中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・キャンプ・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7100がメイン。

札幌→北広島→滝野→札幌 後編

2020-09-21 16:58:47 | サイクリング2020
エルフィンロードは最終的に恵庭まで繋がるそうだが現在は北広島駅で一旦終了
している、そこから少し南に進んだ富ヶ岡地区から3.4kmほど延伸部分として存
在しています。

効率よく進める道ではないけれどなんとなく入ってしまうそんなサイクリングロ
ードとなってます。

いきなり上りとなる・・・

サンパークゴルフ場の横を通るので玉避けのシェルター(だと思う)がある、そこ
に居たネコ、付近に住宅は無かったように思うけど。


坂の上にある展望ポイントで休憩、木が伸びちゃって展望は無くなったけど以前
はゴルフのプレー風景が見えたはず。

北広島駅で買ったパンを食べておく、ちょっと体力が落ちてるみたいで疲れて
きたよ。

ランドナーバー(日東B132AAF)は上下が平行に近い、下ハンを地面と平行にする
と上ハンがやや下がりとなり丁度よい。


一般道路と合流するポイントから国道36号に向かいます。


国道36号は歩道を走る。


セコマで昼食を購入し滝野方向への近道となる里塚霊園に寄る、ついでで悪いが
お墓参りを済ます。

滝野公園へは平地に近い緩い上り、地味に効いてくるんだよね。


到着~~~~~~


早速、鱒見の滝に行きます。


鱒見の滝だから昔はサクラマスが上ってきたんだと思う、今は厳しいと思う。


川を見ると錆ヤマメが結構見える、サクラマスが来ないと可哀想だ・・・

なんて思っていたら来てるではありませんか、50センチ近くありそうな立派な
サクラマスです、ここでサクラマスを見るのは初めてのことだ。

(北海道ではサケマスは河川で釣ってはいけません、罰金刑か懲役になります)


昼食はもう少し先の左側にあるベンチでまったりと、ベンチの近くにあるレンゲ
ショウマは種になっていた、残念無念、クマ騒動が無ければ撮りに来ていたはず。


こちらは去年撮ったレンゲショウマ。(2019年8月18日撮影)


サッポロマイマイと思われる。


アシリベツの滝に向かう。


20.3度だと、今時期の北海道では普通の気温だ。


アシリベツの滝






さて、帰るとするか・・・

次来る時は紅葉の時期になりますね。

真駒内方面に向かうには少々長い坂を上がる、疲れている割にはすんなり上がれ
たかもしれない。

歩道で死んでた「イタチの仲間」 全長40センチほど。


駒岡清掃工場近くにあるティラノサウルス。


石山に抜ける裏道に入る、とんでもない上りなので三度も止まってしまった。


石山緑地で休憩するつもりだったが自動販売機が調整中で使えなかった、直ぐに
移動する。

藻南公園横の豊平川。


藻南公園で休憩、サイドバッグには雨具とウインドブレーカーが入っている、こん
なに大きなバッグは必要ないのだが他に持っていないのでしょうがない。


小林峠を越える元気が無かったので下道を選ぶ、円山公園まで下り傾向なので順調に
帰ってきた、しかしここに来て雨である。

直ぐに止むとは思ったが蚊が寄ってきて大変なのでポンチョを着て出発した、例に
よって5分もしないうちに脱ぐ羽目になったが。

サイクリングあるある・・・「雨具を着ると雨は止む!」

本日の走行距離89.6キロ、平均速度15.1キロ。

サイクリングランキング

写真日記ランキング

コメント   この記事についてブログを書く
« 札幌→北広島→滝野→札幌 前編 | トップ | クランク交換と公園巡り »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング2020」カテゴリの最新記事