京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

穏やかな正月3が日          2019年元旦ー3日

2019年01月06日 | 日記
●1月3日(木)

   <吉田氏子講社 理事会>

 朝10時前、吉田神社に。吉田氏子講社の理事会。会議の前に本殿と神楽岡社、そして今宮社に参拝。澤井宮司さんは天皇の記者会見のときのお話を感慨深そうに話されたのが印象的。議事は、新年度の予算や成人式、節分、神幸祭の日程などの報告。およそ1時間で散会。

   <参議院議員 川田龍平さんと>

 理事会で、珍しい人に会った。実はわざわざぼくのところに御挨拶に来られたのだが、どこかで見たことがある人や、と思いつつすぐに思い出せず、改めて、こちらから、挨拶に行ってお名前が思い出せないのですが、と聞いたところ、参議院議員の川田龍平さんでした。失礼しました。
 そういえば、吉田学区のとあるマンションに住まれているとかで、町内の理事をされているとのことで、氏子講社の理事会にも来られたのです。彼は薬害エイズ訴訟の原告団として、被害者として実名を公表して、当時大きな話題になった。その後、2007年に参議院議員に無所属で立候補して見事当選!現在は2期目かな。確か今は立憲民主党にはいられていたのかな。ゆっくり話すことができなかったが、同じ学区に住んでいるので今後ともよろしくということで、いい出会いでした。

 午後は、年末に片付けられなかった資料の整理を続行。

 4年前の選挙の時の資料などを読んだりして、4月に向けての作戦など考える。夜は、正月ということで家でゆっくりくつろぎました。

●1月2日(水)

    <92歳のおふくろと>

 昼前、昨年と同様に、嵯峨のケア付きマンションで暮らしているおふくろをカミサンと末弟夫婦とで訪問。親父を送って、この1月でまる3年。今年は、鍋のセットを持参して、トリ鍋とカミサン手製の海苔巻でささやかに正月のお祝い。オセチでワインを飲みながらおふくろとしばし談笑。ほんまに元気になった。
 1昨年は、骨折して入院もして、ちょっと危ないかな、と思い、また退院してからも食欲が進まず、介護度が4にまでなったが、一昨年夏以降、よく食べるようになり、車イスで自走して自分でトイレも行けるし食欲旺盛。テレビも見るようになった。難聴だったのも多少は聞けるようになったのか。介護は1です。表情も豊かになった。百歳まで生きそう。

 穏やかな正月。およそ3時間ワイワイ。帰途、京都駅の伊勢丹に出向き、東京の洋菓子屋で仕事をしている姪っ子が正月は伊勢丹の店に手伝いに来ているということで、激励に。伊勢丹、大勢の人で大賑わい。姪っ子、頑張ってました。
 
●1月元旦(火)
 
 大晦日、紅白歌合戦も今年は見ることなく、午後10時過ぎにホテル平安の森でのカウントダウンパーティに娘と一緒に、居合や日本舞踊に「ゆるきゃら」もきて、京都にちなんだクイズ大会もあったが、まあそれなりにお泊りのお客さんたち喜んでました。

    <真如堂で除夜の鐘、日吉神社に初詣>

 で、真如堂に。近所に住む鴨沂高校の後輩の夫婦にも偶然にあって一緒に除夜の鐘を突いて新年迎えました。それからすぐ近くの日吉神社に初詣。鈴鹿宮司さんにも挨拶して、亡くなった臼井郁司さんらが始めた深夜の宴。竹酒を飲みながら暫し臼井さんを偲びつつ新年の御挨拶。帰ったのは2時前かな。
 
    <吉田神社 歳旦祭>     

 そして朝6時過ぎに起床して吉田神社に。

 ちょっと手がかじかんだが、風もなくそれほど寒くなくて朝、氏子講社の理事や吉田神社の総代さんらと本殿で元旦恒例の凛とした空気の中での歳旦祭。雅楽が鳴り響くなかで厳粛に執り行われる。いつものようにすがすがしい気分で迎える新年はいいね。安寧な一年であることを祈り、そしてもちろん4月の9期目の挑戦の必勝を祈願!

 本殿の北にうっそうとしていた森も昨年の台風21号の暴風で倒木して合間から青空が見れる。風景が少し変わった。平成の時代の最後の歳旦祭でした。
 
 歳旦祭の後は、参集殿で新年のお祝いの集い。鈴鹿且久さんもご挨拶。そして、「一月一日」と「年の初め」の歌を歌い乾杯。参列者のみなさんに今年の4月はよろしくとご挨拶。がんばれよ!と声をかけていただき勇気百倍。

 散会後、大元宮にも参拝して、吉田山の山頂に。この2,3日前に降った雪で愛宕山や北山が雪化粧。
そして、家でいつものように毎年お歳暮でいただく久保田の萬壽で乾杯して白味噌のお雑煮とオセチ料理でカミサンと娘と3人で元旦のお祝い。いつもの我が家のお正月。
 たくさんの年賀状をいただきました。ありがとうございます。

    <ご近所の神社に初もうで>

 午後は、ママチャリでご近所の神社まわり。まずは須賀神社(交通神社)で交通安全のお守りをいただく。それから熊野神社は八咫烏のお守りをいただき、神酒も。それぞれの宮司さんにご挨拶して、また4年に一度の選挙で、市政報告会や演説会場の使用についてもお願いも。それから平安神宮に。雑踏でしばし待ったが、粛々と必勝も祈願。
 今年も晴れ着姿をほとんど見かけなかった。

 そして岡崎神社では宮司夫妻にご挨拶して、ウサギのおみくじを引く。末吉でした。これはいいねえ。さらに大豊神社ではも宮司さんにご挨拶、台風の暴風による倒木で、西のさらに夕日が見えるようになった。宮司さんと焚火を囲みながら、しばし歓談。それから夕暮れ時になったが、田中神社にも。女性の宮司さんの子供たちも大きくなってました。孔雀は羽を広げず残念。
 
 で、やっぱり寒かったので新年の挨拶もかねてタコとケンタローを冷やかしに。今年もよろしくね!インスタグラムのやり方もおしえてもらう。初心者ですが、ぼちぼち始めようか。
 
 かくして平成最後の年がスタートしたのです。

 4月に向けてがんばろ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018年回顧     こ... | トップ | 正月三が日が終わった。  ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事