三脚マンと弱力女の登山日記

登山が趣味の夫婦です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

霞沢岳に行ってきました!

2010年09月09日 | 登山
日付 :2010年9月4日~5日
天気 :晴れ
コース:島々→二俣→岩魚留小屋→徳本峠→霞沢岳→徳本峠→明神→上高地→(バス)→島々
















上高地を歩くたびに気になっていた看板。















今回歩いてきました。
















昭文社のエアリアマップによると、

「徳本峠越えは近代登山のプロローグを演出した歴史的な登山道」

とのこと。














島々から島々谷川沿いを歩いていく。

歴史上のドラマがあった登山道ではあるが、人通りは非常に少ない。












初夏を思わせるような緑の中、登山道は延々と続く。












沢に沿って歩いていく。
マイナスイオンがいっぱいで、自己発火する熱気を逃がしてくれた。












冷たい水でのどを潤す。
火照った身体に、浸み渡る!












下ノ廊下と感じが似ている場所もあり、思い出が甦った。












徳本峠では満天の星空。

山の中のだいご味。
それは、しっかり睡眠をとることができること(笑)












翌日、早朝から険しい山道を登ったり降りたり。
汗が噴き出した。












穂高の山々が俄然、近い!












ジャンダルムから西穂への縦走路も目の前。
とても険しく、見る者を圧倒させた。












K1、K2と一つずつピークを越えていく。












霞沢岳にたどり着いたのだった。















日差しが非常に強烈。
真夏を思わせるほどの暑さ。
長い長いロングコース。

バテて上高地に下山。















そんな山行だった。














詳細はこちら
















『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« ステーキハンバーグ&サラダ... | トップ | 鳳凰三山に行ってきました! »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つくだにさん (三脚マン)
2010-10-23 07:53:08
コメントありがとうございます。

つくだにさん、ご無沙汰しております。
あー、すいません。
レポが遅くって。
なるべく、頑張ってレポを作るようにしますね。

徳本峠、天気も良く、展望も見ることができたようで、こちらも嬉しく思います。
2泊3日なら、充分、楽しめたのではないでしょうか?
反対から行ったほうが、下りですし、良かったかもしれませんね。
今度私が歩くなら、つくだにさんと同じ歩き方にすると思いますよ。

徳本峠の小屋も雰囲気が良くって、小屋の管理人さんも声をたくさんかけてくれて、とても良いところだなぁと思いました。

霞沢岳のレポ、途中まで作ってありますので、近日中にはできると思います。

今後とも、よろしくお願いしますね。
霞沢岳 (つくだに)
2010-10-22 11:18:11
三脚マンさん 山行に食に旅行 ブログ楽しみに拝見しています。
山仲間と話していて 今度 霞沢岳・徳本峠より島々への道を歩きたいなという話が出たとき
三脚マンさんの「霞沢岳に行ってきました!」の記事を読みました。私も三脚マンさん特有のレポートまちにまっていましたがダイジェストでもすごく迫力が山行が楽しみとなりました。私達は、2泊3日で上高地から徳本峠・霞沢岳をへて島々へという三脚マンさんとは反対コースのまったり行程で歩いてきました。天候もよく霞沢岳へ近づくに穂高の山々が大迫力で見えました。徳本峠より島々への道も昔の人が歩いたんだなと思うと下りだったこともあり感慨深く歩きました。しかし島々から徳本峠まで登った三脚マンさんたち テント泊装備で距離も長く大変だったでしょう。また機会があれば徳本峠小屋に行きたいですが私ならこのコースどれだけ時間がかかるかな。
徳本峠小屋 支配人 岩本さん (三脚マン)
2010-10-06 02:25:18
コメントありがとうございます。
お返事遅くなり、申し訳ございません。

こちらこそ当日は、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

当日、お話をいろいろ聞かせたいただきました。
丘の上にテントを張った者です 笑
1日目も、テント泊でほぼ最後。
2日目も、霞沢岳からほぼ最後。
ご心配おかけしました。

リンクありがとうございます。
徳本峠の小屋は、小さいですがその分、アットホームで小屋の人たちと近い感じがしました。
また、スタッフの皆さんも、気軽に声をかけてくれて、嬉しかったです。

またいつか、訪れる機会があると思います。
その時は、「あの時の・・・」ということで声をかけさせていただきます。

ありがとうございました。


junkjewelさん (三脚マン)
2010-10-06 02:17:10
コメントありがとうございます。
お返事遅くなり、申し訳ございません。

お=、9/18でしたか?
ガスだったとは、残念です。
また是非、行ってみてください。

K1への登りは、確かに土の道で、急坂でしたもんね。
雨が降ったり湿ってたりすると、ドロドロ。
想像がつきます。

迫力の展望です。
リベンジしてくださいね。
ありがとうございました。 (徳本峠小屋 支配人 岩本)
2010-09-30 20:43:13
三脚マン様

平素より格別のご懇情を賜りありがたくお礼申しあげます。
また、このたびは徳本峠においでいただき誠にありがとうございました。 このたび徳本峠小屋公式ホームページを開設いたしましたので、「峠の仲間」というコラムにリンクさせていただきました。

http://www.geocities.jp/tokugogoya/

今後とも、徳本峠小屋をよろしくお願いいたします。
まずはとりあえず書中をもってお礼かたがたリンクのお願いを申しあげます。

      徳本峠小屋 支配人 岩本
うらやましす (junkjewel)
2010-09-24 01:37:47
先日私も霞沢岳へ9/18に行ったのですがガスで稜線、ピーク共に真っ白でした。
こんなにすばらしい迫力だったのですね。
絶対リベンジします。
しかしK1ピークには参りましたが何よりもドロドロの道に鳴かされました。
迫力満点ですね~!
sanaeさん (三脚マン)
2010-09-23 09:21:14
コメントありがとうございます。

sanaeさんもですか?
いい雰囲気のところでしたよ。
2日間とも、コースタイムが7~8時間ぐらい。
そんなに無理があるわけではないと思います。

似ているなんてとんでもないですよ。
私たちが参考にさせてもらっているだけですよ~いつも(笑)

トシちゃん、連れてってあげてください!

