(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

伊東市内中学校で教師の事件・・・

2011年10月26日 18時04分13秒 | ニュース
昨日の夜のニュースで、伊東市内の中学校の男性教師が
男子生徒にセクハラを自宅アパートで行っていたとの報道。
去年の8月頃の話だそうですが、びっくりというより
被害者の生徒の心を考えると、これから先、普通に暮らして
行くことが出来るのか?と考えてしまいます。
この中学校の学校経営構想図っていうのがホームページでも
誰でも閲覧できるようになっていますが、一番下・土台の部分に
信頼される教師=「熱い情熱」「確かな力量」「総合的な人間力」
とされていて、その上に、たくさんの考え方や方針が列記されて
います。最も上の欄は、生きる力(生徒の)とあります。
今回のことで、一番下の土台部分が不良だったことから
その上に乗っかる全ても崩れてきそうな感覚を受けます。
自分の子供が同じ境遇だったらどうするだろうか?
そう考えると恐怖を感じます。
当社では明日、中学生の職業体験があり、私の次男が
研修を行います。暗いニュースが多い世の中ですが
子供たちが立派に一人で暮らしていけるようになる為に
我社で見たり、聞いたり、触ったりした経験を生かして
働くこと・お金をもらうことの楽しさをほんの少しでも
知ってもらえればいいなと思っております。
11





にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

いつも1クリックありがとうございます!

コメント

小規模工事が盛りだくさんです!

2011年10月19日 10時22分54秒 | リフォーム現場
セパといっても型枠セパレータでなく、野球のセ・パですが
中日ドラゴンズとソフトバンクホークスが優勝しましたね。
個人的には広島ファンなので寂しい限りです。
今日は、小規模工事盛りだくさんの内容で報告いたします。
まずは赤沢地区の住宅の合併浄化槽工事です。
 こちらは、既存の単独浄化槽の著しい性能低下により
 最新型合併浄化槽に入替の工事です。赤沢地区は
 海に面した小さな地区で、掘削すると砂と玉石がごろごろ。
 浄化槽の真下の位置には直径2m程度の巨大な玉石が
 毎度おなじみの削岩機でせっせと割っています。
 (ご近所の皆様、騒音でご迷惑をおかけして申し訳ありません。)
P1010808
続きまして、県立伊東商業高等学校では、台風15号被害の
 野球ネットの鉄骨フレームの補正修繕を行っております。
 溶接部をバーナーであぶって、鉄骨を補強して修正中です。
P1010763
①と同じく赤沢地区の港で、テトラポットの破片や玉石が
 湾内に入り込んでしまって、船の船底に当たりますから
 これの撤去作業を行っています。スキューバーダイバー
 により、玉石にワイヤー掛けを行い、ユンボで吊り上げを
 行っています。ダイバーの皆様、ご苦労さまです
P1010791
P1010793
恒陽分譲地内での住宅の外部手摺の破損があり、
 新規にステンレス手摺の設置工事の段取りに入りました。
P1010547
同じく台風15号の被害で屋根の破損があった住宅の
 屋根の修繕を行っております。
P1010724
伊豆奈良本の住宅のシロアリと思われる、建物の損傷の
 調査を行っております。
P1010733
その他、浮山地区住宅の台風でのガラス破損修繕やら
 屋根の補修は他にもたくさんありまして・・・
台風被害の復旧で、どこの工務店さんも大忙しのことでしょうね。
瓦屋さん・屋根屋さんは向こう一ヶ月は忙しくて・・が口癖のようです。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

いつも1クリックありがとうございます!

コメント

杉の高木(高さ18m?)どうやって伐採するか・・・

2011年10月12日 17時55分14秒 | ブログ
伊豆半島も秋です。お祭りもこの連休で伊東市内も
にぎやかに行われました。日ごとに寒くなってきましたね。
今日は、お庭の杉の木が高くなりすぎて危険なので・・・って
いうお話です。
以前も書き込みましたが、杉やヒノキは力根が真下に
ほとんど無いので、強風などで倒れる恐れがあります。
今年の台風15号で倒れた樹木の中でも
これらの倒木が多かったように思います。
松とかは真下に太い根が張られて倒れる心配は
あまり無いですね。
ちなみに杉の名の由来は、樹の伸びる姿が真直ぐなので
「直ぐ木」(すぐき)転じて「すぎの木」となったと言われるほどに
直幹性の高木です。日本特産の最も代表的な常緑針葉樹ですね。
松の語源には色々あるのですが、神のその木に天降るを「待つ」
から転じたという説と、葉が二股に分かれている姿から「股」転じて
マツとなった説等。長寿や節操を象徴するものとして古来より
尊ばれてきました。
うんちくはさておいて、
今回のお宅の裏には18mはゆうにありそうな立派に育った
杉の木がありました。手前には住宅、背面、側面にも住宅が隣接
してまして、倒れたら大変な被害が発生しそうです。
そんな状況ですから、簡単に伐採というわけにはいきません。
レッカーを使用したいのですが電線やら、近接の構造物で
25tレッカーも使用できそうも無い!
きこりのプロの職人さん達ならロープでうまく施工できるでしょうが
恐らく相当なコストになるかも。
当社でも、安全で、コストも掛からないそんな方法を検討しています。
実際に施工することになったら、またご報告いたします。
P1010718 P1010719

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

1クリックありがとうございます!

コメント

アクリルパネルでちょっとした屋根作っちゃいました。

2011年10月05日 16時36分24秒 | エクステリア現場
こんちわ。急に寒くなってきました。どちら様も風邪を
ひきませんようご注意を
さて、台風15号の被害が出きったかどうかという今日この頃
見積ラッシュの毎日です。
そんな合間に、ちょこちょこっと小工事の報告です。
露天風呂の屋根の開口部から雨・ホコリが入って困るとのこと。
こういうときは、穴あきアングル材が便利です
写真のように簡単にフレームを組む型材も既製品で
ありますのでコーナー固定も簡単。通常は給排水管
等の壁面固定やエアコン室外機の固定などに使われます。
でも発想を変えて、色々なことに使えます
今回は5㎜のアクリルを使用しました。
アクリル材は紫外線に強くなく、収縮しますので
こういうフレームに固定するときは、ある程度ルーズに
設置するのがポイント。本当はポリカーがいいですけど・・・。
滝口の勾配が緩かったようですので、こちらも新たに
アクリル板加工でうまく流れを作りました。簡単です
ご希望の方はお気軽にお尋ね下さいね
P1010670 P1010672 P1010673





にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

いつも1クリックありがとさんです!

コメント

ついにここまで漕ぎ着けました!(天城霊園新設工事)

2011年10月01日 18時10分21秒 | 土木工事現場
やりました。天城霊園の現場ですが、お墓の部分の工事が
終わりまして、後は通路の工事で終わりです。
いやーーきつかったですね。
みんなお休みも無く、頑張ってくれましたので
ほんときれーに出来上がりました。
芝生もきれいに張れましたので、順次お墓が建てられて
いきます。写真の中には完成した、かろうとが
写ってます。この中に骨壷を入れるんですが結構
空間は広いですね。
途中、台風や長雨に苦労させられた現場でしたが
わが社の底力を見られたような気がします。
完全に完成したら、もう秋も終わり天城
冬に入ります。ある意味、施工時期が冬でなくて良かったー。
今日から10月・今年もあと3ヶ月で終わりです。
毎年言ってるような気がしますが、早いなー
P1010626 P1010627 P1010628




にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

いつも1クリックありがとうございます!

コメント