きまぐれ猫の外あそび

な~んのとりえもない主婦のおでかけ日記^^

鹿児島旅行 3日目

2017年06月10日 21時57分22秒 | 国内旅行 鹿児島県
~まずは朝ごはん~



朝ごはんが用意されているレストランからの景色

ホントは桜島がど~んと見えるんだけど、残念ながら今日もご機嫌ななめ・・・^^:

でも、噴火した瞬間見れたよ~^^


晴れてたらこんな感じ↓


(ホテルのHPからお借りしました^^)




昨日の晩ごはんのとんかつがつかえてて(笑)食欲不振^^;
(夜中も胃痛に苦しみ、ムカムカで目が覚め・・・3日目の朝は最悪~泣)

なので、お粥さんにしました^^
(それでも食べるんかい~笑)



~今日は私が行きたかった場所へ~

NHKの太河ドラマ『篤姫』の大ファンで、いつかは篤姫の故郷にいきたいなぁ~ってずっと思っていたので、

今日はワクワクです^^

生まれ育った場所は指宿の近くの今和泉というところなんだけれど、今回はロケ地めぐりということで・・・^^;



仙巌園 磯公園
(薩摩藩主島津家の別邸として造られた。)
この庭園内のいろんなところで『篤姫』のロケがおこなわれました。





ここからみえる桜島は、雄大で、天下一品らしいけど・・・よっぽど日頃の行いが悪いのか
最後のチャンスも見ることができませんでした(笑)



御殿



錫門
(薩摩では良質な錫が採掘されていたのでその象徴の門です)



正門(今は門としては使われていませんが・・・)
ドラマ『篤姫』では江戸の薩摩藩の門として使われていました。


ドラマ内で肝付尚五郎のちの小松帯刀(瑛太)が雨の中走った石段



ドラマ内で斉彬の養女になる前の於一(おかつ)が後の大久保利通の家へ鯛を持って行ったときに通った橋
(於一は篤姫が養女になる前の名前)



於一の兄や肝付尚五郎がよく利用していた茶屋
(ぢゃんぼ餅を食べていた)
ここはドラマ用につくられたものらしいです。


ドラマのなかで使われた場所を通ると・・・まるで『篤姫』になった気分でした(笑)




もうひとつ、行きたかったところ。



猫神さん

たくさんの絵馬があって、それぞれに願い事が書いてあって...。

私は・・・「はなに会わせてください」とお願いしてみました^^

はながそっくりそのままの姿で私のところに来てくれたらいいなぁ~と思って^^;






この庭園の敷地内には世界遺産の尚古集成館があります。

幕末、28代斉彬は東洋最大の工場群『集成館』を築きました。

斉彬は薩摩藩の富国強兵に成功した幕末の名君の一人だそうです。
(富国強兵・・・何年ぶりにきいたんかなぁ~)

くわしくはこちら↓
尚古集成館



ホントは御殿ツアーに参加して、いろんな話を聞きたかったんだけど、体調不良のため不参加(泣)

とんかつがよっぽど合わなかったみたいで、お昼ご飯も食べればなかったし~^^;





~次は銅像めぐり~



天璋院篤姫の銅像がある鶴丸城跡地

今、改修工事中なので来年の大河ドラマ『西郷どん』には間に合うかな?



天璋院篤姫
ドラマの篤姫役、宮崎あおいとはちょっと違うけど^^;・・・とても聡明な方だったそうです。



5分ほど離れたところに西郷隆盛。

めっちゃデカいです(笑)

道を挟んだところに撮影スポットがあります^^



西郷さんの向かい側、ちょっとはなれたところに小松帯刀がいます。



大久保利通も、と思っていたけど・・・体力の限界でした(笑)



~そして、空港へ~

17:00 空港近くでレンタカーを返して、早めに空港へ

足湯での~んびり^^







熱めのお湯が気持ちいい~~~



その後、おみやげをちょこっと買って・・・。

晩ごはんを、と思ったけどやっぱり無理でした(笑)

教訓:旅行先では食べ物に注意!!!

