レッツトライ!

自分の思ったこと、感じたことを書いてます。
デジカメ持ってお出かけが楽しみです。

3人目の孫がアメリカ・シアトルで生まれました

2019-03-10 08:27:34 | 日常
3/5(火)、0時43分に元気な男の子の赤ちゃんが無事に生まれました。😊

大きな足形です。(3/5) 😄
2/20の予定日より2週間遅く、48時間の難産で、帝王切開というおまけ付き。
生まれて来てびっくりの3654グラムの赤ちゃんでした。😅
医師によれば、赤ちゃんの頭が骨盤より大きかったので、なかなか産まれてこれなかったのでしょう。との事。

海外でのお産は初めて。
お産の前後にサポートして下さるドゥーラさんがいて心強かったです。😊
お願いしていた日本のドゥーラさんが他の妊婦さんと重なり、補佐で外人のドゥーラさんが来て、陣痛で苦しんでいる娘に湯船に浸かってリラックスするようにと、パニクっていた娘の表情が嘘の様に明るく、楽になったと。😉👍🎶
ほんとうに救われました。

娘が入院した病院は助産師さんが赤ちゃんを取り上げてくれるシステム。
今回の様になかなか産まれて来ないなど、アクシデントがあれば医師が駆けつけるそうです。
24時間、娘に寄り添いサポートし、助産師や、看護師、医師の通訳もこなして下さった日本のドゥーラさんにはほんとうに感謝です。m(_ _)m
私はただ娘を見守ることしか出来ず、二人のドゥーラさんに感謝。
退院は生まれて24時間後、でも、帝王切開なので2日後の7日に退院しました。

婿さんの実家では初孫なので、皆さん大喜びです。😍
新米ママとパパが毎日奮闘中。😅
沢山飲むのでどれだけ大きな子に育つのでしょう⁉️ 
楽しみです。😄
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« マイクロソフト・ビジターセ... | トップ | お赤飯を頂きました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事