(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

本年最後の更新です。

2012年12月26日 16時34分59秒 | ブログ
本年も残りあとわずかとなりましたね。
早いもので今年もまもなく終わろうとしています。
当社では今月29日に大掃除を行い、年末年始休暇を
1月6日までとさせて頂き、営業開始が1月7日(月)から
となります。よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年最後のブログ更新ということでとっておきのネタで
と行きたいんですが、近所ではひもの店の事件があったり
不穏な年の瀬になってますね
やはり、例の事件で検索された方が結構いましたね。
思わぬところからの検索で上がってきていますので、気をつけて
書かないといけませんね。
文責とでもいいましょうか。公の方が見るのですから記名で
これからも更新していきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来年は自民党政権に戻って、本格的な景気回復が
見込めそうという状況で株価も上昇中
みんなが幸せな平成25年になりますように。
今年も当社のブログを見ていただき誠にありがとう
ございました。
もっと、内容のある充実したブログになるように努めて
参りますのでこれからもどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス13000突破しました!

<script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/swfobject.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/cmizer_1_0_1.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script>

<noscript></noscript>

<script type="text/javascript"></script>

コメント

Y邸増築工事及び改修工事完成しました!

2012年12月19日 14時40分46秒 | リフォーム現場
おめでとうございます
待ちに待った、Y様の増築工事が無事完成し、お引渡しを
行いました。年内に高齢のご両親をお迎えしたいとの
希望で、急遽10月から工事を開始し、2ヶ月で完成させること
が出来ました。パチパチパチ
先日神主さんに完成の御祓いをしていただきました。
高齢の車椅子を使用されるであろうご両親に対する配慮から
様々な要望がありました。
トイレは車椅子対応の上げ下げ手摺、車椅子から直接
便器へ移動できるのはもとより、介護するスペースも確保。
ドアもわずかな力で開閉でき、前後に動く必要の無いように
引き戸にしたり、洗面脱衣場には、洗濯物をすぐ干せるよう
上げ下げ式の物干しも設置。
テラスも開放的に計画・少ない空間をうまく取り込む
ことが出来ました。
玄関ドアまでのアプローチは
スロープで勾配を取りました有効幅員も1m取り、
樹脂被覆アルミ手摺を張り巡らして、母屋と増築部で隔てた壁に
より、プライベートも確保しました。
高基礎を利用して、地下収納もたっぷりとっても喜んで頂けました。
ご高齢者の介護ってとっても大変ですが、
使い易い環境に設備を整えてあげるってことがいかに大事か
よくわかりました。
最後に「自分が死ぬまでよろしく頼むよ!。」と言って頂きました。
Y様、こちらこそこれからも末永くよろしくお願い致します。





P1040783 P1040789 P1040791 P1040787 P1040796 P1040797 P1040795_2 P1040856_2 <p><a href=">にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス13000突破しました!

<script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/swfobject.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/cmizer_1_0_1.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script>

<noscript></noscript>

<script type="text/javascript"></script>

コメント

小型車両系建設機械運転特別教育に行ってきました。

2012年12月13日 18時24分00秒 | うんちく・小ネタ
しっかし寒し。
もう1,2月のような寒さです。各地で氷点下。
そんな寒さの中、小型車両系建設機械運転特別教育に
行ってきました。
土木会社なのに、1級土木持っていて、重機の運転も
出来ないなんて悲しいのでとってきました。
上記の教育で機体質量3t未満の重機の運転が出来ます。
ちなみに機体質量は重機の全装備質量から運転者・アーム等の
アタッチメント・工具・燃料・作動油・潤滑油・冷却水・
最大積載質量等を引いた重さなので
バックホーのバケットサイズで言うとほぼ0.2BH
くらいはいけます。(メーカーによって違うので要確認してください)
PCでいうとPC40相当でしょうか。
1日目は目一杯、先生のお話を聞いて授業を受けます。
2日目は実地でPC20のバックホーを使い、ひたすら走行と
掘削・運搬・積込をします。いっても、右から左へ、左から右へ
掘削土を移動するだけなんですが。
天気はよかったですがとにかく寒いのなんのって!!
自分が運転しているときはいいですが、他の方の運転を
じーーっと見守るように、先生の指導は続きます。
特にドーザ(いわゆるハイド板というやつですな)の使用は
むずかしいっす!!微妙なセンスがいりますな。
にしても、レバー!!なんとかならないのか?
「国土交通省の指導によりヤンマーレバーで操作してください。」
えっ?ヤンマー・・・・
スムーズに動作させる方もいれば、突然旋回してしまう人も・・・。
当社は三菱レバーなので、何をかいわんやというレベルですが
何とか講習終了。
終了証を頂き、無事帰宅しました。ほんとに寒かったーー





P1040864 P1040865 P1040866 P1040867 P1040868

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス13000突破しました!

<script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://cmizer.com/javascripts/version02/swfobject.js"></script><script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://cmizer.com/javascripts/version02/cmizer_1_0_1.js"></script><script type="text/javascript">var cm_option = new Object();cm_option["auto_play"]="true";cm_option["repeat_play"]="false";cm_option["mute"]="true";cm_option["volume"]="0";cm_option["jump_action"]="normal";SetPlayer("cmizer.com/swfs/cmizer_player.swf",420,390,"cmizer.com/cm/movie/n/j9/if/4epy5.xml","237464", cm_option);</script>
コメント

ケミカルアンカーだけでの施工しか方法は無かったのか。

2012年12月06日 09時26分39秒 | 土木工事現場
先日のトンネル天井板の落下事故は痛ましい事故でした
インフラ整備に伴い、施工者はその維持管理の事も考えて
設計者や発注者と検討していかなければなりません。
確かにケミカルアンカーのみで、1tの板2枚を支えるのは
ちょっと不安になります。せめて、フレームの鋼材を
2mピッチ程度にはフックつきのアンカーボルトを埋め込み
ながら躯体コンクリート打設が出来ていればと思いますが
トンネルの構造上その施工は出来なかったのでしょう。
ケミカルアンカー自体は一般的な差筋と同じ付着強度が十分
ありますが、車の排気ガスの硫化ガス等の影響もあったかも
しれませんね。
維持メンテナンスは一般住宅でも、住人の命を脅かすような
事態を想定して作業するというよりも、そのもの自体の延命の
為に行われています。そうすることでおのずと住人の快適生活
が守られます。公共土木工事のインフラも小さな事故はあったけれど
人命が失われることが少なかったから表に出なかっただけで
今後の管理方法は大きく変わっていくと思いますね
さて、話題は変わりまして当社の土木現場の報告です
富戸港の法面から落石があり、その後 法面のモルタル
補強工事を行いました。
先日、無事完成し、まもなく検査を受けます。
仕事は早いもんです手際よく進められましたよ。
モルタルに着色もしました。
茶色のきれいな色だとわかりますね
これで富戸のダイバーさんや観光船のお客様が安全に
楽しめますように



Pb150004 Pb150009 Pb220007 Pb220039

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス13000突破しました!

<script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/swfobject.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script src="http://cmizer.com/javascripts/version02/cmizer_1_0_1.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script>

<noscript></noscript>

<script type="text/javascript"></script>

コメント