(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

大正時代の建築物のリフォーム工事です!

2013年10月30日 09時25分44秒 | リフォーム現場

  秋が深まってきましたね。田中です。
先日の台風行ったとたん、大陸からの冷たい空気が入り込んで
来てますね。
さて、今回は網代にあります大正時代の古民家を再生されるという
当社ごひいきの建設会社さんからのお仕事です。
住宅の壁は竹木舞に赤土が塗りこまれて下地を作られていました。
その赤土の撤去処分を行いましたが、土の量がものすごいです。
2tダンプ2台分山盛りに積み込みました
土の色も独特でまるで真っ赤な絵の具のような色ですので
ちょっとびっくり
当社はほかにも基礎の補強工事と建物の1Fの一部を
インナーガレージにされるというので、そのお手伝いをしました。
作りは古くても梁や桁材の寸面があまりにも大きくて立派ですし
玄関引き戸の上桁材などは、溝付きで当時の加工は大変だったでしょう。
しかも色も黒々として重厚な化粧になっています。
古材を再利用して建物をリフォームっていうのは最近はやっていますが
骨組みをそのまま生かしても補強はきちんと強度計算もしないと
いけませんし、大工さんの経験も重要な事項の一つですね。
どのようにリノベーションされるか経過が楽しみです。
P1060991







P1070100 P1070097 P1070098

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス18000突破しました!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript">parts(647500,"ffffff","160","001eff",600000,"59","567","rank","http://hiyosi-kensetsu.blog.ocn.ne.jp/blog/");</script>

</object>
YouTube: 株式会社 日吉建設

コメント

各現場進捗状況報告です。

2013年10月21日 16時42分10秒 | 土木工事現場
田中です。
台風が次々にやってきます
10年に一度と言われる台風が2連続で来ることに
なりそうですが、今日明日の天候を生かしてできることを
やっておいてくださいなんてお昼のニュースで言ってました
災害時に必要な緊急持出し袋だけは用意して
我が家も準備します。皆様もとにかく心構えだけは
しっかりと準備をしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりの現場報告行きます。
我社のメイン現場の伊東川奈八幡野線の道路改築現場
です。間知石積みも終わりまして、取り合い部分の作業や
次回来る車庫等のRC既製構造物の前段取り中です。
コツコツとがんばって、また、地域住民の皆さんの期待に
応えて、監督一同頑張っていますよ。
P1000030
P1000031
続きまして、毎年この時期に施工しています八幡野地内
配水管改修工事です。
前年に引き続きまして、さらに狭い道路やら
車も通れないような急坂ですが、配水管を新規に
敷設致します。近隣の皆様ご迷惑をお掛けしますが
どうぞよろしくお願いいたします
P1070054_3
草崎線にあります第2赤沢橋修繕工事です。
こちらは橋全体を再塗装を行い、高欄の交換等も
同時に行います。こちらの橋は設置後80年も経過しており
(なんと昭和8年建造)伊東市内でもめずらしいアーチ橋
となっています。
高さもありますし、危険も伴いますので万全の対策で
安全に作業を進めてまいりたいと思います。
P1060942
P1060960
民間工事です。浮山N邸外装リフレッシュ工事です。
敷地内の樹木でうっそうとしていましたが、庭樹木の手入れと
外装の塗装や木部の痛み部の補修を行い、とってもきれいに
なりました。
外部木手すりはヒバ材を使用し、耐久性を高めました。
木部全般に塗装はシリコン塗装です。
P1060919
P1070023
浮山F邸です。
こちらは浴室の温泉配管が詰まってしまい、温泉の出が
極端にわるくなってしまいました。
常駐されていないお宅で温泉を使用されている場合
よくこのような症状が出ます。いわゆる湯の花と言われる
温泉ハッカ成分です。パイプが完全に目詰まりしており
バルブ周囲の配管内部の可能性もあったので
既設配管を撤去し、新たに配管をつなぎ直しました
外部からの引き込み配管も新規に敷設し、配管径を
落とさずにダイレクトで引き込みましたから今度は大丈夫です。
P1060836
P1070009
八幡野のK邸です。先日の強風で屋根の破風板板金が
剥がれてしまいました。
簡単な補修工事ではありますが、お施主様の保険適用案件でしたので
保険対応処理となり、着工前写真やら、応急処置対策等
場合によっては申請書類作成も当社で対応させて頂いております。
今週も台風で被害があるかもしれません。
ちょっとの修理だからと自分で直してしまうのでは無く
一度保険を見直してはいかがでしょう?意外と保険適用
できる場合が多いのです。
P1070050





にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス18000突破しました!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript"></script>

</object>
YouTube: 株式会社 日吉建設

コメント

大型台風でしたね。

2013年10月16日 16時31分24秒 | ブログ
台風26号の影響で、伊豆大島では大変なことに
なってしましました。
10年近く前の台風22号の時は、宇佐美でも
川があふれて、街中が泥だらけになり
私の実家も地下室が水没したりという状況を
思い出しました。とにかく、伊豆大島でお亡くなりになった
皆様のご冥福をお祈りいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当社のブログ2W更新してませんでした。
ついに当社もXPから脱出を図るべく、パソコンの入れ替え
を行っていまして、ようやく軌道に乗り始めるかどうかって
いう状況です。
ようやく、ブログ更新となりまして。
この間、当社でも様々なことがありまして
いーーーっぱいの内容盛りだくさんですが
今回はさわりだけで、次回以降順次ご報告致します。
新規公共現場も2件着手致しました。
民間リフォーム工事もこまごまとこなしました。
やることがいっぱいありますので
忙しいですから今日はここまで。
ここまで読んで頂き、ありがとうございました。





p>にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス18000突破しました!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript"></script>

</object>
YouTube: 株式会社 日吉建設

コメント

PDFをDXF化 そしてJWWへと

2013年10月03日 08時48分21秒 | うんちく・小ネタ
久しぶりの更新です。田中です
ちょっと色々ありまして、更新インターバルの
最長記録を出しました。
そんなことはどうでもいいので、本題へ入ります。
先日当社への検索エンジンで変わったキーワード
がありまして。
面白かったので、ご報告。
「PDFデーターをJWWでなぞる」というキーワードに
引っかかりました。以前当社のブログでそんなことを
書いたのでそちらのページにリンクしてました。
ほうほうなるほどみなさんいろいろやってますね。
たしかにPDFデーターをJWWでなぞりたい気持ちは
わかります。JWWではJPEGでなら画像添付でも
貼れますのでそちらで同じような作業も出来ますが
CAD特有のレイヤ階層を利用して、「表示するが属性取得しない」
の作業が出来ないですよね。これができないと結構面倒。
で、結局PDFをDXF変換してとなるんですが・・・
(回数制限はあるもののDXF2PDFが簡単・もちFree Soft)
DXFのデータがブロック図形解除で済めばまだいいのですが
線をどうにも消去できないなんてこと結構ありますよね。
自分の場合は、JWWを2つ起動しておいて、片方のDXFの
別レイヤ上で、最低限必要な線分やポイントを作成し、
その作成したレイヤのみ、別JWWへコピー貼り付けを
しています。そうすると、一生懸命、無駄な線を消す作業が
無くなりますしね。
上記を利用してエクセルでの施工計画書を作成するときに
たとえば交通規制看板設置図等をJWWで作成したらば、
一度PDF化そして、4VideoSoft Free PDF to JPEGで
JPEG化すればエクセルに簡単貼り付け可能ですね。
それにしても、今までは文書作成というと、建築畑にいると
ついついJWW頼みになってしまい、JWWで作成してしまいますが
1つのファイル上(エクセルやPDF)できちんと管理できるように
整理しないと、電子納品する時に後々困りますもんね。
次回の報告までにはパワーポイントを利用した施工計画書の
作成方法について、お勉強しておきます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス18000突破しました!

<script type='text/javascript' src='http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js' charset='UTF-8'></script><script type='text/javascript'>parts(647500,"ffffff","160","001eff",600000,"59","567","rank","http://hiyosi-kensetsu.blog.ocn.ne.jp/blog/");</script>

</object>
YouTube: 株式会社 日吉建設

コメント