なので、空弁買って帰ることにしました^^;


(鹿児島空港のHPからお借りしました。)

食べてしまって写真がないんですが・・・。
これ、めっちゃおいしかったのでおススメです^^






たたずむ男(笑)

3日間、運転ありがとう~。

今回は何キロぐらい走ったかな?(笑)

お疲れ様でした






鹿児島旅行 2日目

2017年06月10日 01時57分27秒 | 国内旅行 鹿児島県
~知覧へ~

霧島市の旅行人山荘から車で約1時間半、南九州市の知覧へ


旦那さんがず~っと前から来たかった『知覧特攻平和会館』

中は撮影禁止なので写真はないけれど、特攻隊の方々の遺影と遺書、遺品が展示されていて・・・。

胸がつまる思いでした。

私には、時世の難しいことはわからないけれど、自分を鼓舞するような勇ましい言葉と母親への想いがつづられた遺書は

言葉には言えないくらい辛かったです。



知覧特攻平和会館の正面



飛行機の形にととのえられた植木



出撃までの数日間を過ごす三角兵舎(復元されたもの)



特攻隊の銅像
(固く握られた握りこぶしが印象的でした)



特攻隊の方からお母さんのように慕われた鳥浜トメさんの食堂
(中は資料館)



気が付けば・・・

ふと、気が付くとお昼をかなりすぎていた。

(旦那さんのペースに合わせるといつもご飯を食べ損ねる 笑)

近くに食堂っぽいものはあるけれど、どこも閉まってる^^;



かろうじて見つけたお店で『黒豚角煮まんじゅう』
とりあえず、空腹はしのげたけど・・・。
(昨日から、お昼ご飯運なさすぎ~爆)




~知覧武家屋敷庭園へ~

知覧は『薩摩の小京都』らしいです^^















~知覧から鹿児島市内へ~

知覧から車で1時間、今日は鹿児島市内のホテルに泊まります^^



『ホテルグランセレッソ鹿児島』

ホテルの外観の写真はないですが・・・^^;

4月にできたばっかりのホテルなのでめちゃめちゃキレイでした



今日のホテルは夕食付きじゃないので、地元のお店で食べようと思い、ホテル近くの黒豚とんかつのお店に行きました。

口コミは結構いいんだけど・・・。

ちょっとハズレだったかな^^;

あえて、名前は出さないけれど・・・



これ、ヒレカツ定食なんだけど・・・。
揚げすぎ?で真っ黒(笑)
で、これでこの値段?って言いたくなったよ~泣
(でも、結構、有名なお店みたいです^^;)
油も合わなかったのか、数日、胃もたれがつづきました





3日目につづく



















鹿児島旅行 1日目(その②ホテル編)

2017年06月06日 14時30分16秒 | 国内旅行 鹿児島県
1日目 ホテル編

1日目のホテルは『旅行人山荘』
森の中の貸切露天風呂4つのうちのひとつ、なかなか予約の取れない人気の『赤松の湯』が楽しみです^^
(野生の鹿にであえるかなぁ~




ホテルの正面




部屋の様子
(リニューアルしたばかりのきれいな和室)



部屋からの景色
晴れていたら、目の前にド~ンと桜島が見えるはずなんだけど・・・残念^^;


~まずは大浴場へ~

大浴場の露天風呂
残念ながら桜島は見えなかったけど、めちゃめちゃ気持ちいいお風呂でした^^
晴れてたらこんな感じ↓


(旅行人山荘のHPよりお借りしました^^)


~次は夕食~



一番少ないコースを予約しましたが、十分すぎるほどでお腹いっぱいになりました
とても美味しかったです^^


~朝食~



自分で焼くアジの開き、温泉たまご、手作り豆腐&しょいのみ、さつまあげ、おから、サラダ、ごはん、お味噌汁、ごはんのお供のバイキングあり、
シークワーサーの黒酢、どれもとても美味しかったです。
その中でも、手作り豆腐にかけて食べる『しょいのみ』最高でした。
ホテルの売店に売ってたので買って帰りました^^


食後、貸切露天風呂の予約の時間まですこしあったので、ホテルの中をちょこっと散策しました。



ギャラリー①



ギャラリー②



ロビーから見える庭



森の中の滝へ続く散歩道の入口



玄関前にあったコンクリートでできた郵便ポスト
日中戦争がはじまった1937年から資材節約のために作られたそうです。



テラスには季節の花



喫煙所もいい雰囲気でした^^



~いよいよ貸切露天風呂『赤松の湯』へ~




部屋から見える庭の先に入口。



入口はこんな感じ。



こんな道を通って行きます。



ここで着替えます。



囲いもなんにもなくて、ホントに森の中でした^^



お湯の温度もちょうどよくて・・・。



空気も気持ちよくて・・・。



うわさ通りの最高の温泉でした^^



サービスショット(笑)



キャ、ホントに逢えたよ~



覗き見する鹿1号



ふん、おばちゃん見てもしゃ~ないわと言っている鹿1号



帰り道に見つけた鹿2号

鹿2号のちょっと離れたところに3号がいたんだけど、結構大きかったよ^^;





赤松の湯の入口からホテルを見たところ



飲める温泉水もあったよ。




念願の『赤松の湯』にはいって、すっきりしたのでそろそろチェックアウト^^



チェックアウトの時、サービスでお花もらったので玄関前で記念撮影^^
旅行人山荘の皆さま、ありがとうございました。



では、2日目の目的地『知覧』へ向かいます。

(続く)


















































































