中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

35㎜単と16-85㎜を平和の滝で撮り比べ

2019-10-26 16:52:06 | カメラ&写真
札幌市西区の外れにある平和の滝。

いつもなら16-85㎜一本で撮るところですが35㎜領域は単焦点を持っているの
で撮り比べてみました。

nikon D7000 三脚使用。

(35㎜ f2D)


(16-85㎜ f3.5-5.6G)の35㎜域


両方とも設定は同じだけど明るさに差が出たので後処理で揃えてます、こう
して見ると色合いも若干違うようです。

明るさや色合いはどうにでも出来るので全く問題はありませんけどどちらが
シャープに撮れているのか気になるところ。

ブログの画像サイズだとどちらが良いのか判断に困るので大幅に切取りして
みました。

左が (35㎜ f2D) で右が (16-85㎜ f3.5-5.6G) となります。


予想以上に35㎜ f2Dが優秀であることが判明。

単焦点レンズにはまりそうで怖い。

写真日記ランキング

コメント   この記事についてブログを書く
« 滝野公園 後編 | トップ | 35㎜ f2.0Dと小樽へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ&写真」カテゴリの最新記事