中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・キャンプ・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7100がメイン。

自転車で豊平峡ダムへ 後編

2020-10-21 18:16:57 | サイクリング2020
やっと豊平峡ダムに到着ですよ。

本日は朝から快晴で青い湖水が良く映える。

ここ数年、台風の影響なのか濁り水だったけどやっと澄んできたみたい。 nikon D7100 16-85㎜


大昔、観光地になる前の話だけど仲間と自転車で来たことがある、舗装道路は
立入禁止なので林道を通って行ったけどダム下にも入れた記憶がある、今は林
道も閉鎖され道としても機能していないみたいだ。

自転車で上まで行ければ嬉しいけどね、電気バス以外走ってないから問題無い
ように思うけども。


観光放流ということらしい。




ダム下から見上げるのも面白いと思うが今は行けないみたい。


天気も良くてサイコーでございます。

レストランの前庭は展望ポイントとなっているので行ってみよう。




私は歩いて上がりましたが無料のリフトカーがあるので体力が無くても大丈夫。


レストランの周辺はモミジが見頃です。




上から見るダムも良いですね。






下のベンチで昼食タイム、日が陰ると少し寒い。


さて、帰るとするか・・・


帰りも歩きですがトンネル内の歩道が左右に微妙な段差があり右ひざが少々痛む、
そして微妙な狭さもストレスだ、人とすれ違う時の距離が近い。



豊平峡の駐車場から定山渓に向かって坂を下っていると空気の冷たさに驚愕だ、
鼻をかむついでに一枚着込んだ、そんな季節である。

定山渓ダムの下に寄ってみた、こちらも放流中で飛沫が飛んでくる。


今年の紅葉はあまり綺麗ではないと思う、紅葉になる以前に枯れている葉が
目立つのだ。


定山渓より下流にある百松橋からの景色、この橋は老朽化で一般車両は入れない。


登山小屋です。


国道230号は今頃渋滞となっていた。(14:20分頃)


ランドナーポジションに変更してなかなか快調でございました。


本日の走行距離79.9キロ、平均速度16.5キロ。

サイクリングランキング

写真日記ランキング

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車で豊平峡ダムへ 前編 | トップ | 自転車で手稲山 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング2020」カテゴリの最新記事