中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

宮丘公園 又もや野鳥

2020-03-14 19:12:09 | 草花・自然等
北海道内のコロナウイルス感染者は計142人となったらしい、たまに行っていたショッピ ング
センターでも感染者が出たそうだ、コロナが身近に迫ってきたように感じる今日この頃。

本日は少々寒く最高気温は3度となっている、天気は曇りがちだが晴れ間もある。

マンネリ気味だがいつもの宮丘公園です。 (ペンタックス MX-1)


札幌の積雪は51センチ、平年値より少し少ないみたい。

今時期は遠出しても面白くないし、自転車もまだ乗れないしで公園を散策するくらいしか
できない、コロナ問題もあるしね。

宮の沢


土曜日だというのに人気はあまりない。


たまに埋まるがゴム長靴でも大丈夫。


手稲区方向


ここまで野鳥の気配は薄い感じだった。


良い運動になるからとりあえず奥までやってきた、テーブルと積雪がほぼ一緒である。


ここで一休み、ここから先はいつもの80-200㎜を使うことにしよう。


東屋から南方向に少し下ると小鳥の気配があった。

コゲラ (nikon D7000 80-200㎜ f2.8D<new> TC-201S)


少し遠くてピントも甘いがキレンジャクだと思う。


アカゲラは毎回出てくるね。




オオアカゲラ


シマエナガも顔を出した。


シマエナガは通り道で粘っていると案外近くまで寄ってくるけど動きが速くて厳しいね、
MFだとシャッターチャンスを逃すことが多いので次回はテレコン無しの200㎜で撮って
みようと思った。


自然観察ランキング

写真日記ランキング

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 宮丘公園の野鳥 | トップ | 三角山と大倉山 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (中学生バードウオッチャー)
2020-03-31 12:11:18
シマエナガいいですね。アカゲラはどこらへんにいたのですか?あと、キレンジャクではなくヒレンジャクだと思います。尾の先端が赤いので。もう一つの見分け方は、ヒレンジャクは目のアイラインが冠羽の先まで続きます。キレンジャクの場合はアイラインが冠羽まで伸びずに途切れます。わかりずらかったらすみません(^o^)。
中学生バードウオッチャーさんこんにちは (ヒデ)
2020-03-31 17:04:19
コメントありがとう、地元の方のようですね。
シマエナガは神出鬼没な感じで宮丘公園のどこでも
出会えるようだけど、アカゲラは広場から上でよく
見ます、上のトイレの周辺は通り道なのか遭遇率高
いです。
ヒレンジャクでしたか、不鮮明だったので判別で
迷いました、その後見てないです。
Unknown (中学生バードウオッチャー)
2020-04-01 09:11:23
いろいろ教えてくれてありがとうございます。僕も今度アカゲラもシマエナガも探しに行きます。夏は虫嫌いやから探すのも大変かも。またブログ更新お願いします。
中学生バードウオッチャーさんこんにちは (ヒデ)
2020-04-01 16:34:59
本日、昼から宮丘公園を見てきました。
南側でクマゲラが出ましたよ。

コメントを投稿

草花・自然等」カテゴリの最新記事