鹿児島旅行 1日目(その①)

2017年06月04日 00時41分08秒 | 国内旅行 鹿児島県
~鹿児島旅行~

2017年5月30日~6月1日 2泊3日で鹿児島へ行きました。

5月30日(1日目)
神戸空港発~鹿児島空港着~嘉例川駅~塩浸温泉龍馬公園~犬飼滝~和気神社~霧島神宮~丸尾滝~霧島温泉市場~旅行人山荘

1日目は霧島。
龍馬とおりょうさんの新婚旅行の足跡めぐりをしようと思います^^
    




神戸空港 展望デッキ



朝早かったので、空港でモーニングセット^^(@上島珈琲店)



いつものスカイマークで(笑)


飛んでる時間は1時間足らずで鹿児島空港に到着~
あっという間でした^^




鹿児島空港で足湯みっけ~♪


レンタカーを借りて、まずは『にゃん太郎』に逢いに嘉例川駅へ



(嘉例川駅)



築100年を超える嘉例川駅(国の有形登録文化財らしい^^)



残念ながらにゃん太郎は風邪のためお休みでした^^;
お大事に・・・。



にゃん太郎はこんな子^^
いつのまにか、この駅に住み着いて、今は嘉例川観光大使だそうです


(塩浸温泉龍馬公園)



塩浸温泉龍馬公園




二人の銅像




下の川にも降りれます。




温泉たまごと龍馬水(龍馬にちなんで室戸の海洋深層水なんだぁ~^^)



(犬飼滝)



あはは~、ここにもおふたりさん(笑)
ココから300m下ると滝の近くまで行けます。
でも、めっちゃしんどかったです
恥ずかしながらプチ熱中症になりました



こんな道通って行きます。



着いたら一気に疲れも吹っ飛ぶくらい、きれいな景色でした^^


(和気神社)



杉木立の中にある静かな神社



いのししが守り神?



日本一の大絵馬が有名



ここにもお二人さんが・・・笑



犬飼滝でヘロヘロになったのでお守り購入^^
今日から3日間よろしくお願いします~笑



そろそろお昼になったので、事前にチェックしてた『黒豚の館』へ。
が・・・、ナビで行きついた先は6月3日リニューアルオープンの看板があって、まだ営業してない店に案内されたみたいで(泣)
あえなく撃沈(泣)
で、次に向かった先は霧島神宮近くのお蕎麦屋さん『神宮御縁そば味楽』へ
ナビ通りいっても見つからなくて、お店に電話したら・・・『お店、やめたんです』とのこと。
え~~~、食べログ見て探したのに~、こんなこともあるんやなぁ~泣
で、次は霧島神宮の参道?真ん前の『江口家』へ
中へ入るとお客さんはいるんだけど、お店の人がいない。
中にいるお客さんも日本人じゃないみたいで、なにも教えてくれないし・・・。
あきらめて、次を探すことに。
次は江口家のとなりの道を入った『神宮亭』
お店の前までいったら、営業終了の文字・・・。
どこまで、ついてないんやろ~笑
ネットで調べたら、営業時間が16時までになってるのに~泣
ちゃんとしたお店っぽかったので、ダメもとで電話してみた。
やっぱり、14時で終了したらしい。
次は神宮亭で教えてもらった、近くの『マテリア』へ。
なんと、本日休業。
もぉ~。わけわからん~~~爆

ふと、隣のお店見てみると・・・空いてる~~~!!!
お店の人もちゃんといるし~
あぁ~、天の助けだぁ~^^



神様のような『神宮前茶屋』



結局、お昼ごはんにありつけたのは、15時過ぎてました^^;
私は天ぷらそば
旦那さんはなに頼んだか忘れた(笑)




(霧島神宮)



大鳥居




駐車場の隣に温泉の池?
めちゃ温かかったよ~^^




ここにもおふたりさん^^




階段のぼって・・・




三の鳥居




御神木




社殿

霧島神社は天照大御神から国つくりの命を受けた瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を祀る由緒ある古社だそうです。
(よくわからないけど、かなりのパワースポットに違いない^^)



(大鳥居の横の足湯にて)



結構、熱かったです^^



(丸尾滝)



霧島温泉郷の温泉水の滝



(霧島温泉市場)



蒸しもの販売所
温泉たまご、温泉まんじゅう、さつまいも、ソーセージ、とうもろこしなど、いろいろあったよ^^




旦那さんは温泉まんじゅう
私はとうもろこし^^




そして、ホテルへ。

(続く)