ジュンギがチョアヘ

ジュンギ大好きな私の独り言

神話のコンサート旅行記

2006-07-25 11:50:35 | インポート

Photo_1 7月14日~16日に韓国釜山へ

神話のコンサートに行ってきました。

友人からツアーのチラシを貰ったとき

瞬時に行きたいと思いました。

内容がミヌのファンミと映画鑑賞そして神話のコンサートでした。

最近Pict0208sテレビでミヌを見て「かわいい」と思っていたところだったし

普通このたぐいのツアーの場合は

コンサートだけなのに

ミヌのファンミと新しい映画の鑑賞会付だったので

思いきって行ってしまいました。

230人のツアーなのでファンミは凄く近くで見ることができて

逆に不思議な感じでした。

Photo_2にせ今までの私と出演者との距離の遠いことと言ったら

なかったのでね。

映画も韓国内ではまだプレス試写会も

やっていないということで

私たちが初めての観客だったようです。

なかなか面白かったです。

そして、2日目がいよいよ神話のコンサート!

朝ホテルを出て会場へ行きコンサート会場内の見学をし

ステージに上がり記念撮影をしました。

その後は自由行動で私たちはコンサートが始まるまで

繁華街で買い物をしようとガイドさんに

地下鉄の駅を聞いたところ、オプションに行かせたくて

教えてくれませんでした。

車でしか来たことがないから分からないし凄く遠いですと

言うのです。

でもこんな会場だし近くに無いわけが無いと思い

私のおぼつかない韓国語でチハチョルヨク オディエヨ?と

聞くと、ウン?と言われてしまい、もう一回チハチョルと

言うと、ああlっと言って教えてくれました。

するとなんと駅はすぐそこにありました。

あのガイドめ~~~という感じです。

地下鉄に乗り、ソミョンという所まで行きウロウロしてきました。

初めての場所は自分が何処に居るかも分からずに

地図を見せて、ヨギガオディエヨ?と場所を確認し歩きました。

ロッテデパートのフードコートでビビンパを食べてから

CDショップに行きたくて探したのですがなかなか見つからず

仕方がないので、近くのお店でCDショップオディエヨ?

よく考えれば、クンチョエ イッスムニカ?でしょと思うのですが

なかなか出てこないのが私の韓国語力です。

とにかくなんとか分かって貰い地下の商店街を真っ直ぐ行けば左側にあると

教えてもらいました。

言われたとおに歩いていくと、ソウルにもあるシンナラレコードがありました。

私が欲しかった「王の男」のDVDが無くてせっかく探したのに~・・・。

残念でした。

その後コンサート会場に戻り、いよいよコンサートの開演です。

写真はとっていいのかな~?と思いながらガイドさんに確認して

ダメと言われると撮れなくなるのであえて聞くことをせず

始まってみるとまわりで写真撮っているので

私もいっぱい撮りました。

後で聞いたらやはりダメだったようで通路側の人は注意されていたようです。

でも、フラッシュはダメと言われていたのかもしれません。

何といっても、何言っているか分かりませんからね。

コンサートは3時間もあって大満足でした。

途中ドンワンがステージから落ちてしまい凄くびっくりしましたが

肩を脱臼しただけで大事には至らなかったようです。

近くの病院で応急処置をして戻ってきたときには

会場中が大喝采でした。

ドンワンはちょっと泣いちゃっていました。可愛そうだったです。

おいしいものを食べよう!という時間が取れなかったのですが

今回、釜山の旅も大満足でした。^^

コメント (2)

最近見た映画。

2006-07-03 11:22:17 | インポート

美しき野獣&青春漫画

まず「美しき野獣」ですが、美しく無い。

原題はただの「野獣」ですよね、なんで邦題を美しき野獣に

したのか意味が分からないという感じです。なぜ?ウエ?

サンウの長髪と黒すぎるドーランが・・・・・。

一生懸命に汚れた役をやっているのは充分に分かるけど

なんか違う気がしてならなかったです。

それに、ラストがいまいちでした。納得できない。

刑事と検事が主役の映画なのに、銃で終わらせるなんて

とうてい納得がいかないです。

いくら映画でも一人の人に何人もの狙撃手がそれも至近距離から

何発も撃っちゃって、ありえね~~~と思いました。

おまけに、悪役は死なないで選挙に当選しちゃって、

映画とはいえ(しつこい?)それじゃ韓国の警察がおばかと

言ってるようなものじゃないですか?

検事のユ・ジテも刑務所に入ってしまって

出てきてから、悪事を追求してサンウの敵をとってやるのではなく

結局撃ち殺してしまうなんて、おかしくない?

それじゃ、やくざ映画じゃないの?

見終わった感想はこの映画高いお金出して映画館へ行かなくて良かった!

そして「青春漫画」。

こちらの方が面白かったです。

サンウの髪型はまあ置いといて、こんな役の方が似合ってるかも

なんて思ってしまうのですが・・・。

最初面白いだけのコメディー映画かなと思って見ていたら、

出てきました、交通事故。

こう来たか~という感じです。

大学のテコンドー科みたいな所に行ってるサンウは

足を失ってひどく落ち込み、最後にはキム・ハヌルが

一番ということに気付き、会いにきてハッピーエンドな感じで

良かった、良かったでした。

途中カットされたシーンが有るのだろうなと思うのですが

つながりが唐突で「うん?」と思うところが有りました。

まあ、韓国映画、こんなこともありかなと思います。

関係ないけど、サンウの演技、私の中で一番はやはり悲しき恋歌です。

また、こてこての恋愛ドラマをやってくれないかな~。

今年はもしかして日本のドラマに出るかもしれなくて

ちょっとどのような形になるのかある意味楽しみです。

「王の男」韓国でDVDが発売になりました。

カットされたシーンが結構あるようです。

チャンセンとコンギルがじゃれあうシーンがあるそうで、

み、見たい!

メイキングも入っていて、京劇の衣装のまま何か話していたり

するそうです。

しかし、字幕が無いからなぁ・・・・。

韓国語勉強しなくっちゃ(*_*)

コメント (2)