魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

牡蠣飯

2010年10月05日 | ~牡蠣(かき)~レシピ


今日は牡蠣。

フライや鍋もいいけど

牡蠣のエキスを十分にいかして

炊飯器で作る牡蠣飯に。


牡蠣には生食用と加熱用があります。

これ、勘違いしている人も多いようで、

実は鮮度の違いではないのです。

生食用はその名の通り生で食べる訳ですから、

よ~くよ~く洗浄されています。

だから、安心して生で食べることができるのです。

ただ、その時に旨味も多少は逃げてしまいます。

一方加熱用は鮮度は生食と同じで、この洗浄処理が生食よりも短めなんです。

これにより旨味が逃げず加熱してもおいしく食べることができるんです。

だから、用途に応じて生食用と加熱用を使い分けるのが、

一番美味しくかつ安全なんですよ。


長くなりましたが、牡蠣飯のレシピです。



牡蠣飯


[ジャンル]


和食



[難易度]


★☆☆☆☆




[調理時間]

40分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • 牡蠣むき身(加熱用)

  • 20粒



  • 大根おろし

  • 1/3本分




  • 2合



  • 煮汁A

  • 適量




  • 適量



  • 万能ねぎ

  • 1・2本



  • 煮汁Aの材料




  • だし汁

  • 1カップ




  • 大さじ1



  • しょう油

  • 大さじ2




  • 小さじ1/2





[[ 手順 ]]

下準備



1 )
むきかきは、大根おろしの中で洗って水を切ります。

大根おろしで洗うことにより、カキの風味を損なわず、細かいゴミを取り除くことが出来ます。

米は洗ってざるにあげておきます。万能ネギは小口切りにしておきます。




2 )
米は洗ってざるにあげておきます。



3 )
万能ネギは小口切りにしておきます。




作り方



1 )
小鍋に<牡蠣の煮汁>の材料を合わせて火にかけ、煮立ったらかきをいれ、火が通ったらかきを取り出します。煮汁もつかうのでとっておきます。



2 )
米を炊くときに、牡蠣の煮汁を使います。

煮汁だけで分量が足りない場合は、水を足して炊き上げます。




3 )
炊き上がったら、(1)の牡蠣を加えて少し蒸らし、器に盛って万能ネギを散らして完成!














最後にポチポチお願いします^^;


ランキングに参加中です






コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 中華風かつおの刺身サラダ | トップ | 鯖の3枚おろし »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~牡蠣(かき)~レシピ」カテゴリの最新記事