及川 均 Logbook

フォトグラファー及川によるblogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

D.I.Y.でミニマムパノ

2013年03月25日 | カメラ
カメラ機種のカテゴリーが多すぎて増やせなくなったので、全てのカメラを一つのカテゴリーにまとめてしまいましたのでご了承ください。


さて、先日いろいろと買い物をした中のもう一つ。

PENTAX Q10。



「何に使うんだ?」と思うかもしれませんが、これでパノラマを撮ろうと思ってます!

パノラマ写真は装備(特に雲台)が大げさで、気軽に撮影できる感じがありません。

ですが、私個人的にはもう少し気軽に撮れれば、もっといろいろな楽しみ方ができると思ってます。


実はコンデジ(+コンバージョンレンズ)でも撮影が可能なのですが、クオリティの面でイマイチらしいので、クオリティもそれなりに維持しつつ、ミニマムサイズでなんとかしたいと思っていきついたのがミラーレスのQ10です。

ちなみに、このカメラはオークションで買いました。(レンズセットからレンズだけを抜いたボディ新品が出品されていたので格安で購入できました。)

パノラマ以外の目的で使うつもりななかったので他のレンズは必要なくフィッシュアイレンズのみがあればよかったのでちょどよかったです。(レンズは新品でしか購入できませんでしたけど)


さて、購入後長い事ほったらかしだったのですが、本日気分が乗っていたので自作雲台作成に向けて始動しました。

コンセプトはミニマムサイズでコストもミニマム。

というわで、とりあえず近くのホームセンター(メイクマン)でいろいろと物色してきました。



本日の買い物1,448円也。


原理はわかっているので、Q10のためだけのモノをできるだけ簡単に作れないかという考えで既存のパーツを選んできました。

もちろん途中でハードルが出てくると思っているので、路線変更ができるように考慮して極力無駄買いをしない方向で。


早速イメージの通りに組み立ててみました。




もしこれで上手くいくなら、残すハードルはあと2つ、

1.カメラのマウント
2.現在もっている三脚との結合部(ターンテーブルのように回転できるように接続しなければならない)

です。


今日はここまで出来れば十分だと思っていたのですが、あまりにも淡白な作業だったので、他にできることはないかと思って、使ってないカメラのパーツを物色していたらカメラネジが出てきました。

始めはクリアランスの問題で市販のカメラネジはNGだと思っていたのですが、今日買ったパーツと一緒にいじっていたら、なんとも完璧なセッティング(カメラのマウント)が出来てしまいました!

位置も今のところバッチリです。(完成させるまでに若干の問題は残ってますが)




そういう訳で、半日でかなり前進してしまいました。

早く続きを作って実際にパノラマ製作をしたいのですが、有難いことに明日からしばらく仕事が続き、この楽しい趣味的作業はお預けです。


ということで、上の写真の右側に写っているL字型の板の一番はじっこの穴と三脚(またはクイックシュー)を回転を維持したまま固定する方法を考えますので、みなさんも何か良いアイデアがあれば是非お願いします。




コメント (3)   この記事についてブログを書く
« シネマ | トップ | 海洋 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あぁ・・・ (如月14ギャル)
2013-03-25 16:39:48
私の苦手な分野ですね・・・苦手がありすぎて困ります。
聞きたいけれど、用語に解説がいるし。
何でも面白いと思うことから、始まるんですよね~。
強い味方・・・? (ムーミン)
2013-03-25 21:48:52
この手のご相談をお待ちしておりますな~!
意外と得意分野かも・・・?
相談に乗らせてもらいましょうかね~!!

とりあえず、穴の径は大丈夫ですかね~?
大きくするのなら簡単にできますな~!!!
Unknown (及川)
2013-03-26 05:11:01
>如月14ギャルさん

工作苦手でしたっけ?
私は大好きなんですけど・・・

>ムーミンさん

ありがとうございます。
穴の径はそんなに気になりません。
回転させる方法を検討中です。

コメントを投稿

カメラ」カテゴリの最新記事