天真爛漫!名古屋こーちん

名古屋こーちんに溺れてしまった・・・
シュールな日常にメロメロな
みよみよとひよちゃんの愛の劇場!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たまちゃん、またね。

2008-08-13 | Weblog
今朝、たまちゃんが亡くなっていました・・・
がんばって1日生きていてくれたことに感謝します。
ありがとう。
何者かに襲われて、最後に一目会う事もなくお別れは寂しいから。
翼を取られても振り切った強さ、たまちゃん凄いね。
たまちゃんは、ポチくんより一回り大きいのに
おっとりとしていて、ホモップルだけどポチくんの三歩後ろに
いるような、奥ゆかしい優しい子でした。
もしかしたら、ポチくんを助けてくれたのかな・・・
無傷で飛んでいかず倒れたかごの側で心配そうにいたポチくん。
一人にさせてしまってごめんね。
たまちゃんのお墓には白くていい匂いのする銀木犀の木を植えました。
初秋に花を咲かせたら嬉しいです。
たまちゃん、ごめんね。
また会いたいです・・・忘れないから。
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 後悔・・・ごめんね | トップ | 復活しちゃいます・・・ »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あぁ… (マサコ)
2008-08-13 19:29:41
たまちゃん、亡くなってしまったのですね。
お悔やみ申し上げます。

たまちゃんのお墓は、いい匂いの木を植えてもらったんですね。
今ごろは虹の橋で、ぽちくんや皆さんを見守ってくれていると思います。

みよみよさん、気を落とさないで下さいね。
そうでしたか… (こけっこっこ~)
2008-08-13 20:15:25
一日でも生き伸びてくれてありがとう、たまちゃん…
ほんとはものすごく痛くて怖かっただろうに、頑張ったんですね。
たまちゃんのご冥福をお祈りします
残念です.... (イッコ*ニコ)
2008-08-13 20:25:36
.........。

昨日の写真では、痛々しいながらもカメラ目線でいたので
大丈夫だろうと思っいていましたが....。
悲しいです。

こういう時、気の効いた言葉もかけられなくて
もどかしいです...

銀木犀、爽やかないい香りですよね。
毎年咲くたび、たまちゃんを思い出してあげて下さい。

みよみよさん、後悔でぐるぐる思考を回さないでいて下さいね。
たまちゃんが悲しむから...
ポチくんを見つめてあげて下さい。
彼は、生きているのですから。



Unknown (むりり)
2008-08-14 14:14:57
たまちゃん亡くなってしまったのですね。


頑張りましたね、たまちゃん。


悲しいと思いますが、あまり気を落とさないで下さいね。


ポチちゃんは助かって良かったですね。ポチちゃんもさびしいと思うので優しく見守って下さいね。


みよみよさんもあまり自分を責めないで下さいね。

たまちゃん頑張ったね。 (こーちん)
2008-08-15 13:53:31
たまちゃん先日の写真ではちゃんと木にとまっていたし痛かったけど大丈夫そうに見えたのですが・・・。
とても悲しい結果になってしまい驚きました。
それからポチくんもきっとたまちゃんを助けようと猫?を追い払おうと頑張ったのだと思います。

銀木犀に生まれ変ってみよみよさん家族やポチくんやコッコ達を見守ってくれる事でしょう。
ご冥福をお祈りいたします。
私も・・・ (はちまきぶどう)
2008-08-15 15:52:08
みよみよさん、悲しいこが起きてしまったのですね。
でも、あまりご自分を責めないで下さいね。

私も、4年前はじめてたった1羽でうちにきた白レグのひよこを生後1ヶ月半のときに私の無知と油断からカラスにさらわれてしまいました。
カラスに持って行かれながら、遠くなる家に向って助けてと叫んでいたに違いありません。

故ぴーこと一緒にきた雄の白レグ「つとむ」も、生後2ヶ月のときにまた私の甘い考えからイタチにやられました。
たぶん、そのとき小さいながらもぴーこを守って自分がオトリになったと思われる場所で死んでいました。

私のせいでごめんねごめんね、と謝っても謝りきれないことをしてしまいました。

銀木犀の木ステキですよね。
たまちゃん、きっと「ありがとう」って言っていますね。
ご冥福をお祈りいたします。
安らかに・・・ (はらこっこのまま)
2008-08-16 22:05:18
同じセキセイ飼いとしては悲しい事件です。
しかも、あの緑色が私のぴーちゃんとそっくり。

うちは外にかごをだすということはしないので、
安心ですが、やはり外には野良猫がいるときもあるので、かなり気をつけています。
 うちは羽をきっていないので、逃げてしまうし。

ぽちくんも良く逃げずにいましたね。
夜だったから見えなかったのでしょうか。

なんにしても、インコという小さい生き物を扱うには、多大なる気配りが大切ですね。
Unknown (チビママ)
2008-08-17 07:45:34
ご無沙汰してました。
たまちゃん残念でしたね…傷をおってでもポチくんを助けるのに、戦ったんですね。
きっとたまちゃんは、みよみよさんにもう一度逢いたかったんですよ!大好きなお母さんだから。

最近チビを畑で一人遊ばせてましたが、何が起きるか分からないので片時も離れないで外敵の監視強化しようと思います!
辛いお話ありがとうございます。そして、たまちゃんのご冥福をお祈り致します。

~たまちゃんへ~
天国でもいっぱい幸せに暮らしてね!たまにみよみよさんの家に帰ってくるんだよ!
Unknown (とち)
2008-08-26 19:58:07
お久しぶりです。
辛い出来事ですね‥
たまちゃんのご冥福をお祈りします。
負傷しても必死に頑張って外敵から逃げ切ったたまちゃん‥お兄さんに見つけてもらい、またみよみよさんに会えて、病院で手当てをしてもらい、仲良しのポチくんも無事で、ホッとして亡くなっていったのではないでしょうか‥

外敵‥私の家では、野犬達に鶏小屋の金網を破られ、懐いていた鶏2羽をやられてしまった事と、生まれたヒヨコが小屋の隙間からヒヨコだけで外に出てしまい、野良猫にやられてしまった事があります。野犬のバカ‥野良猫のバカ‥でも、やつらハンターだから‥鶏小屋をもっとしっかりと作らなければいけませんでした。鶏達、ごめんなさい‥。

みよみよさん、あまりひどく落ち込まず‥落ち込んでも、ゆっくりと回復してくださいね。





Unknown (ニワニワ)
2008-08-29 14:37:28
たまちゃん、残念でしたね。
今はきっと空の上から、皆さんのことを見守ってくれていることでしょう。
みよみよさんもとても辛いでしょうが、
あまり自分を責めないでくださいね。

たまちゃんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事