>出足
鈍ってませんよ~。

えっ? (sanae)
2010-09-17 17:02:52
ここは何年もまえからずっと温めていたところなんですよ~私も!
またしても・・・テントミータカさんと以下同文・・^^;
毎年先送りしていたのですが、今年もトシちゃんに打診していたばかり・・・
嗜好が似ているなぁ~いつも(笑)
だんだん出足が鈍ってきている我らですからこれからはお二人のレポで楽しませていただくことも多いかも(笑)
まきchinさん (三脚マン)
2010-09-16 00:35:41
コメントありがとうございます。

まきchinさんも、気になってましたか?
いい感じのところですよ。

この辺りは、行きたい山がいっぱいありますよね。
徳本峠から霞沢岳。
木々が黄色と赤に変わる姿が目に浮かびましたよ。
紅葉する木々がいっぱいです。
ぜひ、行ってみてくださいね。
mackyさん (三脚マン)
2010-09-16 00:30:53
コメントありがとうございます。

そうなんです。
歴史を感じながら・・・私たちはそんなふうに思えず、余裕がなかったですが、
なかなかの雰囲気のあるコースでした。

この辺り、いいところがいっぱいですものね。
穂高や槍、蝶などなど。
いいところです。

shuntasanさん (三脚マン)
2010-09-16 00:26:23
コメントありがとうございます。

そうなんです。
通れました。
私のほうは、通行止めになっていたことを知りませんでした(苦笑)

駐車場は、国道158号線から島々バス停から右に折れ、川沿いを600m行くと、
大きな駐車場がありました。
朝は数台、帰りは遅かったせいか1台だけ車があり、余裕で停められました。

あまり歩く人がいないようです。

shuntasanさんも、是非行ってみてください。
良いところでしたよ。
ぽっかさん (三脚マン)
2010-09-16 00:20:20
コメントありがとうございます。

ぽっかさんまで?
かしこまりました。
次に時間ができたら、霞沢岳から作るようにしますね。

みなさん、気にしているんですかね?
バテバテジィさん (三脚マン)
2010-09-16 00:18:16
コメントありがとうございます。

1日だったんですね。
惜しいニアミスでした。

バテバテジィさんのときも、晴れていたんでは?

霞沢岳は、また行きたい山になりました。
P1あたりにナナカマド。
背景に穂高連峰。
朝日があたりそうな角度だったので、紅葉の時期、写真を撮れそうな場所でした。
あーまた行きたいです。
テントミータカさん (三脚マン)
2010-09-16 00:11:43
コメントありがとうございます。

ミータカさんたちも?
是非行ってみてください。
静かで川の流れる音がまた、いい感じです。

私もここのレポを書きたいと思ってますので、少々お時間をいただきたいと思います。
待っててくださいね。
Muklukさん (三脚マン)
2010-09-16 00:07:58
コメントありがとうございます。

おっ。
検討してましたか?
霞沢岳、静かでよかったですよ。

続きは、作りますよ。
いつか(汗)

Unknown (まきchin)
2010-09-13 22:32:51
徳本峠と霞沢岳!
私も、かねてからかな~り気にはなっているものの。
皆様と同じく、このあたりは他にも行きたいところが多くて。。。

マイナスイオンタップリの道、かなりよさげですね。
ここから紅葉を見る、とかオツかしら。
レポ、楽しみです!!
おおー。 (macky)
2010-09-11 20:59:47
「秘密作戦」ってかんじですね(笑)

徳本峠超え、先人達の偉業に思いを馳せたいかんじです。
霞沢岳、気になりますー。
でもあのあたりの他の有名どころを押さえたい誘惑には勝てず。でもいきたい。詳細楽しみにしています!
Unknown (shuntasan)
2010-09-10 19:28:22
今、島々~徳本峠間って通行できるのですね。(小生のアンテナってかなり低い?)。
是非、マネをさせてください。レポ待ってます。
車、どこに停めたか情報があればなお・・・。
Unknown (ぽっか)
2010-09-10 16:42:05
私も気になっている山でした!
詳細レポート楽しみにしてます!
(せかしてます!笑)
一寸したニアミス (バテバテジィ)
2010-09-10 08:24:20
小生上高地からのピストンでしたが9月1日に
2度目の霞沢でした。
天気とカメラと撮影技術が比較できません。(涙
同じく! (テントミータカ)
2010-09-09 21:33:51
あっ・・・、先、行かれちゃった~(笑)。島々から峠のコース興味津々、気長に続報待っています。
おお~ (Mukluk)
2010-09-09 19:13:38
霞沢岳!
我々もずっとずっと気になっていて、今年何度か行くことを検討していました。やっぱり静かで良さそうですね!
山行にさせて頂きたいと思いますので、続きアップおねがいします~。笑

登山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事