心の風景

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

カジノ法案、反対

2018-06-14 | 社会
ウイークデイにパチコ屋ーー今はスロット屋というのかなーーーの駐車場は、ほぼ満杯。
ときには、開店待ちの行列さえできている。
行列には、若者が多い。
競輪、競馬、ボートレース。さらに宝くじもある。

日本は、庶民ギャンブル天国だと思う。

それになんでカジノのようなものまで作るのか。
これは庶民向けよりは、中間層以上向けのようだが、
これ以上、国全体がギャンブル天国になるのは、とてもではないが、賛成できない。

かくいう、自分も今、一人麻雀をパソコンで楽しいでいる。
ギャンブルには、人ーー特に男ーーをのめり込ませるマジックが組み込まれている。
それだけに慎重であってほしい。

さらに気になるのは、ゲームである。
歩きスマホは、ほとんどがゲーム熱中者らしい。

ゲームとギャンブルが、国民の知性を劣化させるなんてことは、
認知科学者としても賛成できない!!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不燃ごみはどこへ? | トップ | 『生姜を加えたら美味しくな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事