ひじり庵

バイクと神社仏閣と。。

四国病(笑)

2020年09月20日 | 神社仏閣


四国遍路の特徴とその宗教的意義~同行二人とお接待文化の原点~
先日、四国88ヶ所第22番平等寺様のライブ配信にて、リモート講義がありました。
大変良かった。


3巡目の遍路ですが、四国と遍路の虜になり(笑)何度でも行きたいと思える、まさに四国病(笑)

四国88ヶ所第80番国分寺様で購入したステッカーの「Life is henro」
まさに人生即遍路。










↑↑↑私はお遍路アイテムのなかでも、
金剛杖が好きでして、、、
お遍路さんの金剛杖、どこで息絶えても成仏できるように卒塔婆を模した金剛杖、行き倒れたらそれがそのまま自分の墓標になる。
一番身近な金剛杖を弘法大師の化身としてとらえているから、お遍路さんは金剛杖を大切に扱う。

昔は歩きだから、途中で行倒れることもあるかもしれない、もちろん生きて結願する為に最前に尽くしたでしょうが、何せ昔のこと死をも覚悟しておかなけばならなかったのでしょう。

↑↑↑ネットから拝借
持ち手のカバーをはずすと、ちゃんと五輪塔、卒塔婆になってます。
かく言う自分はバイク、金剛杖もって無い(をい)
バイクで持ち運びできるように、バイクに金剛杖入れ付けたいな、何か工夫しないと。🤔

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋彼岸、彼岸花 | トップ | 四国病悪化につき。。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chibinuku-25)
2020-09-20 20:51:52
四国病の治療法にウケるわ😄
Unknown (ひじりっち)
2020-10-17 22:04:46
@chibinuku-25 chibinukuさん。

わー、コメントありがと。
承認制にしてるから、気がつくのが遅れたよ。

四国病、お遍路さんの間ではよく言われます。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。