京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

代表質問と未来の京都研究会のご案内   

2018年02月19日 | 日記

寒い日が続きますね。風邪にお気をつけて!

代表質問と<未来の京都研究会のお知らせ>

 ●2月市会が始まりました。

 2月23日(金)午後1時40分ごろから、
山岸議員に続いて質問の持ち時間20分ほどですが
登壇します。ぜひ傍聴にお越しください。
KBS京都放送とインターネットで中継もあります。

 ●」「未来の京都 公共政策・社会問題研究会」研究会のご案内

 環境政策・持続可能な社会に関心のあるみなさん、集合!!

「エコ学区での再生可能エネルギー導入に向けて」

第6回 テーマ「エコ学区での再生可能エネルギー導入に向けて」
日 時 2月24日(土)午前10時00分―12時00分
講 師 谷内口友寛 氏(京都市環境保全活動推進協会事業部長)
会 場 カルチャーガーデン吉田の森(鈴木マサホ事務所一階)
(左京区吉田中大路町17電話761-5537東山通近衛バス停東へ5分)

今期は「地域に根づく再生可能エネルギー」を総論テーマに、討論・研究しています。
第6回目の今回は、京都市内のエコ学区の取り組みで先進的なところ、再生可能エネルギーを導入しているところの取り組みの紹介、なぜそこでは進んだ取り組みができているのか、京都エコロジーセンターや協会の役目と果たしている役割 、エコ学区の制度の紹介と今後の予定等について京都市環境保全活動推進協会事業部長谷内口友寛(ヤチグチトモヒロ)さんからお話しをお聞きし議論します。初めての方もお気軽にご参加下さい。

主催 <未来の京都 公共政策・社会問題研究会>(略称未来研)
・代表兼アドバイザー      鈴木マサホ (京都市会議員)
・    アドバイザー 伊東真吾(市民エネルギー京都専務理事)
・事務局長兼コーディネーター  真下仁志 (株式会社住菱総合政策研究所代表)
準備の都合上研究会参加者は、氏名・年齢・性別・住所・電話・メールを明記の上、電話かFAX761-5591かメールで2月22日(木)までに申し込んで下さい。
鈴木 Tel:090―1717―1116 E-mail:suzuki@masaho.com
真下 Tel:090―3168―8924  E-mail:mashimo@gamma.ocn.ne.jp

―――――――(FAX申込書)――FAX 075-761-5591―――
(氏名)                 (年齢)       (性別)
(住所)                  
電話        (E-mail)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2月市会、議案発送   2... | トップ | 2月市会始まる      ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事