心の風景  認知的体験

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

スーパー散歩

2018-08-11 | 心の体験的日記
さすがに外の散歩は暑い。
でも少しは体を動かさないとと思い、
ス-パーへ。

ゆっくりとカートをひきながら、ほしいものをかごにいれていく。
あ!そうだ、甘酒を買わねば、とか、
この枝まめおいしそうだから一袋とか、
そういえば、食洗器の洗剤がそろそろかなーとか、
まだ何か買い忘れているなー思い出せないなーとか。

からだとともに、頭も散歩している状態になる。
記憶総動員というところである。

結果として、5000円もの買い物をしてしまった。
そして、家に帰って、まだ2つほど買い忘れのあることに気が付いた。

未練も残る。あのたい焼き、食べたかったなー
これは意識的な抑制なので、記憶とは関係ない!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のいただき雑誌「指導と... | トップ | 心の風景「書くことは心のジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心の体験的日記」カテゴリの最新記事