魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

身欠きにしんと切り昆布の煮物

2013年05月31日 | ~その他~レシピ

昆布には血液サラサラに役立つベータカロテンや、脂肪の吸収を妨げる食物繊維が多く含まれています。
身欠きにしんと一緒に炊き合わせると、コクがでておいしくなります。

★材料(4人分)

・身欠きにしん(8分乾)・・・3本(75g)
・切り昆布・・・200g
・油揚げ・・・1/2枚
・人参・・・1/4本
・酒・・・小さじ1/2
・みりん・・・小さじ1/2
・しょうゆ・・・大さじ1
・ごま油・・・小さじ1

<煮干し出し汁>・・・1カップ
・煮干し・・・5g

★作り方

①身欠きにしんは、米のとぎ汁につけて柔らかくしておく。

②水につけておいた煮干しを火にかけ、煮干しだしをとる。

③身欠きにしんを水で洗い、大きな骨などを取り除く。その後、食べやすい大きさ(1.5mmの斜め切り)に切る。

④切り昆布は水で洗い、食べやすい長さに切る。

⑤人参は切り昆布と同じ太さくらいの千切りにする。

⑥油揚げはお湯をかけて油抜きした後、太めの千切りにする。

⑦鍋にごま油をひき、人参を炒め、油揚げも炒める。

⑧調味料を加え、身欠きにしんと切り昆布を加える。

⑨さっと混ぜて、煮立ってきたら火を弱め4~5分煮て、完成。

【レシピ考案】東北女子大学(2013年5月25日開催)
<1人当たり>エネルギー:142kcal たんぱく質:7.9g 食塩:2.9g
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« カツオのゴマあえ 冷やしうどん | トップ | 粉寒天でつくるブラマンジェ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

~その他~レシピ」カテゴリの最新記事