできあがり。












コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 牡蠣のベーコン巻 | トップ | 第40回 おさかな食育クッ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~タラ(白子)~レシピ」カテゴリの最新記事