ひよぷーこ ちゅみちゅみ日記

ちょっと思いついた事を何となく書き記したいと思います。

一応 巨人の星の話...(になってしまった...)

2015-06-29 20:30:42 | 日記
図らずも 前回記事の続きになってしまうのだが...

自業自得とは言え、風呂壁にむかっての
妖怪ウォッチで言うところの百烈肉球...(3発だけど)

まだ痛い と言うか 悪化してきたぁ(,,・д・).........

首や眼周辺の違和感は治まったが
右人差し指がかなり不自由。(10日で治ると思う)



フニャと伸びきった人差し指(大げさ)を見ながら
[似た境遇のアニメキャラがいたな、誰だっけ?] と
回想すると...

[巨人の星] に出てきた [女番長お京] こと京子さん!

(⬆左門 京子 飛雄馬 3人が初めて出会った夜、
京子行きつけのバーにて)



僕はアニメ版の再放送ぐらいしか触れてないが
巨人の星は全182話中160話くらいは野球の話なのだが
初期を除いても1割弱 野球からかけ離れた
エピソードが盛り込まれている(曖昧な独自解釈)


アイドルグループ [オーロラ3人娘] の[橘ルミ] との
球界と芸能界を巻き込んでの色恋沙汰?や、



宮崎キャンプで 女学生からチヤホヤされて
浮かれ気味の[星飛雄馬] の心の隙を見透かし、
平手打ちを喰らわす地元診療所の看護婦 [日高美奈] との
[運命の出会い] 編...

(第99話から4話にかけて日高美奈中心に物語は展開。
その後も大リーグボール2号の訓練に取りかかるまで
長々話は引きずられるが、

最後には飛雄馬が 親友 [伴宙太]に
[伴よ、もう言うな] と自ら幕引き...
ひと区切りつけたかった製作サイド?)




そして物語終盤の大リーグボール3号完成の
きっかけを与えることになる
飛雄馬をかばっての京子の右手小指の負傷。
(神経が切れ曲がらなくなったという設定)


(補足すると 実際あったプロ野球の賭博騒動の
[黒い霧事件]をモチーフにしたエピソードで
八百長を持ちかけられた飛雄馬が

大リーグボール2号(消える魔球)が死滅し
自暴自棄になっていたこともあり

自分の手が使い物にならなければ八百長に
関わることもない と指を切り落とそうとするのを
京子がかばった。(物語ですが...)


その後京子は病院に運び込まれ処置をするが
小指が伸びきってしまう後遺症が残る...




大阪?へ向かう新幹線車内で 飛雄馬 左門 京子
(と仲間達)は偶然再会する。

[リンゴでも食べない? ] と京子は左門に放る。

左門はキャッチしようとするが落下させてしまう。


プロ野球選手のヘマを京子を含め周りは笑うが
何度やっても捕ることが出来ない。(リンゴが可哀想)


笑いが収まらない京子の前に
眼に炎を立ち昇らせながら立ち尽くす飛雄馬。
(だったかな?)

[君は一体どうやってリンゴを投げたのだ?]



どうやら怪我をした小指の影響でリンゴが
微妙な変化をしたらしい...


大リーグボール3号の誕生前段階である...!




人差し指でポンポンしていたら
少し痛くなってきたので


木曜日に続く...(ただし 僕の指の話です。
巨人の星は近いうちにまた...)


(巨人の星に関しては かなり曖昧な内容です...)





















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 50分前の話 (お食事中の方注意?) | トップ | ドローンビスケット発見? »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事