心の風景  認知的体験

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

生活習慣が壊れかける

2019-01-15 | 高齢者
無為徒食、ゴロゴロ生活は、あまり、いや、絶対に好ましくない。
その自覚はまだある。
でもこの寒さには勝てない。
あとちょっとだけ、この生活を堪能したい。

ただ、問題は、これまでの生活習慣が乱れてしまう、あるいはなくなってしまうのはまずい。
散歩の習慣
3食を決まった時間にとる習慣
入浴の習慣
などなど
まだ全面崩壊まではいかないが、
要注意である。

一人ぐらし、しかも、病後の甘えがるので、ついつい安易なほうに流れてしまう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  ●人間性心理学 | トップ | 真山仁「オペレーションZ] »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高齢者」カテゴリの最新記事